WILL〜幸せな明日に向かって

WILL〜幸せな明日に向かって

一般社団法人はーとinはーとZR 代表理事のブログです。
自分が出来る範囲での保護活動しか出来ませんが、私が保護したからには家庭犬としてこれからを幸せに保護っ子が生活していけるように、医療はもちろん、愛情かけて新しい家族探しをしています。


テーマ:
ブリーダーから、昨日レスキューしたフレブルの男の子とマンチカンの男の子とチワワの子犬。

フレブル君、小型犬に噛むことがあるそうです。手を出したら、手をカプっとする仕草も見られるけど、遊びたくてしているような
もう少し様子見ないとわからないけど、好奇心旺盛でわちゃわちゃしているのは確かです

メディカルもお利口さんに出来ました。
まだ2歳だし、すぐに良いご縁がありそうだけど、フレブルが高いから保護犬からなんて思う方には譲渡はしないので、きちんとご理解ある方にお迎えしていただきたいです‼️

マンチカンの男の子は噛んだりすることもなく、とても温厚な子でおとなしかったです
歯も綺麗でした❣️(ブチャイクな写りでごめんなさい🙏)
一切怒らないで、本当に良い子❣️
抗体検査もマイナスで、血液量も問題なし。
去勢も今日してもらいました。


さてさて、問題がチワワの子犬ちゃん。
未熟児だからってことだけど、、、


どう見ても、それだけじゃないでしょ?
皆さん、わかりますか?


6ヶ月なのに、0.75kgしかないのは確かに未熟児かもだけど。
だから、ただ小さいのが可愛い❤️と高いお金出して買って、すぐに亡くなったとか、問題が起こることがあるんだよね
売らないで育てただけ、まだ救われるのかな、、、


やっぱり

水頭症の疑いのある子犬でした。
もうため息しかでないです
1歳まで生きられるのかな???
突然死の可能性もありそう


そして更に悲しい出来事が、、、

いつだっけ?もう4〜5年前だったと思うけど、保健所から保護したウェスティ。
里親さんの一身上の都合で、戻ってきてしまいました。
採血したら、血液検査は問題なかったんですが、、、


乳腺腫瘍と足に腫瘍が出来ていて、乳頭から膿が出てきていて、手術して切除してもらいました。
生検に出していますが、良性だといいけど、、、
なんだか悪性っぽい腫瘍の出方していて、嫌な予感がします

もう当時推定7〜8歳とかだったんだから、もう12歳とかなんじゃないかな?
里親さんがみつかるのかな?と不安に思うけど、でも、私が保護した犬。
絶対に幸せにしてあげなくちゃいけないんだもん

どんな理由にしろ、飼えなくならないで欲しい‼️でも、きちんと相談してくれたから、よしとするしかないし、言いたい事はいっぱいあるけど、またまた言葉が出ない
私達は犬猫を幸せにする為に、仕事でもなく自分達のプライベートを保護活動に当てて活動しているボランティアです。
保護した子達、皆飼ってあげられたらいいけど、そう出来ないから、自分の子達と同じように可愛がってトレーニングして預かって、そして「命のバトン」を渡しているんです。
一度バトンを受けてバトンタッチした責任は、簡単にバトンタッチするものではないんです。
こうやって、色々な経験の中で、どこの団体さんも譲渡条件が厳しくなってしまっていくんだろうとつくづく思いました

だけどね、とっても性格の良い子で、今自分の置かれている状況をきっと許して前向きに生活しようとしているのか、私のストーカーでついてまわってくるんです。
その姿が愛おしくて、健気で、涙してしまう

ウェスティ、日本の気候に適していないのか、皮膚病の子がとても多く、老犬になりケアが行き届かないと酷いことになります。
これから毎日ケアしてあげて治療していくしかないね。

皆、良いご縁に繋がりますように❣️


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス