渋野日向子プロのスイングをいろいろ分析してみました。 | ★ギア・スイングの話2

★ギア・スイングの話2

GDOブログの閉鎖とともにこちらに引っ越ししてきました。なぜか、ゴルフ販売技術者資格も持っているけど、ゴルフ業界では働いていません。自分の気付いた事などいろいろ書いていきます。(^^;) オフィシャル Hdcp 0.

さて、今回は、グリッジというゴルフメディアに、渋野日向子プロのスイング解析を書いてみました。

 

 

 

皆さん、グリッジって知ってますか?

インターネットのゴルフメディアの一つですが、プロアマ問わずいろんなライターが投稿しているゴルフメディアです。

 

こちらのメディアは、結構いろんな画像を使えたりするので、そこがいいところですね。

 

記事はこちら!!!

 https://gridge.info/articles/13637

 

僕が、考える渋野日向子プロのスイングの分析です。

 

よく見れば見るほど、男子プロのスイングに近いな~というのが感想です。

 

距離的にも、250ヤードオーバーの飛距離を持つドライバーで、女子トーナメントの距離であれば、基本的にパー5は、2つで届いてバーディーが基本になっているので、アンダーパーが当たり前というゴルフですね。

 

このあたりは、すでに宮里藍プロの世代とは、違うゴルフになっていますね。

 

記事はこちらからどうぞ!!!

 → https://gridge.info/articles/13637