オンラインセッション・感想 | TOUGH LOVE・安楽死からの再挑戦.
April 10, 2018

オンラインセッション・感想

テーマ:

オンラインセッションの感想を頂きました。

こっちでも勉強会を始めておりますけど

「楽しい」をよーーーーく、考えてみてくださいね

 

「楽しい」という「楽」、この漢字・・・

「らく」と読みます。

 

大興奮=楽しんでいる、喜んでる・・・

たしかにそうかもしれないけど、興奮で問題は起きるんです。

引っ張り、犬に興奮し、飛び掛かり、人や犬に飛びかかり、吠え・・・・

 

私は「楽しそう」=楽(らく)であること

大興奮=犬がしんどい・・・

 

と考える!

競争がなければ楽・・・欲求の主張がなければ楽、争わなければ楽・・・

努力するより、諦める方が楽・・・(笑

 

このセッションも、吠えや鼻なき、犬たちの運動会、シェパードの追っかけまわし・・

ドタバタでしたが、整いました!

以下、頂いた感想です。

===============================

ビフォー

 

ビフォー2

 

ビフォー3

 

アフター ひょっこりはん

 

アフター2

 

アフター3

 

アフター4

 

アフター5

今回sessionをお願いしたいと思ったのは、多頭飼い、シェパードと言う犬種の難しさがあって、お願いしました。
私は仕事でも犬のトレーナーをしていたので、うちの犬達の気持ちをしっかり理解したいというのと、それをお客様の犬逹にもいかしたいと思って居たからです。

 

最初は、別に3頭で散歩も出来るし、本気のケンカをする訳じゃない。

でもシェパードは日常生活で常に気を張っていて、パトロールやセコムを常にしている状態でした。言うことは聞くけど形だけ……

心理が変わらないと思っていて、ブログやメルマガを何度も読んで自分なりに実践してみたりもして
 

ですが蓋を開けてみれば(session受けてみれば)、私がやっていた事はほとんどがメルマガに書いていることとは正反対の事ばかり💦
心理が変わらないのは当たり前でした。

 

シェパードを家庭犬にしたくてやって来たことがすべて裏目に出て、盲目的にシェパだけを見ていて、

一緒にいるゴールデンとビションにずっと窮屈な想いをさせていたことに全く気づきませんでした。
 

元々形を作っていく「訓練」に興味がなくて、しつけonlyでやっていくことを決めたのに、私は形しか見えず、

無意識に「形を作る」事をずーっとしてました。パックで犬を扱うのもうちの犬達が初めての事だった(訓練所では1頭づつ出してた)ので、

1頭と2頭の違い、2頭と3頭の違いを知らず、MASUMIさんとのメールのやり取りでようやく気づくことが出来ました!(今もなかなか抜け出せてませんが💦)
 

前は常に大運動会!だったのが今はだいぶ3頭穏やかに過ごさせることも出来て来ました。

何より、ビションは気が強い顔をしてると感じていたのが、すごく穏やかな顔つきになって(私とシェパがそうさせてきた)。
まだまだ犬逹からしたら、安心できるリーダーにはなれてませんが、今回MASUMIさんから教えて頂いたこと、気づかせてもらったことを無駄にしないように、目の前にいる犬逹としっかり向き合えるようになりたいと思います
本当にありがとうございました🙇🙇🙇

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

訓練受けたからといって、家庭で同じことができるとは限らない。

 

飼い主には誰だってなれるですよ。飼えばいいだけだから・・

 

それを、きちんと「ハンドル」(運転)できる人になってこそ、

初めて、「飼い主」になれると私は思います。

 

てか、ハンドラーになるべきです。飼い主みんなが・・・

 

というようなこと、セミナーやメルマガで叫んでおります!

 

「ちゃんとした飼い主」になるには、きちんと「知識」を身に着けること!!!

人に迷惑かけない!犬に怪我をさせない!

つまり、「安全」「平和」であることです!

 

犬も人も・・

亀が長生きする理由、知ってます??

興奮しないから・・慌てないから、呼吸がゆっくりだから・・・・

です!

今度のメルマガ、お楽しみに~!!

動画つけるかも・・・です!!

 

 

MASUMIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス