小田原 子育ち★親育ち★
アラフォー育児とワーママ愚痴ネタ
  • 25Jun
    • お弁当の日。

      昨日は祖父の命日だったので庭のアジサイとアガパンサスと名も知らぬ花を切ってお参りに行きました。お嬢と小僧がお互い柄杓で水をあげたくてバケツを奪い合う喧嘩を墓前で繰り広げ。祖父が亡くなったのは私が小僧の年に近いくらいの時だったことを思うと年月の流れの不思議さを感じます。さて、土曜日は小僧の授業参観でした。それはいいんだけど、ついでに「お弁当の日」でもあり。子どもが自分でお弁当作って持ってくっていう。まあ家の人と作るし、何なら一緒に買い物に行くだけでもいいんだけど小僧は「じぶんでつくりたい」と。しかも「ハンバーグがいい」と。小僧とハンバーグ作るのはいいんだけど絶対お嬢もやりたがるよな……2歳児にハンバーグこねさせたくないな……で、当日朝、案の定小僧がこねてるとこにお嬢も参戦してきて、最終的に思い通りにいかずに癇癪おこしてハンバーグのタネ付いてる手を振り回して泣きわめくっていう……想定通りの最悪な事態。もう廃止してほしいお弁当の日ひき肉の放らばった床を掃除するのはなかなかの修業です

      NEW!

      9
      テーマ:
  • 24Jun
    • 育休復帰で時短で働くということ。

      なんというか、育休明けの、時短での復帰って、それだけで職場には申し訳ないみたいな戦力としてフルに一人前として働けない申し訳なさを感じてる訳です。周りが理解を示してくれてても。自分でそう思っちゃってるの。権利としてある制度=時短勤務を利用してるだけなんだけど、実際働いてみると、仕事量に対して、勤務時間足りなさ過ぎ……それにやっぱり仕事は楽しい。家で意味不明なプリキュアごっこを延々と要求され続けるよりよっぽどラクだし笑もっと働きたい、でも保育園のお迎えの都合やらなんやらで時短勤務しか出来ない。自分の気持ちにも周りの期待してるであろう仕事上のパフォーマンスにもどちらにも応えられずにいるストレス。これが結構、かなり、随分とデカイ。実際、どう考えても終わらない仕事抱えながら4時に帰ったって帰ってからもどうしても頭のなか仕事でいっぱいで今や貴重なものになってしまった子どもとの時間もしっかりと楽しめなくなってしまっている。まあそもそも子どもとの時間より当然家事優先だからそんなしっかり子どもに接してあげられてないしな。そんな心身ともに休まる時間のない時短勤務……よっぽど存分に残業できたほうが気がラクだわ……って状態で働いてるところに時短を快く思ってないことを剥き出しにぶつけてくる人(オバハン)がいると……すでにギリギリのところで耐えてるものがポキッと心が折れてしまいます。うん、今は物理的になるべくオバハンと距離を置いてオバハン以外の人に仕事教えてもらってどうしてもオバハンに聞かなきゃわからないことだけをオバハンに聞くようにして自分のメンタルコントロールしてるとこですが(私の仕事はほぼオバハンからの引き継ぎのものですが、オバハン教えてくれないので)そしたらそれも気に食わないらしく上司に文句言ってるようです……なんだかなあ……そこまでいくとちょっとオバハンのこと、かわいそうに思えてきたわ……まあオバハンのせいで胃と心臓痛くして持病も再発させてる私のほうが全ッ然かわいそうだけどな❗先日、今年度育休復帰した人たちのアンケートあったんだけど、職場の雰囲気悪いって答えたの私だけだったわみんな、雰囲気のよい職場でいいなぁ……

