シンプル思考で自分を現わしていく。

シンプル思考で自分を現わしていく。

人から見ると、かなりシンプルらしい私の思考をおすそわけ。
簡単に考えましょう。

2017年7月2日(日)11時~
北鎌倉でピアノとお話の会を開催致しました。






場所は北鎌倉の駅から徒歩12分の、このような一軒家です。
あじさい寺とも呼ばれる明月院のすぐそばです。
 ※北鎌倉の駅は、品川や新横浜から約40分です。



href="https://stat.ameba.jp/user_images/20170520/08/daisuki2010/67/01/j/o0450031913941423822.jpg">




演奏曲などは未定ですが、サロンにふさわしい小さくて美しい曲を演奏します。
リスト、ショパン、シューマンなどクラシック中心です。


中学生未満のお子さまのご入場して頂けませんので出来ませんので、ご了承下さい。



お申込みコチラからお願いします


私の会は、曲紹介や作曲家について、たくさんお話する会です。



どうしたって「熱弁」(^^♪

初めて聴く曲でも楽しんで頂けるように、お話させて頂きます!

 

いえい(^^♪

これ、特にオチもない

備忘録ですが。

 

 

自分がいま、

 

いろんなことに

冴えてるのか

いつもいつもスムーズだなあと

たった今も思ったので、

 

もうちょっとそういう所も

【自分で注目】していこうと思い

書いておきます。

 

たぶん

【スムーズじゃないこと】も

起こっているんでしょうけど

 

イライラしていないので

記憶に全く残っていないんですよね。

 

 

【ご機嫌で過ごすのは良いこと】

とちまたで言われているのは

こういうことだと思います。

始めるのは「よく言われてるからなんとなく」

なんですが、

 

「なぜいいのか?」

が自分でわかると

自分のものに、なりますね。

 

 

まず最近の大きい出来事でいうと、

 

主人とフランスに遊びに

行っていたのですが

メインが

>>>このときの

競馬のレース観戦で。

 

で、日曜日の観戦に合わせて

渡仏したのですが、

 

 

 

 

 

 

私の「好み」で、

旅行って少し楽しんだらすぐに

帰ってきたいんですよね(笑)

 

 

それで、

希望では、火曜日パリ発の飛行機で

帰ろうと思ったのですが

 

火曜日の飛行機がなくて、

水曜日出発の飛行で

日本に帰って来ていました。

主人とは別で、一人で先に(^^;

 

そしたら、その時すでに

週末の台風上陸の予告があって。

 

数日遅れで帰ってくる予定の主人の

飛行機は飛ばなくなってしまいました。

(日本に着陸出来ないため)

 

一日遅延で決まっていた飛行機が

やっぱり飛ばない、となったり、

かといって、

簡単に翌日に振替、ともいかず、

航空会社への電話も繋がらず

少し大変でした。

 

※ 確実に安全第一なので、

それは仕方ないし

有難いことでした。

 

 

 

主人は言葉も出来るので

予定より延びたものの

何事もなく帰って来られて

良かったのですが。

 

一方で、私も、

【主人よりも先に帰国する旅にしていて

良かったなあ】

とつくづく思ったのでした。

 

旅行は、行って一緒に帰るのが

一般的かもしれませんが、

 

私は、海外旅行でも、

自分で思う通りのタイミングで

帰ってきたかったので、

 

本音に従って予定して

良かったです。

 

 

***********

 

あと、主人と旅行するときは、

行く場所も何もかも

全て任せっぱなしなのですが

 

今回初めて、

自分のために【ポケットWifi】をレンタルして行ったことが

大正解でした。

 

 

フランスでホテルじゃなく

家を借りて過ごすので

Wi-Fiがあると聞いていても

繋がりにくかったりすると

大変ストレスなので借りたのですが

 

今回、フランスのレンタカーの

カーナビがかなり解りづらくて、

 

私がWi-Fiを持っていたことで、

スマホで

いつも日本で使っている

グーグルのナビが使えたことで

めちゃくちゃ助かったのです。

 

 

 

私は、道に迷うぐらいで

イライラしませんが(どやっ)

 

外国で道に迷うと、

主人はイラついてくるので、

本当に良かったです(^^♪

 

 

いつもフランスの田舎に行きますが

今回は、初めてパリ郊外に泊まったため

道路の渋滞がひどかったのですが、

 

グーグルのナビを見ていると

迂回路へ行っても

数分しか違わないとか、

 

渋滞道路は、

あとこのくらいの距離だ、とか

随時把握できるので

安心感があり良かったです。

 

日本でもいつも思っていますが、

スマホがほんと大好きです。

 

 

朝8時でもまだ暗いフランスのおうちの前は

こんな感じ。

 

 

 

リビングから見える、オーナーの?敷地。

ロバとかシカとか飼ってる(笑)

パリから、渋滞がなければ

車で1時間弱です。

 

 

 

 

***********

 

ささいな自分の

【スムーズさ】に

いつも、ほっこりするのですが、

 

昨日、ハガキを数枚

買いに行ったのですが

 

家にある古ハガキと交換して

貰ったのです。

 

ハガキの値段て

わかりますか???(笑)

 

今63円です。

 

で、私まだ50円のハガキも持っていて

それと最近の年賀ハガキも数枚渡して

足りない分はお金で払いますと言って

計算して貰ったら、

 

郵便局の女性がちょっとテンション高く

「あ、ぴったりです!」と(笑)

 

私の古ハガキの値段と

新しいハガキ交換の値段がぴったり同じに

なっていたんです虹ラブ

 

局員さんはもう一度

「びっくりしたーーーウインク」と

にこにこされて、

二人で微笑みあいましたラブラブ乙女のトキメキ

 

 

まあこんな風に、

いつもなら

「なんでもないこと」と流していることが、

 

ぴた、ぴた、と

実はタイミング良く

スムーズに流れていて

 

自分がますます気分良く

生活出来ているので、

改めて書き残して意識してみました。

 

 

一番フレッシュなことで言うと、

 

つい先ほど、

娘の中学の担任の先生に

聞かないといけないことがあるなあと。

 

私は電話がかなり嫌いなので、

数日延ばしていたのですが、

 

先ほど、1時限の終わりごろに、

「あーー、始業前に電話すれば良かったか」

と思いながらお電話してみたら。

 

先生が出てこられて、

すんなりお話出来てびっくりでした。

 

1学年7クラスあって、

先生が、他の学年やら何クラス授業あるのか

わかりませんが、

 

すんなり出てこられるなんて

すごいタイミング良いなあと!照れ

 

 

単純なので

ますます気分が良くなったのでした。

 

 

毎日、ご機嫌で暮らしたいよね。

 

 

 

 

ロワール地方の古城のひとつ、

大好きになったシュノンソー城の中。

 

シュノンソー城レポは

ここに書きました(^^♪>>>>

 

 

 

 

2014年の自分も、

いい記事を書いてた(笑)

 

 

斎藤一人さんの影響で、

ある時から

【簡単】という言葉を多用するようになり、

 

そうすると気づけば今は、

色んなことを

簡単に、シンプルに

考えられるようになっています。

 

 

2016-7年くらいまではまだ、

ごちゃごちゃと

言うことも支離滅裂で、

 

人に聴いて貰いたい欲求

強かった気がする。

 

 

*********

 

ちょっとリブログの内容とは

それたけど。

 

佐藤可士和さんのコラムに

感銘を受けて

 

【ピアノの簡単さを

自分も伝えたいなあ】

書いている。

 

 

今でも、バイエルの下巻レベルを

もの凄く美しく捉えて教えることは

得意だけど、

 

【ピアノ】自体を

もっと【簡単に】

軽く捉える、ということを

意識してみようと、

今日は思った。

 

*************

 

下のリブログ記事を見ると

佐藤可士和さんのコラムを読んで

私がこう書いていたんだけど。

 

 

これだけのお仕事をしてきたひとだから、
ヒラメキだけでも、他人を寄せ付けないものが
あるだろうに。

ヒアリングして、検証して、
削ぎ落して削ぎ落として、
創り出すんですね。

それが、見る人に
『簡単に出来てるな』って
思って貰えることが最高だと。


 

なんかなんか、

僭越なんですが!

今でも(2019年)この↑お仕事のやり方を

されているかわかりませんが、

 

【ヒラメキ】だけでやっても

面白いのかな、なんて

無責任ですが思っちゃいました。

 

むしろ、

ヒラメキでばんばんばんばん、

決定作品にしていくのって

今の時代っぽい気が

ふとしました。

 

 

この【私の発想】から考えると、

【立場、名声がないこと】

って、ある意味すごく

メリットのあることでもあるなあ、

とも思いますね。

 

他人の大金が動く、

期待が大きい、

となると、すごくすごく

慎重にやらないと

いけないですもんね。

 

 

「期待されること」に対する

向き不向きもあるし、

まあどっちでもいいし、

 

誰もが

選べるし

選んでるんですね。

 


 

こないだ、

知人にちょっとむっと

したことがあって。

 

目の前の人じゃなくて、

間接的になんですが、

こういうことって

私の中では時々あって(笑)

 

【誰にも愚痴れないレベル】のことに関して、

【私が勝手に感じ取って】

その人に対して悪意を持つっていうことが

たまにあります。

 

笑 ←笑うことでもないけど

 

※友人のような信頼関係、がない人

に対してです

 

