ソニックプラスセンター山梨&クレアーレのブログ

ソニックプラスセンター山梨&クレアーレのブログ

ソニックプラスセンター山梨は、ソニックデザイン認定の高い技術を有する取り付け専門店です。クレアーレでは国産から輸入車までお客様のニーズにあった、商品選びからプランニング、インストレーションを行っております。








アルファロメオ4Cにスピーカーを取り付けいたしました。

カーボンやアルミボディのミッドシップカーで刺激いっぱいのお車ですね!

 

 

このお車にはエンクロージュアスピーカーが取付けできませんので、

エンクロージュアなしのユニット、ソニックキットKIT-1877Eiを使用しました。

ウーファーはバーチ材とアルミバッフルのハイブリット使用に制作し取り付けいたしました。

 

 

トゥイーターは純正位置に取付けいたしました。

 

 

低域の補強にカロッツェリアのサブウーファーTS-WH500Aを助手席足元に取り付けいたしました。

 

 

サイバーナビをお使いでしたので、サウンド調整をして納車いたしました。

 

 

純正からは圧倒的に音質が変わり、「全然違いますね。ボリュームを上げても歪まないから気持ちよく聴けます。」と、喜んでいただきました。

 

ソニックプラスセンター山梨

http://www.spc-y.com

055-241-2570

 

ニッサン/ノートにソニックデザインスピーカー取付けいたしました。

 

 

純正の音質に物足りなく、音質改善をご相談頂きました。

お客様も気に入って頂いたソニックデザインのスピーカーですが、

ニッサン車用の車種専用ソニックプラスはございませんので、

汎用モデルのカジュアルラインを取り付けいたしました。

スピーカーのグレードはデモボードで聴き比べされ、ハイグレードモデルのTBM-1877Aiを選択頂きました。

 

 

ニッサン車はスピーカーの口径が小さく、鉄板を拡大して取り付けいたします。

カットした場所は防腐処理などを施します。

純正の内装を戻せは加工もわかりませんし、ノーマルスピーカーに戻すことも可能です。

 

 

ノートは純正でトゥイーターがありませんでしたので、Aピラーに加工してトゥイーターを取り付けいたします。

 

 

最後に純正ナビのサウンド調整を使い、全体のバランスなどを調整し納車いたしました。

 

 

お客様も「全然違いますね。クリアではっきり音が聴こえる。交換して良かったです。」と、大変喜んで頂きました。

 

ソニックプラスセンター山梨

http://www.spc-y.com

055-241-2570

 

以前にレヴォーグのスピーカーをソニックプラスSFR-S01M(ハイグレードモデル)に交換して頂き、

音楽を楽しんでもらっていましたが、ナビの地図などが古くなりどうせなら音質UPもしたいとご相談頂きました。

 

 

今回はナビの中でも高音質を再生してくれるカロッツェリアのXナビ AVIC-CZ902XSⅢを取り付けいたしました。

高音質パーツなどで解像度が高く、サウンド調整も細かくできる商品です。

 

 

更にサブウーファーの追加もさせて頂きました。

お使いのソニックプラスが解像度も高くしっかりした音質を奏でているので、しっかりした低音を再生させるために、

同一素材のTBM-SW77iを取り付けいたしました。

 

 

サイズからは想像できない低音再生をし、コンパクトなのでシート下に取り付けが可能です。

サブウーファーを駆動するアンプにはカロッツェリアのPRS-D800を使用いたします。

 

 

こちらは助手席下に取り付けいたしました。PRS-D800は駆動力が高くお勧めのアンプです。

 

ナビの変更により以前よりも解像度などが上がり、低音も超低域まで伸び全体の厚みも増しました。

お客様も、「全然違いますね!気持ちよくガンガン聴けます」と喜んでいただきました。

 

ソニックプラスセンター山梨

http://www.spc-y.com

055-241-2570