      7
      2
      テーマ:
  • 22Jun
    • 育休復帰ダイエット。

      なんというか、木曜日が一番疲れてます。毎日疲れてるんだけど蓄積が木曜日にどーんとくる感じ。金曜日は、明日休みだー!って気持ちで少し楽になるけども、明日の土曜日はお嬢の個人面談&小僧の授業参観&スイミングなので、今、もう、お疲れMAXしかも日曜も仕事たまりまくってるので休日出勤(当然サービス出勤)かな……上司が気にかけてくれるっても、だからといって仕事減らしてくれる訳ではないしね……まあ休日出勤ならオバハンいない分精神衛生のよい環境だからまあいっか………………………………………………仕事がパンクするのが先か私がぶっ壊れるのが先かそんな様相を呈してきてます。ここ一ヶ月で2キロやせたわ……育休復帰ダイエット、めっちゃ効いてます以上仕事の愚痴でした。愚痴吐く場所があると思うだけでとても気が楽になるので今後も溜まったものを吐き出してきたいと思ってます。排出すっきりブログ笑

      8
      テーマ:
  • 19Jun
    • ストレス発散!「今日のオバハン」連載決定!!笑

      なんというか……「子どもが死ぬニュース」をいつも身を締め付けられる気持ちで見てるけど、今朝の地震で亡くなってしまったお子さんとその親御さんのことを考えるととてもいたたまれない気持ちになります。学校って、東北の大震災以前から耐震化が推し進められてきたはずだけど、それって校舎や体育館の事だけだったのかな……さてさて。私の近況ですが、職場の隣の席のオバハンが本ッ当に嫌な奴でとうとうストレスで持病も再発ぽいです。胃が痛いくらいならいいんだけど、持病の方は、日常生活にかなりの制限が出てきてしまうので本当もうあのオバハンのせいでと思うと以下自粛。いや私だって、人様のこと嫌な奴だなんてそうそう思わないですよ。思ったとして、当然それをわざわざ言ったりしません。決定的に合わない人でもこの人はそういう人なのね。そういう価値観なのね。私にはわからない価値観がまだまだ世の中にはあるのだなあ。それで大概割り切れます。もう不惑の年齢ですもの。だけどね。オバハンはもう、価値観とかそういうんじゃないレベル。あからさまに悪意を向けられてるんだわ。多分時短なのが気に食わないんだろうけど。自分は残業してるのに早い時間できっかり帰ってる私が気に入らないのはわかるけど最初から時短って立場で配置されてんだっつの。で、私はオバハンに仕事を教えてもらわなきゃいけない立場で。そりゃストレスもたまりますわ。で、色々気にかけてくれてる直属の上司もその上の上司と合わずに苦労してるのがわかるので、私の状況は、聞かれたら話すけどこちらからは言わない、余計な仕事にさせないように…って思ってるんだけど、オバハン、私に直接注意すればいいようなことをわざわざ上司にしてるぽく。上司が気をつかいながら私に伝えてくるっていう……もーうあんまり人のこと悪くいうの、しかもわざわざブログで書くのも嫌なんだけどほかにストレス発散する場もないのでネタとしてここに吐き出すことにしました!せめて読む人に嫌悪感を感じさせないような悪口にしたいと思いますとりあえず。基本あいさつは無視されるのですが、こないだ、おはようございますを返されてびっくりしました。

      12
      テーマ:
  • 11Jun
    • 無事、帰還。

      キャンプより、無事に帰ってまいりました。あーよかった。結果としては、全然心配いらなかったね、って感じでしたが、それはもう結果論なので、子連れ山遊びは臆病なくらい慎重でいいのです。前夜うちの方ではかなり雨降ったのに、キャンプ場(山北)の川がまったく濁ってなかったから、それでだいぶ安心したし。川遊びも楽しめました。その後日が陰ってきてしまったので早めに川からあがり、釣りしたり、シャボン玉遊びしたり、小枝拾ったり。 結果として心配いらなかったとは言え、山の上の空はずっといつ降りだしてもおかしくない重い灰色。朝はどこよりも早く起きて、撤収一番乗りいいの、近所だからいつでも来れるし。今回、新兵器ダッチオーブンを使ってみたのですが、想像をこえるそのポテンシャルにすっかり気に入ってしまい、次ピザ窯に火を入れる時にはコイツも窯に入れてやろうと、楽しみが連鎖しております。ただの鶏モモやジャガイモがこんなにも美味しくなるのか…!という衝撃。しかし、夫同僚3家族で行ったキャンプ。夫は皆31、2歳ですがその妻達は20、30、40代。なんつーか、あの、はい、自分動けないなぁーって、しみじみ思いました

      12
      テーマ:
  • 09Jun
    • 今月のキャンプ

      今日は「今月のキャンプ」の日です。前回キャンプまでは人様のテントに居候生活でしたがとうとうテント一式買ってしまったので夫同僚家族たちと今年は月イチでキャンプするぞ★な感じになってます。いま現在、快晴。ですが…夜結構降ってたし、日曜から台風だって言うしなんか、雨、というか、川が心配…すごく心配……キャンプ場には川があるのですよ。特に護岸とかしてない、思いっきり自然そのままな川……いや雰囲気はすごくあるし、自然な川、好きですよ。でもね……玄倉の水難事故……リアルタイムでかな?流される瞬間、テレビで写されたじゃないですか。あれ、すっっっっごく鮮明に覚えてるんだよね、私……あの映像が頭にチラついちゃって、なんかもう、行きたくない気分いっぱいです今日行くキャンプ場でも流されてるしね……川、あったら子どもは入りたがるから気疲れそうなキャンプになりそうです。皆さま、ノブヲ一家と仲間たちの無事をお祈りください笑子育てフェスティバルの時の写真。綿菓子の恋人食べ

      11
      2
      テーマ:
  • 03Jun
    • ワーママ事情。

      仕事始めて一ヶ月半…仕事教えてもらう先生役のオバハンが嫌な奴過ぎて笑えるレベルにまで達してます笑ここまで分かりやすい嫌な奴、社会人になってから初めて見た!ストレスで持病ぶり返しそうとか思ってた時期を瞬速でブッチ切って、もはやエンターテイメント。物は考えようですねえ。さて胃も荒れましたが家も荒れてます😝最低限の家事しかしない。→メシ風呂洗濯ゴミ捨てそれに子どもの園、学校関係の提出物とか。なんというか、奇跡的に子ども達がすぐに寝てくれて自分は寝落ちしないで済んだときも、やらなきゃいけないことは山ほどあるのにやりたくない…やればすぐ終わるのにね…「家事」をやる人間がいないとこうも荒れるものなのか。18世紀に産業革命が起きて歴史上初めて女が外に働きに出るようになってそしたら社会が荒れたので女を家庭に戻すために扶養手当というものが誕生したって昔学生のころ聞いた気がするけど、こういうことか…!と身をもって実感。「家事」の重要さも改めて実感。家が荒れると心も荒むわ。なのになんで「家事」って軽んじられるんだろ。仕事だけしてるほうが余程ラクだわ。今日は1日みっちり家事やるかあー。小僧お嬢ともみっちり遊びたい。

      13
      テーマ:
  • 30May
    • 見えないけれどもあるんだよ

      うちの道路に面した通用口の横に柘植の木があるのですが、ゴミ捨てに行こうと通ったら、何かポトッと落ちてきて。ふと見たら大量のハチがブンブン飛び回って柘植の花の蜜を集めてました。持ちきれない蜜がポトッポト落ちてきてるー‼というか、柘植って花咲くのね。(白い点々に見えるのが花)初めて知りました。私が産まれる前からずっとある木なのに…この家で産まれ育ってきてても気付かぬ事はたくさんあるのだな。家立て替えたけど、前の家で開けたことない押し入れあったもんな。開けないまま、あの押し入れはなくなってしまった。自分ちだったのに。庭にももう十数年も前に切ってしまった白梅があって、かなり大きな木で、今は根がボロボロになってきてやっと少しずつ削りとって撤去できるなって感じなんだけど、(根が石垣まで入り込んじゃって重機で取り除けなかった)それをピザ窯作りにきた夫友人にオカンが「それ、小田原が市になった時に記念に配られた苗木だったんだって」と話していて、私初耳ー‼この家の跡取り娘として育てられたのに‼みたいな事もあって。そこにあっても気付かないこと見えないこと知らないことっていっぱいあるんだな。何かの拍子に偶然気付いたり見えたり知ったり。世の中には、そういうものがいっぱいいっぱい、気が遠くなるほどの「あるけどないもの」が溢れているんだろうなとそんなことを思いました。そしてこの絵本のことを思いました。(絵本に見えない表紙…)「あるけどないもの」を「ないけどあるもの」と思えるかどうかで世の中の見え方は変わってくるんだろうな。

      11
      テーマ:
  • 26May
    • 贅沢おひとりさまランチ

      過日の事ですが、なんかもう嫌な事が重なって気分がふてくされてたのでひとりでランチに行ってきました。鴨宮のビストロ・ルパ。1年ぶりくらいだろうか?相変わらず、マダム達でテーブルはいっぱい。予約しないとランチ食べられないお店。だけど、おひとりさまだからふらっと行ってもカウンター席で食べられるのよん✨ふてくされ過ぎてたので1350円じゃなくて大フンパツして2400円の贅肉ランチ🎵(ランチはこの2コースのみ)カボチャのポタージュ。ぽってりと、濃ゆくて旨い。前菜。これが運ばれてきた時、思わず「わ、すごッ」と言ってしまいました。前菜ってボリュームじゃない笑そしてひとつひとつが本当美味しい。何一つ、私の知る家庭的ご飯の味はない。いつも自分が作る砂糖醤油味噌な味からもっとも離れたとこにある味。そう!こういう味が食べたかったの!!子どもや夫とは行けないお店の味。おひとりさま万歳!でも半分くらい食べたところでお腹いっぱいになってきたぞぅ?この一皿食べるのに30分かかったわ。私が食べるの遅いってのもあるけど誰とも喋らずに食べて30分。おしゃべりの花咲かせてるマダム達ならもっとかかるだろうことよ。メインの牛ハラミ。シンプルで旨い。牛は少しでいいから美味しいのが食べたい。そんな私の気分にばっちり応えてくれたお皿。飲み物は青みかんソーダ。デザート1。タピオカミルク?梅ジャムとラズベリーソース添え。ラズベリーソースはこのようにかけます。おもしろーい😆さらに続くよデザート2。イチゴタルトとバニラアイス。バニラアイスも手作りなのがわかる優しい美味しさ。食べてるうちに嫌な事なんて忘れちゃって、美味しいものの持つ力って凄いな。美味しいものを作ることで人を幸せに出来るって凄いな。と、お店の人に尊敬の意をしみじみ感じた最高なランチでした。カウンター席ならではのお店の方との適度な会話も荒んだ心に潤いを与えてくれました。いいランチだったー✨お店前駐車場(2台)がいっぱいのときは近くのヨークマートの駐車場へ。1時間分の駐車場代200円、お店が出してくれます。ひっさしぶりに飲食ネタ書いたなー…

