CS60天terrace

CS60天terrace

https://ama-terrace.com/
CS60とYDカイロによる整体サロン天terraceの徒然ブログです。
施術のことだったり、オーナーの趣味だったり、お得情報だったり、気まぐれにアップしていきますので、よろしくどうぞー!!

NEW !
テーマ:

みなさんこんばんは

 

今月に入りキャンペーンを大々的におこなっていることもあり、新規のお客様の方々においで頂ける機会が増えてきました。

その中でCS60の施術後に頂いたお言葉で共通に言われることをいくつか上げてみたいと思います。

1.とにかく体が軽くなった。

 最も多くいわれて、最もCS60を実感できる体験なのではないかと思います。

細胞が活発化することで、自立神経が刺激されていることが大きく作用し、今までどれだけ重たいおもりを下げて動いていたのかと感じることできるからでしょう。

実のところ私も初めてCS60を受けたときに驚いたことです。

 あるお客様は嬉しくてその場でピョンピョン飛び跳ねていて、見ていてこちらも嬉しく楽しくなってしましました。

2.足のむくみが取れて足が小さくなった。

 これも多く言われることです。足の血流も改善されることによって余計な老廃物が流されるということなのだと思います。

実際足が小さくなり、帰り道に靴がブカブカで歩き難くなっちゃいましたというお言葉までいただくことができました。

また血流が改善しているので、足の冷えが取れてよく眠れましたというお言葉も頂いております。

3.あがらなかった肩が上がった

 やはり40代50代の方でよくある、いわゆる40肩、50肩ですが、肩周りだけでなく肩の神経が集中している場所を念入りに施術したあとには御本人が期待していた以上に肩の上がり方が改善され、あがりやすくなっていることが実感できているようです。

 これはまるっきり痛みがなくなるというところまで一気に持って行けてはいないなーというのが私の実感ではあるのですが、お客様には施術前より確実にあがりやすくなったとお言葉をいただくことが多いです。

オマケ. 顔がリフトアップされた。

 これは女性の方によく頂く言葉ですが、顔がリフトアップされて顎のラインがシャープになった。または目の大きさがパッチリ大きくなったと。

やはり女性は普段からご自分の顔をよく鏡で見られているからでしょうか、そこに気づかれる方が非常に多いように感じます。これもリンパを最初にCSでよく流した上で、顔の上をすっていくことで老廃物が流されているからなのでしょう。

 私の知り合いの女性は私を見つけると開口一番、明日勝負の日だから、とにかく顔をやって!!とお願いされること数回です(笑)

 

当然人によって様々な感じ方があるものと思いますし、すべての人がこれを実感できますなどと大上段に構えることは致しませんが、CS60を受けることで何かが改善されるかもしれません。未経験のかた試しに一回うけてみてー。


テーマ:

皆様こんにちはー

本日はここ天テラスにてCS60フォローアップ研修会が実施されました。

普段CSの施術を行っていて、より効果が上がる方法だったり、クランケの方がより安心して体を施術者にあずけてもらえる方法などをそれぞれ試行錯誤されていることだと思います。それでも個人でやっていると、とかく独断に陥りがちであるのは否めないことです。

それを解消するために研修修了者有志で定期的に行われているのがこの研修会です。

今回は我々含め総勢7名で行いました。

最初軽い自己紹介のあと、私はOさんの施術を受けさせていただきました。Oさんは我々より1年以上長いCSのキャリアだけでなくテルミーなど相当多くのクランケの体を施術されてきたこともあり、体を預けるのに十分な実績をお持ちで、どういうふうに体を扱うかということに関して勉強させられることが非常に多く、私自身大変貴重な経験をさせていただきました。

CSを持っているのと反対の手をいかにクランケの体に当てていくかでCSの入り方がどれだけ違うのかということを身をもって体験できたのは非常に大きかった。

私の明日からの施術をさらにご期待くださいねー(*ノω・*)テヘ

他の参加者の方々も今回得られた収穫が非常に大きかったらしく、みなさん満足してお帰りになって行かれました。

 

最後に我々はOさんにアクセスバーズまでしていただき体も心もリフレッシュされた1日でした。


テーマ:

みなさんこんばんは~

 

ココ中野平和の森公園は区議会議員選挙の演説場所になっていて、連日誰かが演説していて結構な騒がしさでございます。実際この公園は区の政争の只中にある場所なので、自然と力が入っているようです。

この政争についてはいずれ書くこともあろうかと思いますが、春から初夏に移りゆく自然のよさなんかを間近に感じられる良い時期なので、もうちょい静かにしてほしいですな。

ってことでその季節の移り変わりを示す二十四節気について少しかければ良いかと。

私が書くまでもなくそんなことは重々承知しているよって人にはご容赦いただくとして、そもそも二十四節気って何?って人結構いるんじゃないかな。

二十四節気は太陽の動きをもとにしています。

誰でも知っている夏至と冬至、そして春分と秋分。それぞれ  6月、12月、3月、9月 ですね。

分けやすいので3の倍数の月と覚えましょう。

そしてこのそれぞれの間に立春、立夏、立秋、立冬の4立があります。

春分夏至の間に立夏

夏至秋分の間に立秋

秋分冬至の間に立冬

冬至春分の間に立春

この「分」と「立」のあいだとか「至」と「立」のあいだとかを15日ずつ3つに分けて名前をつけたのが

二十四節気です。

大体毎年決まった時期にやってきてそれぞれの月に2回やってくるので、季節に左右される農業にとって、とても重宝された考え方ですね。日本はもともと農業主体の国ですから節気それぞれに思いがはせられるのも、うなずけるところです。

「春分」と「秋分」が「国民の休日」となっていて、なおかつ曜日に左右されずに日程が動かされないのはまさに日本の自然をたたえ、その中で生かされている我々ならではなんですね。

みなさん彼岸の中日であるこの「春分」と「秋分」にはお墓参りに行ってご先祖様に感謝致しましょう。

 

ちょっと面倒ですが、二十四節気全部上げると以下のようになります。

立春、雨水、啓蟄、春分、清明、穀雨、立夏、小満、芒種、夏至、小暑、大暑、立秋、処暑、白露、秋分、寒露、霜降、立冬、小雪、大雪、冬至、小寒、大寒

ほら、それぞれを見ていくと日本の四季が体感温度とともに感じられるのではないでしょうか。

 

そしてこの二十四節気はその名の通り季節の移り変わりを意味していますので、人が体調を壊しやすいところでもあると言われています。

天terraceではこの二十四節気にみなさんの体調も面倒みちゃいましょう!!ってことで二十四節気割引というのを行っています。

いつもの価格からなんと1000円も割引しちゃいます。(こんなんでやってけるのだろうか。。。いいんです!!)

すみません宣伝でしたー。

Ameba人気のブログ