 

で、「はっきりと何かされた」

ということじゃなくて、

「なんかあの人の振る舞い?が

癇(カン)にさわるなあ」

という程度なんですが、

 

私の日常生活で

「かんにさわる」っていう状態が

あんまりないので、

 

そういう人物が

「存在する」っていうだけで、

なんかモヤっとするんです。

 

 

で、もやっとした後に

外出中も、「その人物」のことを

なんとなく思い出すので、

 

またまた一人で車に

乗っているときに、

 

「あいつ、なんかむかつく」

声に出して言いました。

 

※ 真理子の健康法 真顔

 

 

 

それで、これってほんと

「健康的」だと思うので

ばかばかしい話ですが

シェアするので

どなたか参考になればいいのですが口笛

 

 

その人物に、もやっとするのは

初めてじゃないから

「少しずつ溜まってた」と思うのです。

 

 

で、

「あいつ、むかつく」

と言ってみると

 

【なぜ】という部分が

自然と出てくる。

 

なんでかっていうと、

「無邪気に明るいように

振るまってるけど、

そんなタマじゃないくせに

 

と、

私の口が勝手に言った(笑)

 

私は、いやだと思うひとを、

馬鹿にする悪いくせがあるのですが、

 

 

本当はめっちゃ気が強いくせに

↑ 見たことないけど勝手な想像です

気遣いの愛されキャラみたいに振るまっていて

【うそつきめ】

と。

 

 

↑ 

本性を抑えてるのが

ダサい、というところに

行きつきました。

※ 全て私の勝手な妄想 

 

 

これ、なんでこの人を

こんなに悪く思うのかというと、

【それなのに。。】

という部分があるから。

 

 

【それなのに。。。】

○○で上手くいってるのが

ねたましいドクロ

 

 

なんですよね。

 

「ねたましい」が

凄いぴったりの言葉。

 

憎しみを感じるほど

羨ましい、という意味ですが

まさにそれ。

 

誰もがそうかは知りませんが、

「あの人の存在が、かんにさわる」

っていうとき、

 

「○○のくせに、

なんで人気あるのよ」とか

 

「性格悪いくせに

 家族に大切にされていて」とか、

 

何らかの自分にとっての

【ねたましいポイント】があるから、

その人物がいや、という感情が

湧くのかなと思う。

 

だってその人が、

おどおどしていて、

誰からも相手にされなくて

みすぼらしかったら

【自分のかんにはさわらない】

と思うのです。

※ 身内とか、

実際身の回りにいる人なら別。

 

 

**********:

 

そう考えると、

私が、その人物に

独り言でも

【うそつきめ】と

 

毒を吐きたくなるのは、

その人が【ねたましい】から

ということがわかった。

 

 

こないだの記事でも書いたけど、
>>>嫌な事の「どこが」嫌なのか

自分の感情がごちゃまぜのままだと

きっとイライラしたまま。

 

 

むかむかするんだけど、

「なんでそう思うか」

【自分で把握するだけで】

 

むかつきって、

すーーーっと

浄化するんですよね。

 

今回も私、

車の中で毒吐いて、

 

【わたし、あの人が、ねたましいわ】

という結論に辿りついたら

我ながら

【うんうん、わかるわかるキラキラおねがい

っていう気持ちになって、

 

人をねたましく思うって

【私にとってはかなりダサいこと】

なんだけど、

 

でも、それが事実なんだから

それを認めた。

 

**********

 

そして、ここで

極めつけの【魔法の言葉】が

あるんだけど、

 

わーーー、

(ねたましくて、

 毒持っちゃってる)

私って可愛いなっチュー

 

 

です。

 

これで、なんでも許される。

 

 

 

実際このあと、

すーーーとその人物(もやもや)は

私の頭の中から消えたのです。

 

「ねたみ」も同時に消えたよ。

面白いな。

 

※ そしてその人物とは別に、この先

お付き合いしていく必要も

ないのです。

 

 

 

「ノートに書き出して願望実現」

的なセミナーやっているかたも、

自分がなぜそう思ったのか?を

把握するだけで、

それだけで、気持ちがとても癒されるんですよ

と話しているのを

たまたま聞きました。

 

私は、書くのは手間なので

あまり書いてませんが。

 

結構「すぐに出す」。

 

それは、相手に文句を言う

のではなくて、

「自分の中から取り出して見る」という感じ。

ノート書く効果と似てるんじゃないかな。

 

 

これ「自分の中の毒」のまま

持っていたら、

きっとどこかに、影響する。

 

家族にイライラしたり、

外の店員さんにムカついたり

するかもしれない。

 

 

自分がいつもかなり

ご機嫌で暮らせている理由を

またひとつ解明できたので

書き残しておきます (^^♪