仮想通貨取引所の評判比較

仮想通貨取引所の評判比較

仮想通貨取引所の口座開設方法から取り扱っている通貨、サービスなどを紹介しています。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

仮想通貨を始めるならコインチェックがオススメ!

coincheck(コインチェック)は、はじめての方でも簡単に仮想通貨(暗号通貨)の取引ができるオススメの取引所です。ビットコインやイーサリアム、リップルやネム、ライトコイン、モネロ、ファクトム、オーガーなどの時価総額上位の仮想通貨を豊富に取り扱っています。




国内によく見られるように、ビットコインやイーサリアムを主に取り扱っている取引所が多い中、コインチェックは時価総額が高い通貨、つまり世界中で注目され、取引されている仮想通貨の売買ができます。

 

チャットで情報収集・交換をしたり、チャートや板などのツールも見やすいので重宝します。ビットコイン以外にも取引をしたい方や、国内で安全に取引をしたいという方にはとくにオススメです。

以下にコインチェックの口座開設を画像付きで分かりやすくまとめましたので、参考にしてみてください。

↓↓

まずはメールアドレスを登録

コインチェックのトップ画面のユーザー登録欄にメールアドレスとパスワードを入力してアカウントを作成しましょう。

 

パスワードはSNSや他のサイトなどと違うものにして、使い回しはしないように注意してください。できれば、長くて他人に分かりにくいほうが望ましいです。

 

ユーザー登録は入会費や年会費など一切かからず無料でできます。

↓↓

メールを確認して簡単登録終了

登録したメールアドレスにコインチェックからメールが届くので、文中のURLをクリックすれば登録完了です!

 

ここまで3分ほどでできちゃいます。もし、メールが届かないという時は迷惑メールに入っていないかフォルダーを確認してみてください。

↓↓

日本円を入金してみましょう

 

日本円を入金するには電話番号と本人確認を事前に登録しておく必要があります。

 

やり方はとても簡単です。

 

 

電話番号認証のフォームに携帯電話の番号を入力して送信ボタンを押してください。

 

入力した携帯電話宛に折り返しSMSメールが送られてくるので、SMSに記載されている認証コード6桁を入力すれば完了です。

 

続いて本人確認をしましょう。

↓↓

写真付き証明書で簡単本人確認

 

本人確認の項目から氏名・性別・生年月日・住所など必要事項を記入し、顔写真付きの身分証明書(運転免許証やパスポートなど)と自分の顔が一緒に写っている写真を送りましょう。

 

このときに明るい場所でしっかりと写真を撮りましょう。ぼやけてしまったり、暗くて見えない写真の場合、本人確認に時間がかかってしまったり、やり直しになってしまう可能性もあります。

 

これですべての手順は完了です。後は認証されれば、登録した住所にコインチェックからハガキが届きますので、受け取り次第コインチェックのすべての機能が利用可能になります。

 

本人確認の登録をするかで利用できるサービスが異なってきますので、コインチェックで仮想通貨の取引を本格的にしたい方は、最後まで認証を済ませておくことをオススメします。

 

本人確認 利用できるサービス
本人確認をしていない場合 サービスの閲覧やアフィリエイトなど
本人確認をして、コインチェックからのハガキ受け取りをしていない場合 入金・売買が可能
上記すべての登録を済ませている場合 すべてのサービスが利用可能

 

売買できるコインは以下のとおりです。
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • ファクトム(FCT)
  • モネロ(XMR)
  • オーガー(REP)
  • リップル(XRP)
  • ジーキャッシュ(ZEC)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ダッシュ(DASH)

登録はこちらからできます

今なら最大5,000円のキャッシュバックキャンペーン中なのでお得ですよ!!
 
コインチェックではチャートや板に加えてチャット機能も利用できますが、中にはあてにならない情報を発信している人もいるので、仮想通貨の売買はご自身で信用できると思うものを頼りに、自己判断でしましょう
 
 
 

仮想通貨に関する最新の情報は下記のニュースサイトでリアルタイム更新しております。

↓↓↓↓↓↓

仮想通貨 – AppTimes | ビットコインなど仮想通貨に関する最新ニュースをお届け

Ameba人気のブログ