CD発売ライブです

テーマ:

WHOOPSの新譜がもうすぐ届きます。

今頃プレスの会社でガシャコンガシャコンやってると思います。

や、CDのプレスがそんな音をたててやってるわけないでしょ、なんていうか、ほら、気分的にイメージ的に妄想的に、ですよ。自動鯛焼き大量生産マシーンみたいなカンジ。え、違う?まあアタシも違うと思うけどさ。

それはさておき

8月のとある一日、センスと才能のカタマリみたいな、しかも気のいい朗らかな美女たちを集めてレコーディングをしました。
なにせこの美女たちは全員札幌「以外」在住です。

ベースの村田あや子は東京から


ドラムのジェニー藤田は函館から


ギターの千葉かよこは旭川から。


そういうわけなので一日で8曲せーので録りました。
みんなすごいわーー・・・

そしていよいよレコ発ライブです。
また各地からセンスと才能のカタマリみたいな、明るく朗らかな心やさしき美女たちを呼んで一夜限りの

WHOOPS&theGIRLFRIENDS

です。
ライブの前半はいつものWHOOPS。
そこでガッカリしちゃいけない。
後半は美女たちとのバンドver.です。

しかも。
さらなるスペシャルゲストに、札幌の誇る怪優、いや女優、劇団コヨーテの(一部事情通からはオンナのマスターヨーダと言われている)長崎睦子・通称ナガムツさんをお呼びしてます。
レコーディングでもフォースを発してもらいました。
ナガムツがある曲でフォースを発動させた時はレコーディング場所のベッシーがビルごと宙に浮いたし。あれにはさすがのアタシもびっくりしたわー。え、ウソ言うな?うん、ごめん、もう言わない、たまにしか・・・

そういうわけなので、皆さまどうぞ、ぜひ、ナニトゾ、ひとつ、おいでくださいませ。

11/22(水)
開場18:30
開演19:30
\2000(+1d¥500)
ベッシーホール
札幌市中央区南4西6晴ればれビル

AD

8月のWHOOPSは新譜のレコーディングとミックスに明け暮れておりました。
レコーディングはベースに村田あやこ(from東京)、ドラムに藤田Jennie紗耶可(from函館)、ギターに千葉かよ子(from旭川)の三人をおびきよせに来てもらったので1日で8曲を録りました。
日頃は二人のWHOOPSですが、美女三名のゲストを加えてWHOOPS&theGIRLFRIENDSというバンド名です。
あー、ドラムとベースとギターがいるとホントにバンドって感じ!
新譜発売ライブは

11月22日(水)
ベッシーホール
札幌市中央区南4西6晴れ晴れビル
開場6:30
開演7:30
¥2000(ドリンク別)

です。
通常WHOOPSとWHOOPS&theGIRLFRIENDSの2ステージです。
たくさんの方に来ていただきたいと思ってます。

それから9月のWHOOPSです。
イベントや対バンありのライブがいろいろです。
こちらもぜひお越しください。


「シンガーソングライターフェス」
〇9月9日(土)
ガッチャ
(狸小路1丁目)

開演3:30
¥2000(1d付)

出演)
ホープサイン/山田稔/横嶋誠/白幡琉吉/WHOOPS/皆川祐爾/モーリー/KAZUYA/PETA

「おかだしんいち北海道ツアー2017withWHOOPS」

〇9/22(金)
キッチンぐるぐる
(小樽市入船1丁目6−16)
 開場19:00/開演19:30/¥2700(1ドリンク付)
〇9/23(土祝)
ガッチャ
(狸小路1丁目)
 開場12:30/開演13:00
 前売¥2500/当日¥3000(1ドリンク付)

「スマイルロケット祭19th」
〇9/23(土)と24(日)
ラグリグラ劇場
(南区澄川3条3丁目4-7)
両日とも開演4:30
二日通し券¥1000(1ドリンク+おまけ付)
※WHOOPSの出演は24(日)

 

AD

ちょっきんの

テーマ:

あぢーあぢーいってたのがウソのように涼しくなってきました。
こうなってくると「もう夏はおわりね」とおっしゃる方もあるかと思いますが、アタシ的には晴れてるけど空気がひんやりしてる夏の朝なんて子供の頃の夏休みに半分寝ぼけながらラジオ体操に出かけた時のことを思いだして「夏のひんやりだなあ」なんて思うわけですよ(遠い目)(老眼だし)

さて直近のライブです。
ベッシーホールで夏祭りです。
ひんやりしてきたけどかき氷なんてやろうかなと思ってますが、食べますかね?
イチゴとかメロンとかじゃなくて、カフェオレシロップに練乳、みたいなやつよ。
皆さまのおいでを心よりお待ちしてます。