      9
      2
      テーマ:
  • 20May
    • 親業、新ステージ。

      ゴールデンウィークにノコギリでうっかり切ってしまった指先の怪我がほぼ治って来ました。ちゃんと治るんだなあ。人体って偉大。さて。子ども達も保育園、小学校での新生活にだいぶ慣れてきました。おうちでのお勉強も、1日10分でいいから毎日やろうってまずは習慣づけを狙ってやってますがこれは全然定着しない笑やるときはやって、やらない日はやらない。ま、そんなもんでしょうけども。真似してお嬢もお勉強のふりするのがとても可愛い💕しかーし、小僧にとっての学校のお勉強…どうやら物足りないというか、簡単過ぎてつまらないとか言い出しよる…ひらがな完璧には書けてないしカタカナはほぼ見ないと書けないくせに大体わかってるだけでわかった気になってるんだよなコイツ…そゆとこ私と一緒だわ…よくわかるよ君の状況…でも習ってもない漢字を自主的に書きとりしたり学習意欲が高いのも確か。そゆとこ私に似なくてよかった…どうしてあげればいいものか。おうち学習も私の教え方がついヒステリックになりがちなので(自分の子に教えるのって難しいよね?時間的な余裕もないし)外注に出せるもんなら出したいけど、お金かかる事だし、なにより送り迎えが面倒。無理。何かしらしてあげたいんだけど。職場に東大卒の新人君がいるので参考に聞いてみたけど、塾は4年生からで、それまでは遊ぶ時間大事にしてたって。小僧に東大を求める気も中学受験もまったく考えてないけど(原材料的に無理)まだ今は体を使って遊ぶことを大事にしてほしいなあ…でも休み時間に図書室で本読んでるっていう子だしな…まあ、なるようになるか!でも1年生の今の親の配慮でこの子の未来の選択肢の幅が…とか考えてもしょーもないことでぐるぐる考えちゃってます。なんかもう、学習面における親の責任てどこまであんねやろ。あったとして、子どもがそれに答えてくれるわけでもなし。あーあ。親業の新しいステージに上がらされたってことですかね。子の生命の維持だけ考えてた頃からは隔世の感ですわ。

      12
      テーマ:
  • 12May
    • 何でもない遊びが根っこになる。

      インドア派な我が家族ですが、夫同僚家族らと一緒にキャンプに来ました。もうね。夫同僚家族に誘ってもらわなきゃ絶対キャンプなんて行かないからね。夫はアウトドア用具諸々使えないし私は面倒臭がりだし小僧は家で本読んでるほうがいいって言う子だしお嬢は何しても危なっかしいお年頃だし。シュラフだけ持参して、あと全部お借りしてのいいとこ取りキャンプ。もう同僚家族様に足向けて寝られないわあ。インドア小僧も、環境が変わればそれなりに遊べてました。葉っぱで舟作って流してたので、その辺生えてた細長い葉っぱで笹舟作ってあげたけど、やはり笹で作らないと上手く出来ないものでした。というか、笹舟なんて30年ぶりくらいに作ったけど作り方覚えてるものだなあって。自分が小さかった頃の、記憶にもない日々の遊びが、それでも自分の中にしっかりと、確実に残っていたんだって気付くことがこの笹舟に限らず最近何度かあって。こういうのが「根っこ」なのかな。と思うのです。だから私の子ども達にも、たくさん根っこになる遊びをしてほしいなあと。親が与えられる環境だけじゃなく。でも親が与えられるものならたくさん与えていかなきゃなと家で本読んでばっかじゃいかんなとちょっと反省した出来事でした💦今年はハイシーズンは月イチでキャンプしようとか言ってるのでいよいようちもテント買わなきゃいけない雰囲気です😆

      12
      2
      テーマ:
  • 02May
    • 近況。

      仕事始めて常に疲労困憊です。なんだろねこの無駄に疲れる感じ。育休明け特有なのかな?育休明け経験者の先輩ワーママは無理しないでね、仕事は慣れるまで6割くらいでやるのがちょうどいいくらいよ、とか言ってくれ、みんな優しい。という事は、みんな通る道なんだな。とは言っても仕事現場にいたらどうしてもめいっぱいやってしまうわな。時短だし尚更。だから6割程を意識してちょうどいいくらいなんだろう。とか言いつつ、出張で今日はフルタイム夫が休める日だったので、子ども達は夫にお願いできてラッキーでした。で、7時過ぎに帰宅したら、何も言わずに夫がホワイトソースから手作りしたマカロニポテトグラタンと色とりどりのピザトーストとポテトサラダをテーブルに運んできて。帰宅してすぐ温かい美味しいご飯が食べられるって思ってた以上に嬉しいものだな。こういう家に男は帰りたくなるんだろうな。と、“立場変われば”的な事を思いました。まあ献立が炭水化物オンリーなことはさておき。そしてよりによって私の出張土産はベルギーワッフル。妥協なき炭水化物祭りそんな感じで、日々生きています。小僧もお嬢もそれぞれ小学校、保育園に慣れてきてちょっと疲れが出る頃、って感じでGW前半はほぼ家にいました。後半もほぼ家でダラダラしていたいです。

