FXトレード結果(2013/01/23)

テーマ:
昨日の日銀金融政策決定会合の発表直後は円売りになりましたが、

2%の物価目標などは折込済みで、発表結果に対する失望感もあり、

すぐに円は反発しました。

ドイツの中銀総裁退任報道も重なってユーロ円は下落。下
(後に公式に否定報道)

約3円近い下落。ここまで落ちるとは・・・・。

今日は仕事が休みでしたので地元のスターバックススターバックスロゴ

ホットコーヒースタバマグ(トールサイズ)を飲みながらFX攻略.comを

まったりと読みふけり、夕方からトレード開始。

今日は私のトレード手法の一部を紹介します。

ユーロ/円 5分足

20130123_entry


私が使用している指標はボリンジャーバンドと移動平均線です。
ボリンはミドルが20SMAで±2、3、4σラインを表示しています。
移動平均線は75SMA、200SMA及び1時間足の20、75、200SMAも
表示しています。
オシレータはRCIで参考程度で使用しています。
図はMT4ですが、スマホアプリでも基本的に同じ指標を使ってます。
ちなみにFX業者はSBIです。

≪エントリー手法≫
①のエントリーはローソク足が-3σラインにタッチするところまで
下げてきましたが、ボリンが収縮しているところでしたので、すぐに
戻ると判断し、逆張りで①買エントリー。
ローソク足が
ミドル(20SMA)辺りまで上昇したところで①利確。
(+14.56pips)

その後ミドルが抵抗にならずにローソク足が上抜けたので
②買エントリー。
75SMAにローソク足が達したところで②利確(+14.24pips)。

ローソク足が+3σライン付近まで上昇した後下落してきましたが、
75SMAが抵抗となり、ローソク足も実体が下へ抜けず、且つ、
ボリンが開き始めていたので、ローソク足が上昇したところで
③買エントリー。
ローソク足が200SMAに達したところで③利確(+29.17pips)。

その後、図には載せていませんが、200SMAをローソク足の実体が
上抜けできず、下落しはじめたので売エントリー。
ストップを直近高値で118円をちょっと越えたあたりに設定。
指値を75SMA付近に設定して入浴。
sao☆
約30分後にお風呂から上がり、チャートを見たらそれほど下がってなく
うねうねともみ合っていて方向感に乏しいので決済。(+3.73pips)。

これが私のエントリー手法のひとつです。
ここで計61.7pipsゲットしました。
ボリンの+2σラインと-2σラインの間が30pipps以上あり、もみ合い相場
で有効な手法かと思っています。
利確ポイントは移動平均線が基本です。
今回はうまくはまりました。
GOOD。


にほんブログ村