5月末に愛犬が天に召され、ようやく柴犬のいた空間の穴ボコにも、ようやく慣れてきた今日この頃です。

今はちょっとした合間に、Youtubeやらで柴犬動画を見て癒やしています。

あ、天に昇った愛犬が嫉妬するかも??

 

最近のチョーお気に入りの柴犬・仙台で元気に暮らしている 黒柴・ヒナタ なんという愛らしさ・・・

https://mame-shiba.life/

 

ご主人の動画編集の腕がキラリ★と光っていて、素晴らしいです。ホンマに。柴犬との暮らし、いいですよねぇ。

https://www.youtube.com/channel/UClMi6cti7btptla0WNsSR_g

 

千葉のブリーダーから黒柴を連れ帰る辺りから、最近の動画を見ていると、ワンコの成長が早くてびっくりします。

18年前、うちの赤柴もこんなんだったな~と思い起こしてみたり・・・。

 

CS60もなーんにも関係ない書き込みでした。

ちょっと間が空きすぎたので、つなぎのお目汚しでした~

 

ここ数ヶ月停滞気味でしたが、ようやく天terrace運営も持ち直し始め、嬉しい限りです!

次回は、昨日通わせていただいた、無料出張施術(フルタイム50分施術を3人分/施術料も出張料もタダ!/駐車場料金だけいただく特別サービスデー!)のことを書かせていただこうかな。

 

オカルティックグッズ的には、TimeWaver、Healyを耳にしたので、深掘りしたいというキモチでいます。

TimeWaverはメタトロン的機器ですが、さすがに高額なので手が出せないかな~

 

梅雨が明けたらムッチャ暑い日々が続いております。

帰省も旅行も出来ないということで、鬱屈した毎日になりがちです。皆様、ご自愛ください。

今回は、中央線の三鷹駅でサロンを開かれているCS60施術師さんがいらっしゃいました!

このたびのコロナ騒ぎにかかるサロン運営の話から、イロイロ語らいました!

 

施術師がお一人だと、手が届かない箇所とか、効果半減とか、

自己メンテとなると、やっぱりなかなか難しいデス。

 

幸いうちは二人なので修練&メンテが定期的に出来て、コストがかからないのは良いのですが、他施術師さんのテクニックや気づきが得られず、マンネリ化してしまうことも考えられ

、必ずしも良いところばかりでも無いよな~などと思いました。

 

このたびは真夏日炎天下の中、お越しいただき誠にありがとうございました~

 

CS60三鷹サロンリンク

原則は女性専用サロンだそうですが、紹介があれば男性でも受けられるそうです。

 

とても切ないタイトルで恐縮です。

正直なところまだ折り合いがついていないところはありますが、今の正直な思いは今しか綴ることは出来ないと思いますので、乱筆乱文になるでしょうが、記録として残します。

 

家族との別れ、まして犬猫のようなペットであれば尚更のこと、いつかは見送る日がくることは理解していました。

5月26日(火)早朝に、愛犬の柴犬・むぎが天に召されました。17歳とおおよそ半年でした。

そこそこ長生きであったと思います。晩年は、腹部の腫瘍が痛むことが多く、前日の夜間はいつまでも泣き声を上げていました。かなり痛かったのだと思います。

泣きが治まらないときは、CS60でこすると暫くしておとなしく眠りにつくことが多かったのですが、この日はなかなか泣き止まず、限界であったのかもしれません。

 

前年の4月21日の夕刻、突然首が傾くようになってしまいました。高齢の柴犬には非常に多い前庭障害というものであったと思います。首が傾くようになり、眼振が始まりました。この辺りから、目眩や不快感で辛くなったのでしょう。不機嫌な様子がうかがえました。

 

素人判断ですが、この日を境に確実に不調状態が加速したように思えます。

徐々に、足取りも覚束なくなり、回転運動になってきました。同じところをくるくる回るようになったのです。外への散歩も難しくなりました。

幸い、ベランダが広かったのでベランダが散歩コースになりました。

 

年を越し、春の気配を感じることには、頭が垂れ下がるようになり、事あるごとに頭から床にダイブするようになりました。食欲は旺盛であったので、17歳と高齢ではあるものの、まだもう少しは一緒に居られると思えました。

 

そうするうちに、腹部に腫瘍のようなシコリが出来ていることに気づきました。一昨年あたりにも同じように腫瘍のようなものが出来たことはありましたが、CS60でこするうちに消えました。コマーシャルっぽいですが事実です。信じていただかなくとも構いません。

