2018年4月28日(土)佐久間彩加さんワンマンライブ in 横浜オーサイト | Life is Beautiful.

Life is Beautiful.

音楽や映画や旅が好きです。


テーマ:

              

 

 

               

 

 

 前回に画像のみアップさせて頂いた、

佐久間彩加さんの昨年4月28日の

横浜 O-SITE で開催された

ワンマンライブの感想を

セトリとともに書かせて頂こうと思います。

横浜オーサイトは、当初は小演劇専用劇場だったものが

ライブハウスとして使われるようになったという話で、

外側に長い通路があり、

入場待ち、ライブ後の物販サイン会の行列に

使いこなされています。

キャパシティは、約180名。

ゆるやかな階段状の客席です。

 

当日、ライブ開始の時

本日ここでワンマンライブを開かれる

佐久間彩加さんは、13歳でいられるので

横浜 O-SITE で単独ライブを行った演者として

最年少記録を作りました!

というトピックがアナウンスされました。

 

真っ暗な舞台

(幕がなく、客席と舞台の照明を落として開幕することを

暗転緞帳というそうです。

ちなみに暗転は、舞台の幕間に

照明を落とし、役者や舞台装置を

入れ替える事をさすそうです)

 

照明が灯ると、

ショットバーにあるようなお洒落なスツールに

佐久間彩加さんが座っておられました。

 

ルパンⅢ世 愛のテーマ / 今井美樹

 

真っ赤なドレス、少しはねたヘアスタイルが

大人っぽく、ミステリアスな雰囲気です。

 

 

                

 

 

日本一人気のあるアニメと言って過言でない

ルパンⅢ世の歌

 

風に髪をとかれ

おやすみのくちづけを

愛を胸に抱いて

ふるえて眠れ

 

彩加さんの低い落ち着いた声が

歌詞を一つ一つ朗読するように

歌い上げてゆきます…

 

 

 

                

 

 

歌い終えての挨拶

彩加さんと仲の良いお友だちで、

カラオケバトルのライバルでもあ

大阪の藤井舞乃空さんから、

可愛らしいお祝いのバルーンが届いていました。

 

              

               
 

           

 

               

 

 

            

               

 

 

MC の時の表情も魅力的です。

ファンならば知らない者はいない事なので

書いても差し支えないと思いますが、

佐久間彩加さんは、小学生の頃

有名な子役の養成所におられました。

礼儀の大切さ、古典文学を味わったり

という通常の小学校では行わないような

指導がされているらしいです。

歌のクライマックスで

13歳というお歳に思えないような

切ない表情をなさったり

MC の時に

本当に嬉しそうに破顔一笑なさったり

喜怒哀楽がはっきりして、表情豊かなのは

演技の勉強で身に着けた感覚が

自然に現れているのかな?

と自分は思う事があります。

( わざと表情を作っているという

意味ではないです。

普通、我々は喜怒哀楽をあまり

面に出さないからです )

 

 

 

            

 

 

二曲目

 

真夜中のドア / 松原みき

 

彩加さんの昭和歌謡は素晴らしいです。

かつてカラオケバトルで、

 彩加ちゃんは、中にアラサーの OLが入ってるんじゃないの? 』

とからかわれたぐらい

昭和の雰囲気を身にまとい、

うっとりするような歌い方をされます。

 

Stay with me…真夜中のドアをたたき

 

というサビは本当にカッコいいです。

 

 

              

 

 

今回のワンマンライブでは、ピアノサポートとギターサポートの方がついて

生演奏での歌唱が披露されました。

 

 

              

ピアノサポート あやかさん

 

              

 

              

ギターサポート ゆうとさん

 

              

 

 

 

PRIDE / 今井美樹

 

90年代後半、布袋寅泰さんが今井美樹さんに提供した楽曲

ロマンチックで、誇り高い女性の心が綴られていて

彩加さんのツヤのある歌声にとてもマッチしていました。

 