      14
      テーマ:
  • 20Apr
    • ジェネレーションギャップ

      仕事復帰して一週間です。想定してたよりは仕事できてほっ。しかし時短勤務なのでどうしても出来る量が少ない。仕方ないことだけど。周りに助けてもらうしかない。恩送りとは言うものの、現状恩をもらってる側だと、いつか恩を送る側になるから~とは思っててもなかなか申し訳ない気持ちになってしまいます。まあそれよりまだ私の存在を所属課内で認識されきってないあたり😂人数多い課だし、私の勤務時間には外出てていない人とかもいるので知らない人がまだ何人もいる……それでもそんな中、新卒の子なんかと話す機会があったのですよ。で、上司に書類を訂正されて、その手書きの字が、こんな書き方みたことないって言ってて。「国」って字を、中の「玉」書かないで国構えだけ書く略字。22~25歳の若者が、こんな字ある?って。や、あるでしょ書くでしょ。私は中の「、」も書く派。あと「門」の略字で三画で書く字。あれをなんかカッコいいよねとか言ってる。え、そうなの?その感覚、おばちゃんわかんない……でも考えてみれば、手書きの字を書くことも見ることも減ってる中、そんな略字を見ることもなくなってあ、それだと簡単に書けるから私もそう書こうとか思う機会もないのでしょう。なんだかなー未だに手書きで書き出したいアナログなアラフォーとは人類の種類が違うんだなーと、若い子見て思いました。そんでみんなスタイルもいいしさーいいなー平成生まれ。そんでイケメンばっか……苦手だわ……

      10
      2
      テーマ:
  • 17Apr
    • 春の徒然。

      今日から仕事でした。窓口業務、いきなりでもできるもんだな。周りに聞ける人さえいれば笑さて。私も仕事復帰し、お嬢は保育園に入り、小僧は小学校入学、学童入所の春。子どもが持ち帰るプリント類読むのが大変。プリントで指示された事をするのもめんどい。連絡帳書くのも大変。世のお母さんはこの地味でマメな作業を文句言わずこなしてるのね……私、苦手だわこの作業……大事なとこを読みとばす技術が高いらしい……笑子ども達よ、学校で恥をかいたらごめんよ。先あやまっとこ。土曜に30年ぶりのタケノコ掘りをし、釜で茹で(堂々火が燃やせるぜ!)、ビーバートザンから軽トラで植木運んで庭に穴掘って植えて、と普段しない土木作業をしたのに2日経っても筋肉痛が来ない。明日来るのかそれとももう来ないほど体が老いたのか。しかし穴掘り作業も楽しかったー😊タケノコ掘り、30年前の杵柄がまだ生きてたことに気づかされびっくり。オトンに仕込まれた技術(という程のもんでもない)でオトンとの思い出を偲んでみる。タケノコは青椒肉絲にして食べました。春の畑の畦道は、絵本の『14ひきの~』シリーズに描かれているような野の草花の美しさに溢れていて普段目に写らないものの美しさに気づかされ少し心が潤されました。色々荒む事の多い生き方をしてるので笑明日も仕事頑張ろう。お迎え後まとわりついてくる子らの鬱陶しさの幸せなこと。