8/20(日)
Bessie夏祭り
1830open/1900start
¥2,000で1drinkとおいしいFood付き
(大皿で出してバイキング形式)


出)
whoops
ドライヴ
木霊(正確には木霊/2+1)
大サン弦(中嶋サンペイ+小松大介)
レンジオブモーション
田代早矢人&竹内聖(ex.快楽帝ブラック)
エレキ(ex.Orionids/ECHO DECK)の何か
ワカバヤシゲンキグミ
所)ベッシーホール
札幌市中央区南4西6晴れ晴れビル

AD

新譜制作中

テーマ:

WHOOPSは8/6(日)にレコーディングをしました。
音源制作は2012年以来です。
発売は2017年11月22日(水)です。
レコ発のライブはベッシーです。

今回のレコーディングは全曲バンド編成です。
あ、チガウチガウ、全曲美女バンド編成です。
WHOOPS&theGIRLFRIENDSです。


ドラムは藤田Jennie紗耶可。

ジェニーちゃんはMy&JennieやJennie藤田とディキシーバードなどいろんなところで演奏してます。
七飯町の「森の丘のcafe青い空」で美味しいコーヒーを入れたりもしてます。夏はライブはもちろんカフェも超繁忙期なのですがメチャクチャに無理言って来てもらいました。
ちなみに「ジェニーちゃんはWHOOPSのオスカル」ということになってます。私の中でw

ベースは村田あやこ。

あやこちゃんはウッドベースも弾くし

エレキベースも弾きます。
彼女は東京で「村田食堂」「uta-tabi」というバンドをやっています。あとバンドじゃなくてSABOTENSという謎の(?)アートユニットもやってますがなんて言うんでしょうかねあれは路上園芸観察学会という・・・もうこれは私からは説明できません気になる方はあやこちゃんのライブを観に行って直接聞いてくださいw

ギターは旭川から千葉かよ子。

チバちゃんはステキな唄うたいですが、今回はギタリストとしておびきよせました。チバちゃんとは長いつきあいだけどお互いこういう関わりあいになるとは思ってなかったけど、今回「いいギタリストいないかな」と考えたときには彼女しか思い浮かばなかった。「なんでさー!」と何度も言われたけど、頼んだ時にNO!とは言わなかったことに感謝。

出来るだけライブに近い状態で録りたかったのでこんなカンジ。

コーラスはさすがに別録りですがこんなカンジ。


あっ、相方の鍵盤弾いてるとこも載せときましょうね。
この写真だけ見るとまるで大人しく弾いてそうだけどそんなわけないですから心配しないでください(なんの心配・・・)

 

音響はベッシーのハッチさんが

しかし自撮りうまいなあ、ハッチ。

 

そして最後になりましたが今回はある曲ですばらしいゲスト。
劇団コヨーテの女優であり、落語も素晴らしい長崎睦子・通称ナガムツ!

ナガムツさんをご存知の方は

「ながむつになにをさせたのーーー!?」

と驚くでしょうが、それはCDとレコ発をお楽しみに。

レコ発ライブの詳細は後日発表しまーす。

 

ああ楽しかった!!!
 

7月からのライブいろいろ

テーマ:

昨日7/15は相方 佐藤しょうこのやっている別バンド インストラバーズがサッポロシティジャズに出るので観に行ってきました。
インストラバーズは佐藤しょうこ曰く「懐かしのフュージョンを演奏するバンド」なんてのんびりしたふうなことを言うけどアレですよ騙されちゃいけませんよ。ジャコパスとかやるからね。
ちなみにしょうこさんはWHOOPSでは鍵盤ハーモニカとかアンデスとかを使うけれど、インストラバーズの時はオルガンとかエレピを使うので私は「デカい鍵盤を弾く佐藤しょうこ」と言っているのだけど

「えええっ!鍵盤デカいんですか?」

と、両手でドカベンくらいの四角を模してビックリする人がいる。
違うよ!いや、違わないけど違うよ!!
まあともかく、札幌駅前会場だったのでたくさんの通り掛かりの人が「なんだなんだ」ってわらわら集まってきて野外といえどもたいそうな盛り上がりになりました。WHOOPSもあのくらいお客さん集まらないかなー。
みなさまのお越しをお待ちしております。

〇7/29(土)狸小路まつり(1丁目)
   開始16:00
   WHOOPSは18:40から
   観覧無料
〇9/9(土)ガッチャ(狸小路1丁目)
   詳細未定

