9月22日日曜ゴルフの練習

 

▲朝05:00頃

 

昨日は一昨日の長野でのゴルフラウンド後キャディバックを宅急便で送っていたために

手元にクラブが無く練習はお休み。

 

 

▲110球/1,000円(休日2階打席料金)で練習

 

 

 

▲本日のクラブ

 

 PING G400MAX

 TaylorMade GLOIRE F2 1W・3W・レスキュー22度

 M2アイアン 7番・8番

 

 

 

▲8番アイアンから練習スタート

 

 ちょっとマットに当て過ぎですね

 

 これでは肘痛が治りません

 

 

 

▲TaylorMade GLOIRE F2 レスキュー 22度

 

 

 

▲柔らかく打ち出してあげると 160ヤードは飛んで行きます

 

 ちょっと打ち込むと 

 マットに当たり過ぎているのか方向が不安定になります

 

 なかなか上手くならないユーティリティ

 

 *ダウンブロー

 

 

 

▲TaylorMade GLOIRE F2 3W(スプーン)

 

 

 

 

▲今日の練習では一番良かったスプーン

 

 180ヤードきちんと飛んで行きます

 

 あんなに苦手で一度は手放したスプーン

 

 GRAND BASSARAシャフトのお陰でしょう

 しなりを上手く使えているんだと思います

 

 *レベルブロー

 

 

 

▲TaylorMade GLOIRE F2 1W(ドライバー)

 

 

 

▲シャフトを ATTAS G7の6SRにリシャフトしてますが

 

 シャフトの特性通り つかまりが良過ぎて 今日は左方向へ^^

 

 ブーメランの様なスライサーが

 左方向へ打ち出せるほど!

 ほんとシャフトの影響って凄い

 

 

 

▲良い音がしています

 

 叩きに行けるドライバー

 

 スライスを怖がってちょっとだけ被せて打っていますが

 フェイスを真っすぐに戻したら打球が高く上がり過ぎるのがちょっと不満

 

 昨年だったら良い打球だと感じていたと思います

 PINGのG400MAXのロフト9度を打つと

 一昨日のラウンドでも

 打球が伸びていく感じがしてランも出そうな打球が打てます

 実際に球が止まっている場所は250ヤード地点ばかり

 

 ヘッドスピードが遅くてもロフトは立っている方が良い感じで飛ばせるのではないかと思いもするし

 シャフトの影響なのかもと・・・これらを試してみたい

 硬いシャフトを・・・

 

 

 

 

▲バケモノドライバー PING G400MAX

 

 一昨日の長野でのゴルフゴルフラウンド

 

 ラウンド前の打ちっ放しの練習でも良い当たりをしていました

 

 前半ハーフ43で回れた理由の一つが ティーショット

 距離250ヤードくらい真っ直ぐアップ

 曲がらずによく飛んで行きます

 

 

 

▲ALTA J CB FLEX-S シャフト

 

 バランスが良いから振り易いんでしょうね

 

  購入動機は周りに使っている人が多かったからその方たちと飛ばしっこしたく面白がって

 あの会社の常務さん、あの会社のこちらも常務さん、あの会社の担当者さん、うちの会社の部長

 うちの会社の同僚・・・ともかく多い

 勝ちたいから最適なものを選びたくて いろいろ何日も何回も試打しましたよ

 それこそG400のSTD(9度や10.5度)やSFT(10.5度)やLST(8度 シャフトはSPEEDER EvoⅣのX)

 G400MAX(10.5度)も

 シャフトはALTA J CBのRとSRとS・・・どれがどれだったか覚えていません

 それと全部を網羅出来たわけでは有りません

 G400MAXの10.5度は打球が高く上がり過ぎて9度を選択しました

 

 

 

 

 一昨日の長野はボールも良かったのかな? HONMA D1

 

 

 

▲キャディバックには2本のドライバーを入れています

 

 打ち上げのホールは GLOIRE

 打ち下ろしのホールは G400MAX

 

 いろいろと面白い!

 

 

 

 

撮影デジカメ 
SONY DSC-RX100
サイバーショット RX100