PRGR のニュードライバー プロトタイプ!!! | ★ギア・スイングの話2

★ギア・スイングの話2

GDOブログの閉鎖とともにこちらに引っ越ししてきました。なぜか、ゴルフ販売技術者資格も持っているけど、ゴルフ業界では働いていません。自分の気付いた事などいろいろ書いていきます。(^^;) オフィシャル Hdcp 0.


テーマ:

さて、今回は、PRGR のニュードライバー プロトタイプのお話です。

 

 

ということで、、、

 

今シーズンも新しいドライバーを開発しているようです。

 

これは、R&Aで適合ドライバーリストに掲載されていました。

 

ソールには、しっかり、RSFの文字が入っているので、2017RSFの後継ドライバーですね。

 

PROTOTYPEと入っているので、プロのテスト用だとわかります。

 

そろそろ、契約プロがテストしている状況かもしれませんね。

 

基本的な形状は変わらないようですが、トウよりの錘がなくなって、後方のみになっています。

 

これは、結構内部の形状や、重心位置は変わっている可能性はありますね。

 

なんとなく、少し易しい方向にもっていっている気がします。

 

他にも、RSフォージドアイアンも開発しているようです。

 

実はPRGRのフォージドアイアンは、歴代中空構造で内部に衝撃吸収材が入っているアイアンです。

 

今でこそ、テーラーメイドのP790アイアンやPXGアイアンでこのような構造のアイアンが易しさというところで注目を集めていますが、PRGRはここは、変わらずこのタイプのフォージドアイアンを出しているので、効果を感じているのだと思います。

 

結構複雑な構造になるので、単価が高くなりそうですが、PRGRは、価格も変えずに、他メーカーと比較するとお買い得感がありますね。

 

僕は軟鉄素材だからいいというように思っているわけではないですが、ロフトやライ角調整ができればいいので、調整しやすい軟鉄アイアンが多いですね。

 

ということで、、、、PRGRのRS フォージドアイアンの詳細情報はこちら!!!

 

 テーラーメイドP790アイアンの詳細情報はこちら!!!

 

 

 

 

 

クレンショウ さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス