こんにちわ、airiです。

本日は、NEWアイテム☆おえかきペンを購入して、お皿に絵を描いてみました♪
そんなairiの体験レポートです(*^ ^*)


以前から、「お皿に絵が描けるペンがあるよ!」と教えて頂いていました。


★エポックケミカルさんの「らくやきマーカー
(単品…ツインマーカー各¥150(ホワイトマーカーのみ ¥350)、ツインマーカー8本セットなどもあります。)


結構TVで放送され、それを見た友人が教えてくれました。
「いいなぁーほしいなぁ~♡」と狙う私。笑


そしたら、無印良品でも似た商品のお取り扱いがあるとの噂を聞きつけ、視察開始です!笑



おえかきペン・無印良品・絵付け{C96BF28A-8037-44BF-890A-0073B1673FB0:01}


試しに、1つ購入しちゃいました♪(*^^*)
裏面も♪


おえかきペン・無印良品・絵付・説明{93491DFB-B750-4B5D-964D-6D8310FF01F9:01}


ふむふむ…

やり方がざっくり過ぎてよく分からずwww


色んなサイトで下調べをして、下記は実際私がやってみた方法です♪


【準備するもの】
●オーブン対応の陶器のお皿・マグカップなど
●おえかきペン(または、油性ペン)
●ティッシュ
●オーブン(180~250℃対応出来るもの)
●新聞紙など汚れても良い下敷き


【作り方】
描きたいお皿やマグカップなどの陶器を洗っておく。または、綺麗な布で拭いておきます。
(汚れていたりすると、色がのらない為)


好きな場所に、好きな色で、好きなように描きます♪
または、「絵が苦手…」でもカッコよくしたい!という方は、ステンシルシートなどを使うのも良いかもしれません♪
(私は、裏面にサインを入れてみました♪)

*間違ってしまったら、ティッシュで拭き取ってまた描けます♪失敗を恐れず、Let's Try☆(*^U^*)9


絵が描き終わったら、いよいよ焼き付けです!
オーブンを230℃に予熱します。
(絵が描き終わりそうな時に、予熱を開始すると焼くのがスムーズですね♪)
予熱が完了したら、描いたものをオーブンの中に入れて20分~40分ほど焼き付けます。
(一応、念のためw)

*油性ペンの場合は、180℃のオーブン(予熱あり)で、30分にしてみました。


オーブン終了のアラームがなっても、扉をすぐには開けません!
オーブンに入れたまま、、、1時間そのまま放置します。(冷まします)

※急に扉を開けないのは、急激な温度差により陶器が割れてしまうのを防ぐ為!


冷めた頃合いを見計らって、扉を開け陶器を取り出します♪
さらに、1時間そのまま放置します。(休ませます)


洗剤を付けて、柔らかいスポンジで優しく洗ってみます。
すると、あら不思議!マーカーは落ちず、しっかりとイラストが残ったままです♡
これで、絵付けの完成です♪


※スチールタワシや硬いスポンジ、研磨剤が付いているスポンジなどは、表面を傷付けて、せっかく書いた絵が消えてしまうのでご注意を!!


絵付け・皿・プレート・オリジナル{3F956CD3-05EB-423E-89FF-569350E0FE6C:01}


最初は、上手くいくかなぁ…と不安だった手も、やる度にワクワク感が増して、もっともっと作りたくなってしまいました♡
「あ、失敗しちゃった!」って時には、さっと拭き取れるので、怖いもの無し!笑


前から、「こんなデザインのおさらがあったらいいのに…」「こんな柄のお皿はないかなぁ~」と思っていましたが…
自分のイメージをそのまま絵に出来るって、とっっっても楽しいです♡
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


今回は、描いた作品たちはこちら


自分だけの、オーダーメイドのお皿♡
似顔絵を載せて、プレゼントに♡
こんな柄のものが欲しかった♡

などなど…ご興味ある方は、お気軽にご連絡くださいませ。
ご要望に合わせて、お描きします♪


あなたのイメージをカタチに…☆


お読み頂き、Thanks…☆