まだ頑張っております龍オン。

 

何かしらのキャンペーンで毎日ガチャを引けてるのですが、今回は回復キャラを二名入手。


維新イベントから船越近藤さん。
嬉しくないわけじゃないけど、イベント系は枚数稼げないからあんまり意味ない…。
 


ドンパチでよく邪魔をしてくれる人。
彼女の場合は長い目で見ればいつかは増えるかもしれない、という意味で将来性があるかなぁ、と思ってます。
育てるならこっちよね。

 


これでSSRの回復系が3人にはなりましたが、実用まで育つのはまだまだかかりそう…。

 

で、それはさておきですね…。
 

回復系が必要なのって、今のところドンパチだけなんですよ…。気付けばね…。
現状、ダイヤ回収のためにストーリーやら何やら頑張ってるのですが、殲滅力を重視しないと「〇秒以内にクリア」が達成できず、ややもするとやり直しの二度手間に…。

 

って言うとね、攻撃力を重視して錦山とかを育てるのが良いのかなぁと思ったり…。
あと、なんかタツ姐っていう人も引きまして、この人もアタッカーとしては優秀っぽいのよね…。


ヒートアクションより、バトルスキルの方が重要って気がします。
 

因みに、現在のアタッカーパーティ。純粋に攻撃力TOP4。

西谷さんねぇ、限界突破が完了してるから強いっちゃ強いんですけど、この人のバトルアクション、何故かヒートゲージ下げちゃうんですよね…。
何考えてんのこのオッサンorz

なので、出来れば別な人と入れ替えたいんですけど、代わりとなる人材が育ってないんですよねぇ…。
 

錦山か、タツ姐か…。どうしたもんかなぁ。

このゲーム、思いの外レベルアップそのものがしにくいんですよねー…。
絶賛育成渋滞中です。


 

早くもSSR冴島を入手しました!!

 

引いたガチャはコチラ↓

ダイヤ800で10連。30連毎にセレクトキャラから一人指名して「もらえる」という商品です。
もうコレを引く以外ありませんよ。
他にもセレクトガチャがありまして、そちらにも心惹かれる面子が揃ってたんですけどねぇ。
グランド支配人時代の真島さん、回復系秋山、白ダウンの大吾、そして花ちゃん等々…
そこにゴロ美が居たら間違いなくそちらに突っ込んでましたけど、居なかったのでパス。
ゴロ美欲しすぎるorz

警官バージョンの兄さんとかもあったらいいのにね。

 

それはともかく、折角良いメンバーが揃ったので…

並べてみました。
…とは言っても、冴島と西谷は然程仲良くならなそうな気がするね。
だから真島さんに間に入ってもらいました。
実用性を考えないなら大吾の代わりに西田を入れるんですが、流石に組長クラス3人に入れたら圧が強過ぎて潰れちゃいそうですね…
 


…西田……これは最早冴島に助けを求めるしかないね…。
そういや、南と西田って、どっちが上なんでしょうね。
立場はともかく、扱いやすさの点で兄さんは西田さんの方が気に入ってそうですが…。

 

正直、私は桐生と居る時の真島さんより、冴島と居る時の真島さんの方が好きかなぁ。
ちょっとテンション低いけど、その分変な力も入ってない感じがイイ。
ていうか、冴島は西谷テンションの兄弟を見た時どう思ったのかね。
だって、昔の真島さんにはそんな要素無かったでしょうし…。
25年の間に兄弟が隻眼になり、なんか変にテンション振り切れるキャラになっちゃったって、どんな気持ちだろうなぁ、冴島さん…。
いずれにせよ親友だから受け入れるんでしょうけどね。

 

ゲームの方は、えーと、ノーマルモードのメインストーリーが22章まで行きました。
新しく銀はがしなるキャンペーンが始まったので、そちらをボチボチ楽しみつつノンビリやろうと思います。
出来る事なら期間中もう一枚くらい冴島さんを貰っておきたいですねぇ。

ついにジョイコン様がご帰還召されましたので、漸くSKYRIM再開です。

 

前回の流れから言いますと、コーディネートの為に内戦を始めますという事でした。

 

んで、今回はウルフリックの腕当てが目当てですので、当然帝国軍へ入隊するわけですが、折角なので寝返り入隊しておきました。

 

帝国軍へ寝返り入隊

 

