ウチの下の娘はこの1月で2歳になりましたが、まだオムツが外せません。時たま『ウンチ、おしっこ』と言うのでトイレに連れて行くことがありますが、姉のオムツが取れたのは2歳8か月くらいでしたのでまだ時間がかかりそうです。

 

さて、この下の娘が産まれてオムツ替えの時に大変重宝するものを発見しました。

それは『A4の紙と手袋』です。

A4の紙はオムツ替えの時にお尻の下に敷きます。手袋ですが娘のウンチが汚いとは思いませんが、衛生上やその他の理由で使用しております。以下、その重宝する理由を解説します。

 

 

A4の紙

 

なぜ紙を敷くのかというと、拭いてもお尻は意外にまだ汚れているからです。ちゃんと拭いてないんじゃないの?と思われる方、拭いた後に綺麗なコピー用紙の上にお尻を乗せてみてください。うっすらとウンチで黄色くなりませんか。

 

その都度お湯で洗えば綺麗になるかと思いますが、おしり拭きで拭くだけだと綺麗にならないのです。もしその紙がないとしたらどうですか。そのウンチが実はその下にうっすらとでも付着しているとしたら。

 

上の娘の時はオムツ替え用に使用している座布団の上で、お尻が布団に触れる状態でオムツを替えていました。しかしあの黄色いのが毎回座布団に付着するのかと思うと、ノロウイルスや原因不明の下痢が流行する昨今、不衛生極まりないと考え紙を敷くようになりました。

 

写真は新品のコピー用紙が写っていますが、我が家では大量に届くDMやカタログやチラシを主に使用しています。当院ご利用のママでDMやチラシを仕分けるのが面倒臭いというHさんは、コピー用紙を使っているそうです。500枚で350円位で買えますから1枚1円以下のコストです。ちなみに新聞やその折込チラシはお尻に印刷のインクがそのまま付着するため、笑いのネタにはいいですがおススメしません(笑)。

 

 

手袋

 

なぜ手袋を使うかというとお尻を拭いていて、気を付けていてもウンチが手についてしまうからです。すぐに手を洗えても出来ればウンチは手に付かない方がいいですよね。またウチの家内は肌が強くないので、冬場はオムツ替えの手洗いのし過ぎで指先が切れてしまうのです。保護成分のクリームをまめに付けても切れてしまうので、手袋はありがたいと言っております。

 

また出先の車の中や近くに水道がない場所でオムツ替えをする際も、手袋をしていると手を洗わなくて済むので重宝します。

 

ただこの手袋ですが高価だと使ってすぐ捨てるのことに気が引けるので、100枚で100円位で買えるものを探しました。100円均一ショップにもあるのですが、グローブのように大きすぎて使っていると脱げてくるので小さいサイズもあり出来る限り安価なものを探しました。いろいろ探した末、事務用品通販のアス○ルで販売している手袋にSサイズがあり、100枚で税込113円で買えるのでこれを愛用しております。

 

ちなみに当院ご利用のママで、オムツ替えにこの手袋を使いたいという方にはお譲りしております。このアス○ルは事業者向けであるのと1,000円以下の買い物は送料が必要で入手にひと手間要るため、ママ応援の意味も込めてささやかですが3円引きの110円にしております。

 

たかがオムツ替えですがオムツを通して家族皆が健やかでいられること、この手間とコストは高くはないと思います。

 

最後に、いつもオムツ替えをしてくれている家内に、ありがとう!