 

                

 

 

 

歩いて帰ろう / 斉藤和義

 

走る街を見下ろして

ゆっくり雲が泳いでく

 

フジテレビ系のポンキッキーズのテーマ曲で

ウイスキーやクルマの CM にも使われたので

誰もが聴けば、ああ!と思うはず。

今までのスローバラードから

アップテンポで元気な曲への

切り替えが

彩加さんのライブの見どころの

一つでもあります。

 

 

               

 

 

Missing / 久保田利伸

 

I love you  かなわないものならば

カラオケで実際にお試しになると

実感されると思いますが

久保田利伸さん や 鈴木雅之さん の楽曲は

なかなかサマになりません

音程が正確なだけでは足りず

R&B 特有のノリがなくては

カッコがつかなんです。

 

彩加さんはもちろん

楽曲の雰囲気を完全にものにして

愛のバラードをゆったりと歌われます。

 

 

                

 

 

 

ラブストーリーは突然に / 小田和正

『 カンチ! 』

鈴木保奈美さんの声が思い浮かびます。

社会現象にまでなった

トレンディドラマ

『 東京ラブストーリー 』

のテーマ曲。

都会で繰り広げられる主人公たちの

恋の移ろいを盛り上げるには

絶好の名曲でしたね。

21世紀生まれというのが

本当に信じられない

ロマンチックな思い詰めた歌声。

 

 

ここで、スペシャルゲスト!!

間聖次朗さんが登場!

現役の芸大生で、劇団四季のミュージカル歌手も

なさっている方です。

ライブ後の出演者との交流時間に

少しお話をさせて頂きましたが

礼儀正しく、品がよく、スマートな感性。

まさに王子様のような魅力的な方です。

 

 

              

 

 

              

      

 

 

たしかなこと / 小田和正

 

『 言葉にできない 』 と同じく

生命保険の CM で感動的な親子、兄弟の

写真の バックで流れましたね。

暖かい思いやりに満ちた素敵な歌。

小田和正さんは男性歌手の中でも

きわめて美声ですが、

間聖次朗さんの繊細な歌声は

この楽曲の優しさを十二分に表現なさいます。

 

 

                

 

 

 

                

 

 

 

                

 

 

 

ここで

佐久間彩加さんの新しいオリジナル曲

『 知れない 』 の初披露。

水面の波紋のようなギターのイントロ

 

忘れて来たのは

昨日の駆け引き…

彩加さんの落ち着いた声が

アンニュイな雰囲気を醸し出し

午睡から覚めた時のような

不思議な感覚になります。


             

 

 

              

 

 

              

 

 

7月14日(土)

関内の間聖次朗さんとのツーマンライブで

CD が発売開始されました。

 

 

出会いのチカラ / AAA

間聖次朗さんとのデュオ

 

はしゃいだ帰り道で ふたりは

みんなよりも 少し後を歩く

なんとなく急に無口になって

やけにドキドキして

 

恋愛の初め、迷う感じがよく現れています。

西島隆弘さん と 宇野実彩子さん が

歌う曲ですが、

ミュージカル歌手の間聖次朗さんの

歌唱に聴き劣りする事なく

DUO を決める彩加さんは

やはり天性の歌い手さんなんだな

と思いました。

 

 

 

              

 

 

              

 

 

              

 

 

 

以上 第一部の感想です。

 

 

第二部

 

情熱的な赤いドレスだった

第一部と縁起よく好対照な

純白のドレスでステージに立った

彩加さん。

 

皆さん、目をつぶって下さい?

いいです!って言うまで

開けちゃいけませんよ!?

薄目もダメです!

彩加、ちゃんと見てますから!

いいですね?

つぶりましたね?

開いちゃダメですよ?

まだですよ?

まだですよ?

まだですよ?

はい!開いて下さい!!

オーーーッ!!

というどよめきが、

オーサイトに広がります。

ステージには

彩加さんと並んで

鈴木杏奈さんが立っておられたのです!!

