成仏された義祖父

テーマ:
3月の末に義祖父がレイテ島で戦死したことを知ってから、義祖父の様子をリーディングしています

はじめはレイテ島で呆然としていたのが、、
しだいにこちらに気づいていただけて、、
そして故郷に戻られ、、
服装も軍服ではない私服にかわり、、
実家の庭を散歩したり、、
娘(私の義母)の家を訪問したり、、
ゆっくり煙草を吸ったり、、

そんな様子がみえ、きれいになっていかれているようでしたので、気が済んだら成仏なさるだろうと見守っておりましたところ、

昨日、ジョギングをしていたら、義祖父の姿がみえました
そして、手を振りながら明るい空へと光ってあがっていくのが見えました

ああ、満足されて成仏されたのだな、、
とわかりました
とても白くまぶしい光につつまれており、英霊の仲間入りをされたのだと感じました

よかった、、


ふと、横を見ると、護国神社がありました。
お仲間の戦友さんたち、英霊たちにうながされて、あがられたのだな、、と感じました


ここに護国神社があるのは知っていましたが、お参りしたことはありませんでした。
これもご縁ですので、感謝をこめてお参りさせていただきました。
敷地内に遺品を収蔵した場所があることも初めて知りました。

とにもかくにも、ほっといたしました

ありがとうございました




春先に見つけた土筆です