      10
      テーマ:
  • 04Apr
    • 秦野戸川公園で花見。

      花見ネタ続きます。昨日は秦野の戸川公園に花見に行ってきました。ここの花見と言えばチューリップ🌷です。今年は満開ベストな時期に行けたぜ😆とにかく広大なチューリップ畑。色んな種類が咲いてます(撮影お嬢)。去年なばなの里(三重県)にもチューリップ見に行ったのですが、土地柄か、トヨタとかキャデラックとかっていう種類のチューリップがあったのですが小僧が「トヨタないね」って。よく覚えてるなー。ものすごくたくさんの種類があるんでしょうね。花見のあとは公園一周。お茶室で和菓子食べたさに抹茶セットを頼んだ小僧。人生初お薄。だから苦いよって言ったのに笑冷抹茶も頼みましたが器も和菓子も季節感が違う🎵川で石投げたり積んだり遊具で遊んで公園のすぐ近くのそば屋さんでそば食べて帰りました。半日だけど大満足😊帰る時、平日にもかかわらず駐車場入れない車で渋滞してたので、車で行くなら朝イチくらいのつもりで行ったほうがいいかもです。

      15
      テーマ:
    • 小田原城で花見。

      桜が見応えいっぱいのいい時期ですね。って書いてそのままアップし忘れてました笑もう桜も散り始めてますがノブヲ家もお花見にあちこち行ってきました。鉄板の小田原城。初コスプレ。至るところにお侍さんとお姫様とあと忍者がいました。お着替え中の小僧。鎧を着ける前の、この腕の装束だけの姿ってものすごく萌えるのですが、それって私だけでしょうか。そうですか。豆汽車が整備中で乗れず、バッテリーカー(80円)と30円の乗り物だけひたすら乗る。この遊園地?でだけ「好きなだけ乗っていいよ」と言えるお母さんになれる笑と思ってたのに、止めないと永遠に乗り続けるのね子どもって。結局「あと一回で終わりー‼」と言う羽目になったわ。他に、鉄板のフラワーガーデン、近くの公民館、いつも通る道に咲く桜。必ず見る、いつもの桜を今年も見ることが出来ました。 ありがとう。お天気と桜。入学式まではもたないのが残念~😣

      4
      2
      テーマ:
  • 27Mar
    • おうちでたき火バームクーヘン

      甥っ子達が春休みで遊びに来てます。子ども同士で勝手に遊んでくれるのはラクだけど、もうちょっと落ち着いて遊べないもんかね。うーるーさいったら。散らかしまくりだし。大人しくなったと思ったら庭掘って川作ってたわ。子ども、びしょ濡れ。庭、デコボコぬちゃぬちゃ。そんな子どもらと、庭でたき火してバームクーヘン作ってみました。かれこれ10数年前、富士スピードウェイでのママチャリGP に参加した時、うちのチームは芋煮→カレーうどんの炊き出ししてたのですが竹でバームクーヘン焼いてる女子チームがあって、あれいいなーやりたいなーとずっと、ずっと温めてたこの思い。やっと、実現に至りました。感無量。←大袈裟かよくお世話になってる、児童館の“竹のおじさん”が立派な竹を何本も切り出してきてくれ。十分な長さがあったのでさほど熱い思いをせずにできました。本当にありがとうございます。間に立って頼んでくれた児童館主催のIさんもありがとー✨で、たき火バームクーヘン、こんな感じ。竹にアルミホイル巻いて溶いたホットケーキミックスかけてこぼれ落ちないよう回しながら焼く!の、ひたすら繰り返し。薪はこないだ剪定した桃の枝メインで庭で拾った枯れ枝など。同じく庭に転がってたコンクリブロックを台にして。最近のオシャレなアウトドアとは一線をかくすビジュアル笑たき火台なぞ必要ないわぁ‼しかし、うーむ、思ったより大変だぞう……子どもらも、思ったより早く飽きよるわ……火力が弱く、思ったように焼き色が付かない。でもなんとかやってみて出来ました!中のアルミホイルがうまく剥がせずデコボコなっちゃったけどなんとか層になった!たーのしかった😆今日ので色々改善点みつけたので次はもう少し上手くやれると思います。とりあえず、桃の木は火力弱いってことはわかった。もう使わん。前回たき火はトネリコ、ヤマボウシ、フェイジョア(全部常緑樹)で葉もついてたからすぐ燃えたし火力もあったのに。今度は畑に榎が転がってた気がするのでそれ拾ってきて使お。榎の火力や如何に。(火力強いミカンの木はピザ窯用に取ってあるので使わない)木の種類別燃焼能力調べみたいになってきた笑売ってる薪って杉か桧かしらね?あれ簡単に燃やせていいよね。しかし私は私の道を行く

