鳥取・大山ペンション村 大山バックパッカーズ おかげさまで4年目突入~♪

大山(だいせん)ペンション村のペンションを改装したゲストハウス・大山バックパッカーズです!
出雲大社と鳥取砂丘の間の大山に、大山バックパッカーズはございます。
山陰旅行の拠点に、ご活用くださいね!


テーマ:

◆【要注意】島根県安来市の足立美術館・無料シャトルバス 一部路線廃止の件

 

大山バックパッカーズにご宿泊のゲストさん

目的はいろいろですが、植田正治写真美術館に行くのが目的の方も、けっこうおられます。

 

でもって

そんな方々の内、けっこうな割合で、島根県安来市にある、足立美術館へも足を運ぶ方もおられます。

(美術館めぐりが、旅の目的なんですね!^^)

 

 

そんなワケで、時々、足立美術館の情報もチェックしているのですが、そこで、重要な変更事項を発見!

なんですと~?!アセアセ

 

そうなんです!

足立美術館の無料シャトルバス

米子市内発着の便と、玉造温泉発着の便が、2016年10月末で廃止とのこと!

2016年11月からは、JR安来駅発着の便に集約するんですと。

 

ウチのゲストさんにも、米子の全日空ホテルから無料シャトルバスに乗れますから音符

ってご案内してましたんでねぇ・・・

 

 

11月からは、JR安来駅までご自身で向かっていただく必要があります。

 

大山バックパッカーズ最寄りのJR岸本駅からは、米子駅まで3駅。

米子で、山陰本線(松江・出雲方面)に乗り換えて、一駅となります。

 

まぁ、植田正治写真美術館と違って、JR安来駅からのバスは本数も多いので、美術館へのアクセスは容易です。場所は、ガッツリ山ン中ですケド^皿^

 

JR安来駅からの無料シャトルバス時刻表(2016年11月より)

 

11月からは、17往復 だいたい30分に1本は、バス便があるカタチなので、不便ではないと思います。

 

待つのがイヤ・・・という場合は、有料になりますが、安来市のイエローバスがあります。

 

イエローバス時刻表

 

とりあえず、10月末までは米子・玉造からのバス便があります。

11月以降に、足立美術館に行く予定の方はご注意くださいね!

 

そうそう!ご注意と言えば、植田正治写真美術館

12月から、年をまたいで2月末まで、冬季休館ですので、こちらもご注意ねん!!!

 

冬季休館、意外とご存じない方がおられるので、お気をつけください~!

 

 

○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


下のバナーをぽちっ!と、してくださると、喜びます。

(喜びます←ケンミンSHOWで紹介されてましたね。
 山陰独特の表現です^^)
 

  にほんブログ村
Ctrlキーを押しながら、バナーをポチると
画面が切り替わりませんよ~^^
 

大山バックパッカーズのサイトは →こちら
 

予約状況のご確認は →こちら
 


こんなのもありま~っす!( ´・ω・`)_イカガ?
もみじ momiji* もみじ オススメ!大山バックパッカーズ貸切プラン もみじ momiji* もみじ
他のゲストさんに気兼ねなく、お泊りできますよ~!貸切なので、他のご予約が入ると対応不可です。

くわしくは →こちら ごらんくださいね


紅葉 momiji* 紅葉 大山エリアに長期滞在されるあなたへ 紅葉 momiji* 紅葉

お得な月極料金をご用意しております。
 
3連泊以上ならお得!になる、連泊料金もあります!
お問い合わせクダサイ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サイト@鳥取・大山バックパッカーズさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。