思えば帝国軍側で進めるは始めてですが、正直な所、内容には然したる期待もしておりません。
気になるのはバルグルーフの反応とかかな?
んで、やはりNaveethaも序盤のホワイトラン絡みのクエストを無視しておりましたので、まずはそこから片付けなければなりません…。

野良ドラゴンも封印したいので、そこまでやってから内戦を済ませ、漸く腕当ての試着、という事になりますね。

薄々似合わなそうと思い初めてはいるのですが、試さない事にはどうにもならんので頑張ります。

漸く大吾のストーリーを全て解禁。
真島さんがどのように6代目としての大吾を支えたか、というお話でした。
個人的に結構気になってたんですよね。
 

時系列は3の序盤。
真島さんが東城会に戻って間もない頃かな。

 

自分に対する反乱分子と、それらを潰すという名目で好き勝手暴れ回る真島さんに頭を悩ます大吾。
一先ず真島さんに落ち着いて貰えないかと掛け合ってみるも…


と、相手にされず…

 

柏木さんに相談してみれば…

自分なりの力の示し方を考えなさいよ、と諭され(´・ω・`)ショボーン

 

数日後、街中で突然襲撃に遭う大吾。
問い詰めればなんと東城会の者に雇われたとの事。
 

本格的に悩んでいる所に、真島さんが東城会のとある組にカチコミに入ったとの報告が。
どうやら逸早く大吾を狙った犯人を特定し、制裁に向かった模様…。

 

慌てて現場へ行くと、ボコった犯人にトドメ指しちゃうよ~と煽ってくる兄さん。
そしてついに噛みつく大吾。

 

無論、兄さんは馬耳東風。


で、舞台は既に真島さんの私物となっていた地下闘技場へ…
大吾が勝ったら真島は大吾に従う。
真島が勝ったら、東城会は真島のもの。というとんでもない条件でゴング。

 

結果はと言うと…

 


大吾が真島さんに敵うわけもなく…

 

しかし、どんなに兄さんに痛めつけられてもダウンせず粘り続ける大吾。
そしてとうとう「守る物があるから頑張るんだよー!」的な事を口にした彼の決意を受け、兄さんは自らダウン。
一転して、試合は大吾の勝利で終わります。
…正直、こういう芝居がかった流れは桐生さん向きだと思うんだけどなぁ。
真島さんならもうちょっと捻った方法を考えそうなもんだけど、彼も元は生真面目な人みたいだから仕方ないのかな。
でもやっぱりモヤっとしたからキャプチャ撮れなかった…。

 

で、後日、東城会…

「6代目が嶋野の狂犬を制した」、という噂が広がり、大吾への反発は一先ず収まりました。
 

柏木さんが探りを入れるも、当然すっとぼける兄さん。


一応、最後は大吾の可能性を認める発言をしておりますが…

…ごっつい器…なかなか大成せず、真島さん達古参の苦労は続くわけですね…。
 

 

 

スクスク育つんやで、大吾!

 

 

 

 

…どうでもいいけど、真島さん、大吾には「チャン」って付けてなかったと思うんだけどなぁ。
「6代目」じゃなければ普通に「大吾」って呼んでた気がする…。

うーん、まぁいいか。

 

 

メインキャラクターのストーリーも良いけど、今度は西田とか南のストーリーも気になって来たなぁ。
うーーーん、どうしようかなぁ…。


昇り龍ガチャ、順調に引いております。
柏木さんがとうとう100まで解放、西谷さんもこれでリーチです。
大吾さん、あと一枚くらいは来て欲しいけど厳しいかなぁ。

 


大分手駒も充実してきまして、早くもLv60では物足りない気がしてきております。
龍玉が全然足りません…。
…そして、大体想像は付いておりましたが、やはり好きなキャラだけで押し切ろうというのは難しい感じがして参りました。

 

最近連合に加入してドンパチにも参加してるんですが、やはりそこでは機能面を考えた編成にしなければならず、自ずと好みよりも役割で面子を選択するようになっちゃうんですよねぇ。

 

で、そう言った面で今気になってるキャラクターはと言うと…

 


まずは錦山君。バトルスキルが敵単体+確率DOTで各個撃破向き。
ストーリー上色々と残念な人で私は苦手なんですが、彼に龍玉を使わねばならない日が来るのでしょうか…。
何と無く、北斗の拳のシンを思い出すんですよね…。
この手の男性の敗因は自分の残念さに向き合おうとしない事だと思うな。