カラオケバトルの視聴者なら

知らぬ人のいない

『 最強中学生 』の 鈴木杏奈さん

大阪の藤井舞乃空さんと、鈴木杏奈さんは

小学生の頃から、カラオケバトルなどで

しのぎを削って来たお仲間で、

私生活でも一緒に遊んだり、と

彩加さんと、とても仲良しなのです。

 

 

恋のラ・ララ / 鈴木杏奈 & 佐久間彩加

 

THE カラオケ★バトル BEST ALBUM Ⅱ に収録

作詞 : 松井五郎 作曲 : 馬飼野康二 編曲 : 岩田雅之

ベストアルバムのリリースのために

お二人のために書き下ろされた、正真正銘の

オリジナル曲です。

( 杏奈 ) でもきっと

( 彩加 ) たぶんきっと

( 二人 ) 恋のために I'll be there for you ha-

ティーンエイジャーになりたての

みずみずしい心を歌った名曲です。

CD で聴いても魅力的なお若い二人の声。

ライブで聴くと、ひとしお。

写真で上手く撮れていませんでしたが

途中でお二人がクロスして

立ち位置を変えるのも

一つの見せ場です。

 

 

              

 

 

              

 

 

              

 

 

              

 

 

              

 

 

              

 

 

 

興奮さめやらぬという感じの会場

彩加さんはここで

第一部で歌われたオリジナル曲と

カップリングのもう一曲

 

『 視界良好 』

 

をお披露目なさいました。

 

切り過ぎた前髪を

もう気にして隠すことないね

 

彩加さんの爽やかな歌声が

とても染み入る楽曲

若い女性のアンニュイな心模様が

描かれ、『 知れない 』 の

つづきの歌のようにも思えます。

 

 

           

 

 

 

DESIRE / 中森明菜

「はーどっこい!」

客席の合いの手

聖次朗さんのキレッキレ!のダンス

カッコいい明菜ワールドが堪能出来ました。

 

 

            

 

 

             

 

 

 

あなた / 宇多田ヒカル

彩加さんが大好きで

今年取り組んでおられる曲

叙事詩的な歌詞

たたみかけるサビ

大人っぽい曲を歌い上げられます。

 

            

 

 

            

 

 

月光 / 鬼束ちひろ

客席には、

「 月光うたい 」 の小豆澤英輝さんが!

これも難解な楽曲。

 

         

 

             

 

 

 

             

 

 

理想の相棒 / ミュージカル 『 アラジン 』 から

聖次朗さんのソロ

表情、身振り、さすがミューカル歌手!!

 

             

 

 

 

             

 

 

You Raise Me Up /  Celtic Woman

スケールの大きな名曲

聖次朗さんの本領発揮!!

 

             

 

 

             

 

 

この闇の照らす向こうに / Anly + スキマスイッチ

聖次朗さんとDUOで

重い感じの歌詞も

美しいハーモニーに!

 

 

           

 



アンコール

彩ラーベストのお披露目

美女と野獣 / ミュージカル 『 美女と野獣 』 から

聖次朗さんとDUOで

 

 

          

 

 

          

 

 

 

ダブルアンコール          

流星群 / 鬼束ちひろ

カラオケバトルの勝負曲にもなさった

難しい楽曲

彩加さんは 『 歌修行 』 をなさるかのように

ストイックに歌い上げます。

感動です。

 

 

           

 

 

           

 

 



記念撮影

 

 

          

あやかさん(ピアノ) 間聖次朗さん 佐久間彩加さん 鈴木杏奈さん

 

          

間聖次朗さん 佐久間彩加さん 鈴木杏奈さん

 

          

佐久間彩加さん 鈴木杏奈さん ゆうとさん(ギター)

 

長いレポートになりましたが

このライブがいかに盛りだくさんで

観どころ、聴きどころが

多かったか!

がお分かり頂けたと思います。

本当に楽しい時間でした。

佐久間彩加さんをはじめ

ご出演下さった皆様!

ありがとうございました!

 

 

そして実は

佐久間彩加さんは、近いうちに

また 横浜 O-SITE に出演なさいます。

なんと!

『 BANZAI JAPAN 』 という

世界に向けて地域を発信して行こう!

というコンセプトのアイドルグループ

とのツーマンライブなのです。

ライブ告知の主催者サイトを

プリントスクリーンで掲載させて

頂きましたが、著作権法等

問題をご指摘頂きましたら

即座に削除致します。

 

 

                                 

                                 

                                 

                                  

                                 

                                 

                                 

                                 

                                

佐久間彩加さんがツィッターに揚げられたレッスン風景。 中央の明るいグリーンのTシャツが彩加さん

この画像も、彩加さんサイドに了承を頂く機会がなく、一存で転載させて頂きました。

ご指摘頂いたならば、削除致します。

 

このツーマンライブは、

2月11日(月・祝)建国記念の日

横浜 O-SITE

開場 11:00

開演 11:30

チケット  一般 3,400円 + 1ドリンク600円

      学割 2,400円 + 1ドリンク600円

☆ ライブには通常 1ドリンク がつきものです。

営業許可申請に関係あるようです。

軽いアルコール類とソフトドリンク(コーラ等)

やミネラルウォーターも選べます。


 取り置き方式といって、主催者側に

メールを送り、チケットを予約する

システムです。

例えば

 

題名: 20190211 横浜オーサイトチケット予約

本文:佐久間彩加 ←ここはアーティスト名を

         書いて下さい


海野七世 (ウミノナナヨ)

一般

一枚

電話 090-1234-5678

よろしくお願いします。

 

というメールを携帯などから

主催者に送るのです。

1日2日ほどで


海野様

20190211 横浜オーサイト

佐久間彩加 × BANZAI JAPAN

のチケット

承りました。


というメールが

主催者から返信されて来ます。

ドメインなどでの

受信拒否にあたると

返信が届きませんので

ご注意下さい。


佐久間彩加さんと、ダンスや振り付けが弾ける

アイドルの皆さんとのツーマン!

めったに観られるものではありませんね!

 

 

そして、佐久間彩加さんは

3月28日~3月31日に

吉祥寺シアターで開催される

『 FLAME 』 ~ホシの導き と トキの哀しみ~ にも

出演なさいます!

主役のお一人はなんと、間聖次朗さん!

彩加さんは、ティンラという役で

お出になるそうです!

この役はダブルキャストで

( R : ルビー )     佐久間彩加

( A : アメジスト ) 池上愛未

のお二人が昼の部と夜の部を

交代で演じられます。

日によって変わりますので

お気をつけ下さい。

3月30日の昼の部の

スペシャルシートはすでに

完売になっているとの事です。

彩加さんは子役の勉強をなさるとともに

ミュージカルのオーディションを受けて

おられた頃があったそうですが、

ついに待望のミュージカルにご出演!

セリフを覚えたり、

歌やダンスのレッスン!!と

学校の勉強から帰られると

体が痛くなるまで

頑張っておられるようです!

 

 

 

               

 

 

               

 

 

               

 

 

               

 

 

 

2月11日の横浜オーサイトの

BANZAI JAPAN とのツーマンライブ

 

3月30日の吉祥寺シアターの

ミュージカル

『 FLAME 』 ~ホシの導きと トキの哀しみ~

 

自分はチケットを購入致しましたが、

この二つの公演は、

佐久間彩加さんのイベントライブの

中でも、極めて貴重なものに

なることは、間違いないでしょう。

 

ここまでお読み下さった皆さん、

横浜、吉祥寺にぜひ!

足をお運び下さい!!

 

つたないブログをお読み頂き、

ありがとうございました。              

 

 

              

 

 

 

 



 

海野七世 Umino Nanayoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