アレルギーに対する認識が

甘かった!!!



大切な家族が


アナフィラキシーショック🆘🆘🆘🆘

で搬送されました🚑🚨




5年前に発症した!(というか、、、発覚した!)


小麦アレルギー!🌾です。




昔から幾度となく

アレルギー反応血液検査はしていたのだけど、



ハウスダストや猫の数値は高かったのですが


小麦に反応しなかったので、


蕁麻疹や、腹痛や体調不良は、


牛乳不耐症か?


と、何となくそのまま月日が流れていった感じです。




5年前のアナフィラキシーショック時に、


大学病院の女医さんが、小麦にも種類があるので詳しく


調べてましょう☝️


とのことで検査したところ、



小麦の一部のグリアジンの数値が高いことが判明



ここにきて始めて小麦アレルギーと

特定されたのでした。👏

喜ばしいことではないのだけどえーん


対策というものが取れる笑い泣き



グリアジンは、

運動誘発性のアレルギーで



万が一、小麦配合食品を食べてしまったら、


決して動いてはいけないそうです。


じっと、そっとしておかねばならない

大きな声をだしたり、興奮したり、

イライラしたりもNG



運動することによって、誘発されるので、


ちょっとした洗濯物を干したり、二階まで階段を登ることもNGなのだそうです。


家族の理解が必要です。



なので、今から思えば、

可哀想なことに、たぶん、、、


小学校の頃から


万年アナフィラキシー状態だったのだろうと思います。



蕁麻疹がでない場合も有りましたが、腹痛を訴える時は


内臓がジュクジュク腫れて、熱を持っていることが多く


体内では異物との闘いかはじまっているようでした。




今回、ERのドクター👨‍⚕️🩺の説明によると、


身体の中に火薬かまわっていて、小麦をとると


着火💥するのだそうです。



命に関わるので、小麦はNG🙅‍♀️


そして、エピペン所持は必須です。



今回は、マッサージもした直後だったので、血流も良くなり、あっという間に発症したようです。



入院自体は一泊で、症状が治まると退院なのですが、


常にアレルギーを抑える💊で、血液濃度を🩸一定にしておかないと、閾値か低くなり発症しやすくなるのだそうです。



小麦を摂取しなければ普通に過ごせるのですが


今回ばかりは、シャレにならない。万が一はあってはならないダウン



本格的にグルテンフリー食を始める!




で、まず初めに探したのがグルテンフリーの醤油





この醤油が曲者で、原材料に小麦か使用されているのです。


近所のスーパーで、何本か確保しました。










小麦含有食品として、一部小麦とかかれていたら、

醤油のことだろう。



逆に、醤油を征することが出来たら鬼に金棒!




焼き鳥、味噌、みりん、焼肉タレ、納豆タレ、みりん干し、お菓子、

ルー、醤油系ドレッシング、煮物、レトルト、小麦と書かれてないものが無い!ドクロ



インスタントのすまし汁や味噌汁の、一部小麦含有というのは、麩やアラレえー



安値のみりんや、お酢、味噌にも小麦が入っているよう


で、まずは、調味料を揃えるところから始まりました。


調味料さえあれば、後は作ればなんとかなる。



グルテンフリーは、なんなら、ヘルシーかもしれない。






こんなに、身体に悪さをするという小麦が

なぜこんなに指示されているのだろう。

米粉の方が、健康には良さそうだ。


人生でこんなに原材料を何から何までチェックしたのは初めて。



ここにきて、価値観が180度変わった感がします。



食材は、日本産や特に調味料はアルコールフリーを優先していたのですが、そんなこと言ってられない



外国産でも、アルコールで作られていようが


小麦の入っていないことが第一条件



グルテンフリーを探す旅が始まりました。


お菓子みっけ照れ






アナフィラキシー症状


血圧低下

発汗、呼吸困難、腹痛、発赤、じんましん、等々


腫れて気道が狭くなり呼吸困難





最後に、もしもいつかアナフィラキシーショック状態の人がいたら、打ってあげれるように14秒プリーズびっくり



応援クリック  👇  ココ 

人気ブログランキング  


リンパ専門店 リンパサロンくるくる・自然形体療法