 


んでもう一人。この人もバトルスキルがなかなか優秀なんですよね。
最高まで育てると210%の全体攻撃が出来るようになっちゃいます。
錦山と組ませたら殲滅が楽になりそうですよね。

この人は…感想的なものが特になく…。

そもそも3って、峯がヤンデレだって事以外はなんかフワっとしてて印象に残ってないです…。

 

この二人を狙って引くのは相当難しいですからねぇ。
やっぱり龍玉使う事になるかなぁ…。
二人合わせて70個…他にも素材を手に入れねばと思うと…

 

いやいや、こういうのは根を詰めちゃいかんのだ。
サービス終了しない事を祈りつつ、ノンビリやって行きましょう。


遂にキターーー!!!
大吾さんお疲れ様です!!

 

ナンバリング、そしてOTEでは黒歴史だらけの彼ですが、onlineでは割と優遇されてるみたいです。(機能面でのみ)

リーダースキルが優秀ですね。
効果範囲に限定が無いため、面子を気にせずリーダーに出来ます。
リセマラでも当たり枠にされてますね。
 

私は彼を入手するために時間限定で確定のSSR桐生一馬を捨てました。
このガチャかなりお得ですよね。
600で10連できますし、1体確定なのでコレ一本で頑張った方が良い気がしております。
今のところ柏木さん率が高いです。
期間中に西谷さん、大吾さん一回ずつくらい引けたらいいなぁ。

 

ついでにナンバリングの感想。
6の最後に桐生さんが大吾に宛てた手紙で、「俺はお前の親のつもりだった」なんて言ってましたけど、この辺は私全く共感できませんでした。
曲がりなりにも四代目だったって言いますけど、あっという間に放り出して組抜けちゃったし、その後も事あるごとに真島さんに組の事押し付けるし、どの口がそんな事言うのよ?
ってのが率直な感想です。
大吾の親父っていうなら、柏木さんとか真島さんの方がよっぽど面倒見てたと思うんだけどなぁ…。
無論、大吾が心酔してたのは桐生さんなんでしょうけど、そこでいきなり「親」とか言われても大吾「???」ってならんかったかなぁ。兄貴ならともかくね…。
私としては、最後の最後に物凄くモヤっとさせられました。
男性だと感じ方違うのかなぁ?

 

と、ひとくさり文句を言った所で今日はここまでです。

大吾のストーリーも観られるように頑張ります!!

前回、親父課題をクリアしてもコレクションが増えない、と申しましたが、コレクションが増えるのはわっしょいした時でした。
 

…パッと見何の事だかさっぱりわかりませんね。まぁいいか。

 

この手のゲームってつい説明もよく読まずに何と無くでやっちゃうタイプでして、システムを正しく理解するのに時間が掛かってしまいます。

 

で、流石にスタート当初の恩恵も薄くなってきて、ちょっとずつ難しさ、というか大変さがにじみ出て来ました。

というのも、ドンパチやら派遣やらをこなすためには、スタメン以外にもある程度育った面子が必要だというのが分かったためです。
そういうサブ的なメンバーも育てつつ、スタメンも伸ばしつつ、というとなかなか成長素材が足りなくて大変です。

課金すればもちろん楽になるんでしょうけど、生憎そういう用途で課金する気は無いのです。
それこそゴロ美レベルに欲しいキャラが出たとか、そういう時にだけお金は使おうと思います。
じゃないとキリがないのでね。

 

んで、更にダイヤが貯まったのでまた違うガチャを試してみました。

10連で、限定されたSSR3体の中からレベル100のキャラクターを「選んで」貰えるというなかなかのサービス品。

先日柏木さんは手に入れたので、残る選択肢は嶋野の親父か、なんか知らない美女。
真島さんユーザーとしては嶋野さんなんでしょうけども…
ごめん、なんか、やっぱり女の子の方が良いorz

 


鳴海 優さん。この人誰だろう?
どっかのサブイベントにでも出てきた人なのかなぁ?
それとも今作のオリジナル?
私、3から先はストーリームービーの動画しか見てないからサブイベントを全く知らないんですよね。
龍が如くはサブイベントも相当な力が入ってるのでそちらも観た方が良いんでしょうけど、ついメインのストーリーが気になってムービーだけ観ちゃったわけです。

