自身最大級のベストツアー「Da-iCE BEST TOUR 2019」にてそれぞれが披露してきたソロ楽曲、

「Hello」「この曲のせい~大野雄大アカペラ ver.~」「最期の言葉」 の3曲を、

3月16日(月)AM0:00より配信限定でリリース開始しました!!


工藤大輝の「Hello」は、AbemaTVで自身がMCを務める「恋する週末ホームステイ」の

番組内で結成された高校生バンド Lilacのデビューのために大輝が書き下ろし、プロデュースまでを手掛けた楽曲。

YouTubeでは既に約200万回近く再生されているこの1曲をセルフカバーしました。

大野雄大の「この曲のせい~大野雄大アカペラ ver.~」は、

Da-iCEの4thシングル「もう一度だけ」のカップリング曲として収録されている「この曲のせい」を、雄大がアカペラで披露した1曲です。

ベース、ボイスパーカッション、コーラス(2パート)、リードと全5パートを雄大1人で歌いあげました。

花村想太の「最期の言葉」は、2019年春に主演を務めた舞台「PHANTOM WORDS」のために、

自身で作詞作曲を手掛けたテーマソングです。同舞台では披露されなかったテーマソングをツアー内で初披露し、

多くのファンの感情を揺さぶった1曲です。

各音楽配信サイトはコチラ

■工藤大輝「Hello」
https://umj.lnk.to/TaikiKudo_Hello_BestTourVersion

 

 

■「この曲のせい~大野雄大アカペラ ver.~」
https://umj.lnk.to/YudaiOhno_KonoKyokunosei_ACappellaVersion

 



■花村想太「最期の言葉」
https://tv-asahi-music.lnk.to/SotaHanamura_PHANTOM_WORDS

 


3人それぞれ想いの籠った3曲。ぜひチェックしてみてください!!