今回の腫瘍は、なかなかしぶとく、時折こすってはみたものの、悲鳴をあげるばかりで、前回のような効果を実感することは、残念ながらありませんでした。

同時に、この頃からか吐息が非常に嫌な匂いになりました。肉が腐ったような不快な臭いです。

排泄が非常に困難になりながらも、それでも食欲はそれなりにあり、耐えている様子でした。

 

今となっては後悔ですが、昼夜問わず、突然金切り声をあげることも増え、いらついて当たってしまうこともありました。夜勤明けで昼から施術、などというときに寝入りばなに金切り声をあげて泣き叫ぶようなこともありましたので、正直もう死んでくれ、などと不謹慎にも思うこともありました。

 

そうした日々の5月26日の早朝、むぎが起きてきませんでした。まだ温もりはありましたが、おきあがることはありませんでした。眼球も遠くを眺めているかのように焦点が定まっておらず、心音ももうありませんでした。

むぎのからだが冷えて固くなっていくうちに、あの吐息の不快な臭いが強く漂ってきました。もしかするとこれが死臭のようなものなのかな、と呆然と思いました。

もはやむぎの体内は限界に近かったのかもしれません。

 

どんなに揺さぶっても、何をしても起きることはありませんでした。

だんだんと体温を感じることもなくなり、まるで剥製か人形のように感じました。

それを見ていたら、ああ魂が抜けていったのだな、と思いました。

 

どこかで、そう遠くなく別れがくることは覚悟していましたが、そうは言ってもやはり心にぽっかり穴があいたようで、風が抜けたような寒い気持ちになります。

 

終盤は痛みで泣き叫んでいたでしょうから、今は霊体になって肉体の痛みから解放されたと信じたいです。

 

むぎは一緒にすごして幸せに思ってくれただろうか。

もう死ねば良いのに、などと思ってしまったのが悔しいです。

 

まだ一週間もたっていないので、むぎの気配を感じることもあるのではないか、と期待しているのですが、夢にも出てきてはくれません。

 

幸いなことに、夜勤続きであったので自宅に長居することもなく、意識的にむぎのことを思い出さないように出来たので、なんとかなりましたが、ふとしたときに家族の空間に穴がぽっかり空いたようで苦しいです。

 

むぎ、ありがとう。今は痛みがなくなって嬉しくて飛び跳ねているのかもね。

しばらくはむぎが居なくなって寂しい思いを繰り返すことだろうけれど、時間が解決してくれるだろうから、暫くめそめそしても許してね。

 

いつの日か自分が昇天したときに出迎えを期待していますよ。

また会う日まで。

チョーお久しぶりの逸品シリーズ

 

[不要不急の外出の自粛要請]により、ご多分に漏れず本業(CS60ね)も影響を受けております。

そんな状況のため、副業頼りの毎日で、まとまった時間がとれず、ちょっとブル~になっております。そうは言ってもお仕事があるのは、有り難いことではありますがね。

 

そんな中でCS60施術にいらしたお客様からお聞きした、パープルプレートが存外に良さげだったので(=好奇心が刺激されたので)、早速お取り寄せしてみました。

日本のAmazon先生からも購入可能なのですが、無駄にお高いので、今回は米国からのお取り寄せです。数日で届きました。素晴らしい。

 

パープルプレートは、正式には「Tesla Purple Positive Energy Plates」というものらしいです。

ニコラ・テスラの発明関連の商品です。実際にこれを作ったのは、テスラ本人ではありませんが、テスラの提唱するフリーエネルギー理論に基づく紫色のアルミ板です。

大気中から吸収したフリーエネルギーを、生体や物品に放射して周波数を上昇させるというシロモノです。

普通に見れば単なる紫色のアルミ板でしかありません。アルミ板に特殊加工したものだそうですが、紫色自体には意味が無いそうです。結構鮮やかな紫色です。

 

水の味が変わるとか、ネガティブな不純物が解消するとか、治癒効果が促進するとか、アイテムや空間の浄化に役立つと言う点では、他の向上系アイテムと同等です。

そもそもベースとなる理論が共通するのなら、他のアイテムと効果が類似するのは当然なのかもしれませんね。

 

基本的は3種類あります。

Lサイズは、通常はボケが激しくなった老犬に当てたり、施術がある場合は施術室に置いたりしています。

Sサイズは自室の浄化に、ディスクは首後ろのツボ・大椎に常時付けて生活しています。

 