 


で、オンラインのメインストーリーについてちょっと調べてみたんですけど、コレはコレでパラレルな正史として扱われてるみたいです。
なので、もしかしたら7とは違う結末になるのかも。
現状、7とは全然違うアプローチで荒川さんに近づこうとしております。
というか根本的に色々違います。

どんな風になっていくのか、先が楽しみです。

 


こちらはキャラクターストーリー。
珍しい伊達さんと真島さんのツーショットが見られました。
こういうのを観るためにも該当キャラクターを戦闘に出さなきゃならんので、その辺も結構苦労させられます。
ただ、気長にやってればいずれ観られるものなので、ノンビリ解禁して行きましょう。

 

 

…ジョイコン、返ってこないなぁ…。

前回に続き、龍が如くonlineで遊んでおります。

色々調べてみたらPCでも遊べるという事だったので、早速ダウンロードしてデータ引き継ぎしました。
セガIDの取得も必要です。

 

で、今日は他のプレイヤーさんのプロフィールなんかを覗かせていただいてたんですけど、そこで衝撃的なものを発見。

 

 

 

 


ゴロ美!!!??まさかのゴロ美!!!!
アレやっぱ人気あったのかなぁ…、いや私も結構好きですけど、まさかここに実装されてるとは…
何かの限定かなぁ?もう手に入らないのかなぁ?
やばいわー、もし確定とかで貰えるなら1000円くらいは突っ込んじゃってたかも。
 

んで次
 


ドカヘル+バットの兄さん。
ちょっとムキムキ過ぎじゃないかと思いますが、ゲームとは作画が違ってるので仕方ないでしょう。
あれかなー?真島さんの株は2で急上昇したのかな?
桐生さんのせいでエライ目に遭ってたもんね。

 

 

で、私自身はと言いますと、また一揃い親父課題をクリアし、ドンパチ及び連合が解禁になりました。

が、ドンパチのシステムがイマイチよくわかってないので連合への参加は見合わせております。

 

んで、メイン・サブ、共にクエストを無難にこなした結果、ダイヤが貯まりましたので、またガチャを引いてみる事にしました。
これまでもある程度貯まる度ちょいちょい引いてたのですが、今回はこちら。


ダイヤで10回引いた場合に限り、SSR1体確定。
しかも、出るキャラはカムロック、西谷さん、大吾、そして柏木さんという豪華な顔ぶれ。
カムロック以外なら私にとっては大当たりです。
さぁ行ってみましょう!!

 

10連1回目

柏木さん入手!!!

 

10連2回目

西谷さん入手!!
大吾は来てくれなかった、残念。

 

 


実を言うと、私自身はこの人そんなに好きじゃないんです。
ただ、真島さんが友達になりたかった人なので、一緒に戦ってもらおうかなぁと思って…。
正直、このゲームは性能よりもキャラだけで面子を選んでしまいますね…。

物凄い余談ですが、この人が話すの聞いてると、ビートルジュースという昔のホラーコメディ映画を思い出します。
西川のりおの声がなんか似てませんか?

 

 


ちょっと戦力は下がりますが、坂本さんとトレード。
峯さんと場所変わって貰えば良かったね。

いずれ、柏木さんも育てて峯さんと交代してもらおうと思います。

 


んで、組の方も漸く昇進して若衆末席に。
このポジションが何にどう影響するかよくわかりませんが、地道に上げて行きましょう。
…っていうか親父課題三枚目クリアしたのにコレクション増えてなかった…。
毎回コレクションがご褒美ってわけじゃないのね…。
5のカリッカリに痩せちゃってる真島さんとか、あったら良いのになぁ。
テクノカットの眼帯ヒゲオヤジをヒロインポジションにして尚人気が出るゲームって不思議よね。
 

 

最終的?には、SSRの冴島さん、花ちゃん、大吾が欲しいかなぁ。
最早アレです。
好きなキャラクターを手元に置いたらそれだけで満足できてしまいそうで怖い。

なかなかジョイコンが返ってこないため、こんなゲームを始めてみました。

 


 

暇だったので龍が如くシリーズのストーリームービーを一通り全部観てしまいまして、気付けばスマホのゲームがあるって事だったので初めてみた次第です。

 

