DAGGER Co. ”WAY OF THE SIGNPAINTER"

DAGGER Co.ONLINE SHOP取り扱い商品に関するあれこれ
PAINT FACTORYペイントスクール開催情報


テーマ:

文字の主になる部位を描く為のレタリングブラシ

MACK BRUSH Co.の中でも代表的なSeries179L189L

179Lは絵画、化粧筆でも使われるKAZAN Squirrelというリス毛で塗料の含みも良く柔らかく素直な反応をしガラス面、車・バイク塗装面、内装塗装などに対しても幅広く使用できます

 

189Lは同じリス毛でGREY Squirrelと言う若干高価な物が使われ179Lに比べ更に柔らかな毛が使われていいます。

どちらも木材や外壁等の粗い凸凹面には向きません

 

size‐4で比較してみます

※書き味の違いなので画像では伝わらないですが...

ガラス面で書いた場合189Lの方がスムーズに動かせてる気がします

内装用塗料ローラー仕上げ塗装面になるとガラスより抵抗感が増えます。スクリプト体では気になりませんでしたがゴシック体の場合189Lは柔らかく接地面の抵抗感が有り若干安定させ難い感じがしましたが

塗料の粘度調整でも変わるので都度併せて行けば気になりません 

 

ガラスに書く事が多い人は189L、塗装面に書く事が多い人は179Lがお薦めです。あえて気にしていないとわからないレベルで好みの分かれるブラシです。この2Seriesで迷った場合、初めに同サイズを試し自分に合った方でsizeを揃えて繊細な人、コレクション癖の有る人はどちらも揃えるのが良いかもしれません

 

 

MACK BRUSH Co.製品の購入は⇒こちらから

 

DAGGER Co.ONLINE SHOP 店長

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。