このプレートは、電磁波対策にも効くという話です。

電磁波と言えば、ここ最近耳鳴りとは違うのかもしれませんが、ふとしたときに、左耳付近でキーンという音波的な響きを感じます。何かに集中しているときは気づかないのですが、寝る間際などは案外気になります。そういう対策として効果を期待しています。

最近、電磁波の影響っぽいことを言うお客さん多いですね。5G運用開始とはいえ、sub6波しか運用されていないはずなので、ミリ波運用が始まったらどうなってしまうのでしょう。

それまでに自身の対策はしっかり整えて準備しておきたいものです。

 

これがディスク

 

単なるアルミ板としては高額ですが、スピ系アクセサリに比べれば、まずまずお手頃です。

そして、悪く無い雰囲気です。知っている人だけ知っているという、知名度は低いアイテムですが、ジワジワ効くというものだそうなので、当面様子見中です。

置いておけば良いので、気にする必要もありません。

 

当然のように偽物も多いそうです。一応の目安としてEIP社製を選ぶと良いかと思います。

責任はとれませんけれど。

 

こんな感じのEIPマークが刻印されます。

 

両手に挟むと、波動を感じるそうです。私の場合、何かを感じるような、そうでもないような・・・ あぁ、わたくし、鈍感体質でした。

鈍感ということは、いちいち影響を受けて狼狽えないという特性ですよね。うん。

信じるものはすくわれる、ですよね。きっと。

すくわれるのが 《足下》 で無いと信じています。

 

まったく話は変わって、このコロナ騒ぎって、どうなのでしょう。

日本の総理大臣様・副総理様ペアはやりたい放題好き放題ですし、米国ではペド関係者の大量逮捕という噂やら、混迷の時代の到来でしょうか。

新型コロナでお亡くなりになった方には申し訳ないですが、通年のインフルエンザに比べたら死者数は微々たるものであるし、治療薬の有無は兎も角、何か隠れ蓑の匂いを感じませんかね。検察庁法改正も然り。火事場泥棒とか言われてますね。

 

前回のアメブロでは、MKウルトラやら洗脳の話題(YouTube)を上げたわけですが、なかなかに怖い話ですね。わたしは赤いピルを飲んでホワイトラビットを追いかけたい。

ホワイトラビットといってもアドレノ○○○の方ではありません。

ちょっと触れない方が良い方向に踏み込んだかな。

左目が殴られたような傷跡の老人がいたら、よい子は絶対近づいたら駄目ダヨーン。

 

最後に

面白いモノ、不思議グッズをご存じの方、

コメントでお知らせください。

 

とはいえ、特定の宗教に属するつもりはありません。

ありがたい教祖様の気が封入されているグッズなどは、一切興味無しです。

宗教勧誘も華麗にスル~します。

 

なお、このシリーズは、その逸品の真偽や是非を問うものではありません。

あくまでも”楽しむこと”。この一点に尽きます。お間違い無きよう。

 

「今日の逸品」は気まぐれです。

手持ちネタはそこそこありますが、次回いつになるかは定かではありません。気まぐれですから。

反応が良ければ頻度は上がるかとは思います。

またお会いしましょう。さよなら。

一月中に一本上げようと思っていたものの結局挫折。

ここ最近PCの前に座ることもほぼ無い事態という、過去人生の中でもかなりイレギュラーな数ヶ月だったな、という状況でした。

当面そのような生活が継続してしまいそうな様相です。参ったものだ。

 

あげくに、波動センサーを紹介するといいつつ、スルスル詐欺になってます。

んーなんかイマイチ気が進まない。CMCも同じく放置中。

オカルトっぽいグッズを紹介する、「今日の逸品」シリーズでないと著しくアクセス数が落ちる傾向がありますが、まぁ致し方なし。

波動センサーはこれね。ダウジングを釣り竿状態にしたようなシロモノです。

 

昨年末に「いきなり都市伝説」が放送されたそうですが、見そびれてしまったもので、著名YouTuber様の解説動画を見ることにしました。

スピリチュアル系有名YouTuberの方々をここまで夢中にさせる関氏は凄いものですな。今回はクババという女神がキーワードであったそうで。

クババ=キュベレー=知恵の女神で、立方体キューブとの繋がりを連想させるそうですね。

クババが人類に知恵を与えた女神、まではそうなのね、で良いでしょうが、人類は知恵の実と引き換えに、キューブの中に囚われた仮想世界の住人になった、ってちょっと突飛ですね。