龍が如く面白いですね。
所々中弛みはするんだけど、それぞれキャラも立ってるし、なんだかんだ展開に引き込まれて一気見してしまいました。

 

で、やっぱり、誰が好きかって言ったらこの人よね。

 

 

私はゼロから極、極2、3…と、劇中の時系列に従ってストーリーを追ったんですけど、この人の人生の切なさ半端ないですね…orz
唯一の救いは冴島が無事戻って来たって事くらい?
もちろん彼にとってはそれが一番重要だったんでしょうけど、もうちょっと良い事があってもよかったろうに…。

桐生さんの人生もなかなかに苦境が多いけど、彼は結構好き勝手やってた印象が強いのであんま感じない…。
 

んで、本編の感想はさておきゲームの方ですが、7のストーリーを主軸に、プレイ中手に入れたキャラクターのストーリーも覗く事が出来る様になっております。
それらは過去作品の裏話やスピンオフ的な話になっている様なので、ちょっとした番外編として楽しめそうです。
メインストーリーの方も7のままではなく、ちょっと改変が加わっていて今の所先が読めません。
多分行き着くところは同じなんだと思いますが、7はリリースから日が浅いので、プレイヤーを退屈させないための一工夫といった所でしょうか。

 

確かチュートリアルが終わったくらいで自分の組を選ぶ事になりまして…


当然真島組に入ります。他はどこの組だったか覚えておりません。
極道にはなりたくないけど、真島さんを親父って呼べるの良いよね。
で、組に入るメリットはと言うと、親父課題というのを9つこなす毎に、自分の親父のボイスや一枚絵なんかが手に入る、というファン垂涎のシステム。
他にもあるみたいですが、私のプレイ状況だとまだ解禁されておりません。
 

とは言え、この手のゲームは課金がモノを言ってくる感じなので、どこまで進められるのか疑問ではありますけどねぇ。
正直、あんまり課金する気にはなれません。
いや、SSRの真島さん欲しさに一回だけしましたけど…。
 


始めたてでもこの程度のSSRが手に入ります。
課金額は500円弱。

真島さん、伊達さん、坂本龍馬バージョンの桐生さん、そして峯さんをスタメンにしております。
 

スタミナが余りまくってるのでもうしばらくは楽に進められそうですが、その先はどうなるかなぁ…。
ある程度やる事を絞って行かないと手詰まりになりそうな気がします。
…やっぱ親父課題かな……

Naveethaの装備について、まだまだ悩んでおります。

 

吸血鬼のローブを中心ににコーディネートを考えてみてるのですが、やはり手袋が手に入らないのが辛い…

 

サルモールの手袋+吸血鬼のブーツ(服)

 

サルモールの手袋+サルモールのブーツ

 

一般的な手袋+吸血鬼のブーツ

 

 

で、まず候補から落としたのは普通の手袋。
ローブの袖丈と合ってない感が強くて…。
 


気になりません?手首出るの…。

 

で、今の所はサルモールセットが無難なのかなー…という気がしているのですが、それでもちょっとその硬さが気になるというか何と言うか…。
見慣れればどうってこと無さそうなのですが、やはり違う感は拭えず…。
じっと見比べるうちに、一周回って普通の手袋の方が良く見えちゃったりしてorz
 

そこで、更にもうひと足掻きしてみる事に。

 

それが、ウルフリックの腕当て

分類上は軽装なのですが、どうやら変性perk、魔術師の鎧に干渉しないらしいのです。
入手には当然帝国軍側での内戦終了が必須ですが、お洒落のためなら致し方ありません。


因みに、ほぼ同じ物をソリチュードのブライリングという方が装備しているので、闇の一党を潰していないならば彼女を亡き者にして強奪するのが手っ取り早いです。
ただ、闇の一党クエストの花嫁暗殺が終わるまでは不死属性らしいので、そこまでは進める必要がありますけどね。
それでも内戦を終わらせるよりはお手軽だと思います。

 

で…とりあえずそれも合わせてみて、決めるのはそれからだなぁ。
内戦の他にも、ソリチュードの盾とかアージダルセットなんかも取りに行きたいのて、脱線の旅はまだまだ止まりません。

アージダルセット…どうしようかなぁ。
付呪にどの程度期待するかってトコなんですが…うーん…。

 

 

その前に、ジョイコンの入院が先ですけどね…。
手続きのメールがまだ帰って来んのですよ…。