おかだしんいち北海道ツアー2017withWHOOPS

〇9/22(金)キッチンぐるぐる(小樽市入船1丁目6−16)
 開場19:00/開演19:30/¥2700(1ドリンク付)
〇9/23(土祝)ガッチャ(狸小路1丁目)
 開場12:30/開演13:00
 前売¥2500/当日¥3000(1ドリンク付)


〇9/24(日)「スマイルロケット祭19th」(ラグリグラ劇場 澄川3条3丁目)
 詳細未定

〇10/1(日)「神無音在」(ベッシーホール中央区南4西6)
開場18時/開演18時30分/¥2000(+1ドリンクオーダー)
出演)SALT PEANUTS/インストラバーズ/BADSIGN/快楽帝ブラック

7/29のお知らせ

テーマ:

7/29(土)狸小路1丁目サタデーナイトアコースティックライブの出演時間が決まりまして、WHOOPSは18:40から30分ほど演奏いたします。

観覧無料だし、ビールは安いし。
夕涼みがてら。
お仕事帰りに。
通りがかりに。
あ、いや、ぜひWHOOPSを狙っておいでくださっても。
狙うったってアレですよ撃ったらダメですよエゾシカじゃないですからね夏は狩猟時期じゃないしそもそもWHOOPSはエゾシカじゃないし。
なんのハナシだったっけ・・・


みなさまのお越しをお待ちしております。

「急に暑くなったねー参るねー」というのが時候の挨拶である今日この頃であるがね、吾輩は常々言っておるように「札幌の夏は突然始まりいきなり終わる」のである。というかダレだよ吾輩て。デーモン閣下かよ。ワハハハハお前に蝋人形を買ってやろうかーてか。いらないわい。

まそんな暑さで少しおかしくなった私のアタマはさておき。
今日は北海道立文学館で昼1時から2セットでした。
冷房訊いた文学館、超快適~。
「こんな暑さでお客様来るかな・・・」と思ってたけどなんと大盛況。
ビバ冷房!←ちがう。

さて今後のライブ予定ですが、詳細の決まっていないものが多くてすみません。時間等決まり次第順次UPしていきますので・・・とりあえず各日丸一日空けておいてくれたらいいんじゃないか、違うか、そうか。

ちなみに8月はWHOOPS久しぶりのレコーディングでライブはお休みです。
今回の音源は美女3名増員のバンド編成です。
CD発売ライブは11/22(水)ベッシーホールです。
祝日の前日です。
今からメモしてくださると嬉しい(私が)

あ、メモするだけじゃなくてスケジュール空けておいてくれるともっと嬉しい(私が)

なお、10月1日はWHOOPSではなく、相方 佐藤しょうこがリーダーを務めるInst Lovers(インストラバーズ)で、アタシも2曲ほど乗っかって歌います。この日のために私は精一杯精進し・・・そろそろハンドマイクで歌うのに慣れたいと思います(そこか)


〇7/29(土)狸小路まつり(1丁目)
〇9/9(土)ガッチャ(狸小路1丁目)

〇9/22(金)キッチンぐるぐる(小樽市入船1丁目6−16)
〇9/23(土祝)ガッチャ(狸小路1丁目)
〇9/24(日)「スマイルロケット祭19th」(ラグリグラ劇場 澄川3条3丁目)

〇10/1(日)「神無音在」(ベッシーホール中央区南4西6)
開場18時/開演18時30分/¥2000(+1ドリンクオーダー)
出演)SALT PEANUTS/インストラバーズ/BADSIGN/快楽帝ブラック
 

7月のライブスケジュール

テーマ:

7/1には遠軽でライブでした。
WHOOPS初遠軽。
楽しかったなあ。
お客様もたくさん来てくださいました。
急に暑くなって、演奏中は演者もお客様も汗だく。
演奏中に相方・佐藤しょうこを見たら汗だくというよりツユダクみたいになっていたけど、アタシも同じだったに違いない。
暑い中聴いてくれてありがとうございました。
遠軽、また行きたいな。

これから札幌は短い夏の始まりです。
7月の2本のライブはどちらも観覧無料。
みなさまのお越しをお待ちしております。



7/9(日)北海道立文学館(中島公園) 13~14時2ステージ無料
7/29(土)狸小路まつり1丁目ガッチャ前 ※詳細後日

私の職場にインターンシップでインドネシアの女子大生がやってきました。
Wちゃん22歳。
穏やかでにこやかで控えめで礼儀正しく寒さに弱いうら若き乙女。

 

いやそりゃそーだよ、この時期札幌人でも「さむいーさむいー」言うもんね、というと

 