かく言う自分は、リアルだと思っているこの世界は、実体は仮想世界の中で夢見ているのであって、映画MATRIXは真実なんだぜ、はアリだとおもっている派なので、それほど無理はないです。

同時に皆さん大好きAmazonさんも超巨大サーバ構築を手がけておられるようで、そうした電脳世界にデータ化されて取り込まれる日がいつか来るのでしょうか。

 

でね、話は戻ってクババ=キューブなんですが、これが外宇宙から到来した宇宙人的なアヌンナキの一派だとしたら、なんか昔、似たような引っかかる話があったぞ、と思ったわけなのです。

 

それが、2017年にテレビ放送されたアニメ「正解するカド」です。

あるとき、突如超巨大な立方体が現れて、そこからヤハクィザシュニナと名乗る異星人が出てきて、未来テクノロジーを地球人に伝授するのだが・・・・といったような話でした。終盤は自分的に意味不明になってしまったため、あまり記憶に残っていませんが、立方体キューブは地球から去って終わったはず・・・

超文明を携えた異世界人類が立方体で地球に到来する、ってコンセプトは一緒かな、と。

 

サイバネティックスの行き着く先が、肉体を捨てて電脳世界にデータ化されて蓄積されることに繋がるのならば <既に我々は電脳仮想世界の住人だ、という話と時系列が矛盾していますけれど>ジョージアガイドストーンに記されている、人類を5億人以下に維持する話って、もしかしたら、データ化しない肉体を保持する人類を5億人に厳選し、余剰は肉体を捨てて仮想世界に格納されるって話なのかもな、とふと思ったのであります。

こういうところは、草薙素子っぽいですね。まさに電脳化。

NWOの陰謀で、第三次世界大戦により人類大半が物理的滅亡という話もあり得なくはないのでしょうが、大半の人類が肉体を捨てた電脳世界の住人になり、一部の人類だけが肉体を保持したまま残留するというストーリーもあるのかもな、などと妄想に耽っている日々です。

 

到底受け入れられないでしょうから、自己満で良しとしよう。

こういう話で盛り上がれるお客様、カモーン~

昨年はお世話になりました。

本年もお世話になることでしょう。

ではなく、本年も宜しくお願い申し上げます。

 

ずいぶん遅い新年のご挨拶になってしまいました。

お陰様なのかよくわかりませんが、昨年11月あたりから充実っぷりがパない状況でして、公園デビューしちゃいます、という告知さえ幻になっております。

まぁこの時期寒いので、公園でCS60体験会も無いかな、という次第ではありますが。

今回は「今日の逸品」シリーズではありません。近況というか、雑談でございます。

 

ここ最近、講談にハマっておりまして、いや、講談というよりは、神田松之丞というのが妥当であるか。年末に新宿末廣亭で催された深夜寄席での神田松之丞の卒業公演に行って参りました。

 

子供の頃、私にとってラジオは大人の本音が聞ける場所でした。いまならネットで本音は溢れていますが、人に届く本音、言葉を選んだ本音を聞けるのは私にとってラジオだけだったと思っております。

・・・本音語りすぎてない?!

 

 

そもそもの興味の始まりは、TBSラジオ:神田松之丞 問わず語りの松之丞 を偶然耳にしたところなのですが、この人の捻くれっぷりが私の波長に非常に馴染むようで、たいそう気に入ってしまいました。

過去放送分は、TBSラジオクラウド(iOS,Androidアプリ)で聞けます。

このアプリ、ちょっとUIが悪くて残念なのですが、それを補って余りある放送ですので、

・なにかと、ひねくれ者と言われる

・「どうしてそういう性格なの!?性格悪くない??」と言われる

・友人が少ない

このような方、必聴です。

真打昇進して神田伯山になったら、番組名どうなるのでしょう。なーんか不安。

 

またまた話変わって、CS60のおかれた状況が非常に慌ただしくなっておりまして、目が離せません。何のこと??という方も多いかと思いますが、兄弟分との諍いのようなものでして、個人的にはお互い折り合いつけて上手くやってくださいよ、というところです。

本家本元・宗家家元、仲良くとはいかないでしょうが、イメージダウンにつながって共倒れにならぬことを祈るばかりです。

手を取り合わないまでも、相互不可侵で共に社会貢献に繋がればいいのに、というのがユーザーの本音です。

 

今月中に今日の逸品をアップロード出来るよう鋭意務めまする。

公園デビューは春の兆しが見えてからがベターかなぁ。

CBDの扱いも本格的に考えていきたいな~

 

そうそう、天terraceアプリをご利用いただいております皆様、1月末日まで有効な「一周年記念・期間限定クーポン」が配信されております。ダウンロードクーポンとは別の1,000円割引クーポンです。ご利用くださいませ。

 

ではまた~

逸品シリーズ第九弾といって言いものかは微妙ですが、9回目です。

バケタンは、その④で投下していますので、その後継機だよん、ということです。

 

ちょっぴり私生活が盛り上がっているので大分間が開きました。軽く一ヶ月ぶりです。

CS60業界に激震の香りが漂っているので、いろいろ考えなくてはならんな、という次第です。こういう時期だからこそ笑顔で楽しまないといけないですね。

 

さて。今回のバケタンは、第四世代だそうです。

 

前回との違いは、そのままプレスリリースによると

ーー- 引用:https://www.value-press.com/pressrelease/231813 ーーー

新機能「継続サーチモード」の追加

この「継続サーチモード」は発動後、一定時間、継続しておばけを探すモードで、歩きながらのおばけ探しに最適です。発動中には、ばけたんがゆっくり呼吸するかのように、緑に点滅し、異常が発生した時にアラームとともに赤、もしくは青に点滅します。

例えば、心霊スポットでのおばけ調査や移動しながらサーチする場合に便利です。

霊界アンテナの強化

外界からノイズを拾う「霊界アンテナ」を2倍の感度にし、一層周辺の環境変化に敏感になるように設計しました。

バッテリーの持ちも2倍に

今回、使用する電池をCR2016からCR2032に変更しました。これによりバッテリーの持ちも2倍以上になりました。長時間のおばけ探索にも安心です。

バリアモード突入もわかりやすくなった!

おばけから身を守るにはいかに「バリアモード」を使いこなすか、は大変重要です。

バリアモード発動時に白い高速点滅をすることにより、バリアモードの発動をわかりやすくしました。

今までの機能はそのまま継承

ボタンを押して測定する「手動サーチモード」、何もしなくても自動的に状態をモニターして反応する「自動サーチモード」は今までのモデルと同様、そのまま使用できます。

他にも、

 最新のLEDにより明るさもアップ。昼間でも見やすくなりました。

 本物の爆裂水晶(クラッククオーツ)を搭載。

 落下防止のため、ストラップに変更。付け替えが可能です。

ーー-

だそうです。

 

今回の商品前回より少しリーズナブルです。

今回も同時発売で、「TOCANAスペシャルバージョン」というものもあって

初回ロットは、どこかの神社でお祓いをしたそうですが既に完売です。

 

で、早速入手しましたw

 

一昨日発売・本日入手したばかりなので、使い勝手はわかりませんが、今回は持ち歩きしてみようと思います。

第四世代の”改”には「継続サーチ」という機能があるので、なんかこの辺り怪しくね?という時には重宝しそうです。

第三世代は基本10分間隔?の「自動サーチ」と、ボタンを押して「手動サーチ」だったので、周辺探索には不向きだったのですよ。

これをもってパワースポットとか心霊スポットとか歩くようなYouTuber出そうですね。

 

第三世代は、施術室の壁にかけてあるのですが、なんだか分からないけれど

ここ最近、とにかく赤警告が頻発しています。ちょっと異常な感じ。

 

第三世代と第四世代で反応が真逆ということも多そうですが、それはそれで良しとしましょう~。

 

今後のネタとして、”波動センサー”のことを書く予定が放置しっぱなしです。

波動センサーは、こんなのね。

木製グリップをもってブーラブーラさせて判定するツールです。

ダウジングの一種と言えそうですね。

ではまたそのうち。

年末くらいには落ち着くかな~。

 

最後に

面白いモノ、不思議グッズをご存じの方、

コメントでお知らせください。

 

とはいえ、特定の宗教に属するつもりはありません。

ありがたい教祖様の気が封入されているグッズなどは、一切興味無しです。

宗教勧誘も華麗にスル~します。

 

なお、このシリーズは、その逸品の真偽や是非を問うものではありません。

あくまでも”楽しむこと”。この一点に尽きます。お間違い無きよう。

 

「今日の逸品」は気まぐれです。

手持ちネタはそこそこありますが、次回いつになるかは定かではありません。気まぐれですから。

反応が良ければ頻度は上がるかとは思います。

またお会いしましょう。さよなら。