YVの新サービス「パネル不具合の発見」が始まります! | CSSのブログ

CSSのブログ

2013年に株式会社市民風力発電から太陽光発電事業に関する全てのアセットを引継ぎ、正式に再生可能エネルギー事業に参入した、株式会社CSSのブログです。


テーマ:

Yield Visionでは、これまで膨大な時間をかけて点検する必要があった、

太陽電池モジュールの「クラスタ断線」や「高抵抗化クラスタ」を

発電所のデータから自動で発見し、警告するサービスを開始しました。

このサービスにより、太陽光発電所の多大な損失の原因を無料で発見することが可能になります。

詳しくは弊社HP(リンクはこちら)からご確認下さい。

CSSさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス