松代 大介のブログ

松代 大介のブログ

ブログの説明を入力します。

こんばんは。

3月は初日からちゃんと書きます!

2月もありがとうございました。

そして、3月も宜しくお願いします!



















さて、タイトルにある「手のひら返し」という事ですが、別に大した知名度も無い、そんな仕事量が現場無い僕ですら、芸能の仕事をしてるとこの手のひら返しの目に合います。

基本僕アンチは上等です。

むしろ沢山してほしいし、ありがとうって感じです。

あ、決してMじゃないです。笑

ただ、今の時代こんだけSNSが普及して、世の中の人の発言や、発信がこんだけ直ぐに広がる世の中で十人十色という言葉までもがあるのに、全員に好かれるってのは無理だと思ってます。

好きになって貰える人には好きになって貰えるし、考えが合わない人や、俺の事嫌いな人、気に食わない人は必ず出て来ると思います。

なので、アンチされないくらい注目度が無いのであれば、アンチが出て来るくらい注目度ある方が良いと思う。

勿論少ない方が世間的にも、僕の仕事的にも良いのかもしれませんが、何も無いよりはあった方が良いと思っています。

そもそも、アンチってひがみでしか無いと思うし。笑

暇な奴らが、人のパーソナルエリアにズケズケ踏み込んで、自分がそんな挑戦出来なかったり、経験出来なかったり、言い訳ばかりして何も動いてないやつの言葉だと思ってるので。

相当な暇人の言葉だと思ってるし、本当言葉悪いけど生きてる価値無い奴らの意味の無い発言だと思ってます。笑

Twitterのアカウントが家だとしたら、勝手に人の家に入り込んで、文句垂れて勝手に帰るみたいな、マジで頭おかしい行動してるやつら、そして、そんな事にしか時間使う事が出来ないクズ達のやる事だと思ってるので、マジでそんな奴らに1秒でも使う時間勿体無いし、付き合ってる暇無いって感じ。

だから、僕はどんなにアンチ食らっても気にしないし、なんなら注目してくれてありがとう!って感じなので、全く気にしません。

けど、手のひら返しだけはマジでイラつく。笑

正直手のひら返しする奴らも1ミリもかまう暇無いし、かまいたく無いし、それこそ挑戦する事の出来ない奴らのひがみだと思ってるのですが、アンチと1つ違うのは、手のひら返しする奴らとは2度と友達に戻れないってとこですね。

僕が東京出る時、芸能1ミリもやった事無い時、「俳優業やるから東京出る!」って言った時2通りの人間が居たんです。

1通り目の人達は素直に、頑張れ!マジで応援してる!何かあったら連絡してこい!函館の星になれよ!とか沢山応援して送り出してくれた人。

2通り目は、お前何て東京行ってもホームレスになって終わりだ。とか

俳優何て絶対食えないからやめとけ。とか

函館捨てんのか。とか

その時BARで働いてたんですけど、その店捨てるのか。とか。

いやいや。笑

お前ら誰なん?笑

俺の人生の何なの?笑

未来見えんの?って感じでした。笑

そういう奴らに限って、テレビ出始めたり、有名な方と共演したりすると、ゴリゴリLINE送って来る。笑

しかも何故か、大介頑張ってんな!

とか言う上から目線。笑


だから、お前ら誰目線なの。笑

マジで虫酸走ります。笑

なので、僕は陸海空〜地球征服するなんて〜イケメンマネーアースっていう番組で地上波出た時とか、サイテー男で指原さんやブラマヨさんと共演させて貰った時に、鬼ほどLINE来ましたが、ほとんどの人ブロックしました。笑

多分500人くらいブロックした。

2度と関わりたく無いし、こういう時ばっかり連絡して来て謎の上から目線。笑

他の連絡した時はシカトしてた癖に急にその時だけ送って来る。みたいな奴らぜーーーんいんした。笑

小さい男って思われてもかまいません。

けど、俺は未だに根に持ってます。

いじめられた人の気持ちと一緒ですよね。

やった方は覚えてないかもしれないけど、やられた方、言われた方は覚えてんですよ。


マジで2度と関わりたくないやつらなので、2度と関わる事は無いでしょう。














けど1つだけこの批判して来た奴らに感謝する事はある。














そいつらに言われたその言葉が響いて、悔しくて、見返したくて、今でも頑張れてる自分は居る。


そこに関しては、本当にありがとう。


と言う感じで僕は手のひら返しする人間が基本大嫌いです、という報告blog。笑

素直に応援して送り出してくれた人、真っ直ぐにぶつかってくれる人が大好きです。

いつも応援ありがとう。