W「はい・・・インドネシアは年中暖かいので・・・むふっ」


Wちゃんは控えめなのでどこかのダレかみたいに大口開けて「のわはははは!」などとバカ笑いなどしません。控えめに「むふっ・・・」と微笑むのです。見習えよオレ。

 

Wちゃんは本国の大学では日本文学専攻で日本語ペラペラ。

源氏も読むしハルキも読む。ハルキ言うな。知り合いか。
そんなWちゃんに訊いてみた。

 

私「どうして日本に来ようと思ったの?」
W「中学生の時に『ナルト』を見て・・・」

私「アニメの」

W「そうです。それで日本に興味を持って中学生の時から自分で日本語を勉強しました」

私「すごいな!」
W「むふっ・・・それでいつか日本に行きたいと思っていました」
私「そしてこんな寒い時期に来ちゃったんだー」

W「むふっ・・・」

私「日本のアニメはインドネシアでもやってるのねー」

W「はい。インドネシアの子供たちはみんな日本のアニメが好きです」

私「そうなんだー」

W「はい。オタクじゃない人も日本のアニメが好きです」

私「いろんな言葉を知ってるなあ」

W「むふっ・・・」

そんなWちゃんにせっかく札幌に来たのであるから大学の日本文学科では習わないローカルランゲージを教えようと思います。

私「わや、って言うんだよ」

W「わ・・・や・・・?」
私「例えばものすごく仕事が忙しくってあれもこれもやんなきゃなんなくて大変だーって時に」

W「はい」

私「いそがしくてわや」

W「あ・・・むふっ」←わかったらしい

私「とか、ものすごく怒ったら『怒ってわや』」

W「むふっ」←わかったらしい

 

すると同僚のMさん(東京下町っ子でありながら二年で北海道弁とのバイリンガル)が

 

M「あとね、『なんも』は覚えると便利よ」

W「な・・・んも・・・?」

M「例えばね、『ありがとう』って言われた時に『お礼を言われるほどのことではありませんよ』って言う代わりに『なんもなんも』って言うのよ」

W「あ・・・むふっ・・・」←わかったらしい

 

彼女が在札している間に

「わやでしたー」とか

「なんもですー」とか言うようになったら・・・と思うと超かわいい。

ワクワクする。

帰国したら大学の先生に叱られるかもしれないが。

 

と、そんなことはさておきライブのお話です。
むふっ、と笑って去らないでください。

ここからが本題ですってば。

 

〇11月26日(土)
場所 ガッチャ
札幌市中央区南2西1 狸小路1丁目

開場 7時

開演 7時30分

料金 2000円(1d付)

 

せんせーい!(宣誓)

テーマ:

新兵器です。
新兵器ったってアレですよ、波動砲とか巨神兵とかライトセーバーとかグリッスルガンとかプロトンパックなんかじゃありませんよ(当たり前)(しかし例えがいつも古いなあ)



箱から出したこんなん。

 

持ってみたらこんなん。(自撮り)

 

今までは48ベース。

新兵器は72ベース。

ご存知の方には蛇足ですが、アコーディオンは左手のベースボタンの数でサイズを言い表します。左のポチポチが48個あったところを72個に、右の鍵盤も増えるし音を鳴らすためのリードも増えます。

するとガタイもデカくなってやや重くなります。

するというとどういうことが起きるかと言うと、腰ぁ痛いわ肩ぁ凝るわ財布は軽くなるわ。

違うわ、音に厚みが出るんだわ。

あと曲によっては運指が楽になる。こともある。

 

ホントのマジの正しい奏法の教育を受けた人は120ベースを使いますが、私の場合は財布と技量の問題からこれが精いっぱいだし充分です。

「あーあオマエなんかに買われてがっかりなー」と楽器に言われないように練習します。いや楽器が口をきくかいな。まあもしもホントに楽器がしゃべってそんなこと言ったらあれだね、布団かぶって3日くらいはメソメソ泣くね。(3日は立ち直り早くね?)

 

そして11月のライブでこれを使います。練習しますとも!

と、宣言しないと人前で弾く勇気が出ないので自分を追いつめてみます。がんばろうオレ!

 

当分は弾いちゃあ恥かき弾いちゃあ恥かき、だと思うけどいいじゃないか。

ライブで恥をかきながらミュージシャンは成長するのだとボブディランも言っている(言ってない)



ということで。

どうぞ皆様も私と一緒にヒヤヒヤしにおいでください。


〇11月26日(土)
場所 ガッチャ
札幌市中央区南2西1 狸小路1丁目

開場 7時

開演 7時30分

料金 2000円(1d付)