      12
      テーマ:
  • 21Mar
    • 海に惹かれる

      本当は沖縄行くつもりだったんだけどなんだかんだと何故か初島へ家族旅行笑離島という点において沖縄も初島も同じさ。春休み前でリーズナブルなプランがあったのでホテルはちょっと奮発していいお部屋にしたんだけどリビングとバーカウンターとダイニング、セミダブルのベッドが2つ並んだ寝室が2部屋、という、小市民なわたくし共には過分なお部屋で、逆に居心地悪いっていう笑8畳一間に家族でごろ寝、みたいな方がしっくりきます。でも寝室とリビング部分が別だと子どもが寝たあと自由にできていいね😆久しぶりにテレビみながらお酒飲んだわ😆そんな訳で卒園記念旅行してきました。初初島。熱海から船で30分ほど。近い割には非日常感はあるかな。船乗りたかったんだよ。私が。強風で楽しみにしてた釣りできなかったけど宝探しゲームやアスレチックやってまぁまぁ楽しめたかな?あーでも沖縄行きたい。石垣焼きの抹茶椀買いたい、昔夫に割られた。綺麗な海が見たいんだよー‼小笠原諸島でもいい。もう仕事始めるし無理に決まってるけど無理と思うと思いがつのるわ。なんでこんなに海行きたいのかな?海か山かで言ったら断然山派なのに。やっぱりアレか?脳内のリゾートが海辺設定だからか?もうこの際真鶴海岸でもいい…また海行きたい。御幸が浜じゃあないんだよな笑そういえば今日はお堀の水抜いてのロケがある日ですね。雨降ってなかったら見学行こうっと。

      7
      テーマ:
  • 18Mar
    • お嬢の妹

      お嬢が赤ちゃんを連れてきた。優しい声で「まま、あかちゃんだっこして」とその子を差し出したあと、しまってあった抱っこ紐をどこからか持ってきて装着せよという。仕方なく抱っこ紐を久しぶりに着けてその子を抱っこして頭なでなでしながら「可愛いね、この子のお名前何て言うの?」とお嬢に聞いたら「○○○○(うちの名字)あかちゃん」だって。そっか。あかちゃんて名前か。可愛いなあ。「お嬢の妹?弟?」「いもうとー」あかちゃんといるお嬢はとても優しい声と雰囲気で、この子を優しく守ってあげてるよう。小僧といる時の凶暴なお嬢とは大違いだわ。(思い通りにならないとすぐぶつ、ひっかく、かみつく)何にせよ、自分より小さいものへの慈しみの心が芽生えてるのは良いこと。なのですが、しばらくあかちゃんを放置してると「あかちゃんないてるよ」だからちゃんと抱っこしてあやしてあげて!とあかちゃんをまた連れてくる。え、今お昼ご飯作ってるんだけど…忙しいからあとでね。そしたらお嬢、あかちゃんと遊んであげてた。と思う。見てないから推察の域ですが。おとなしかったので。ご飯のあと、しばらくあかちゃんはどこかに行ってたのですが、思い出したようにあかちゃんと遊びだすお嬢。お嬢もとうとう「ごっこ遊び」ができるようになったかと親として、ほんわかした気持ちで我が娘とごっこ遊びを楽しみました。エアー赤ちゃんとは言え、やはり赤子がいるときの雰囲気っていいなあ。ひたすら抱っこ紐を強要するのは勘弁でしたが😆夕方私がひどい腹痛になり、夫が夕飯作ってくれたのですが、ご飯食べられる?と寝室に来てくれた彼も抱っこ紐装着してました笑うーん、3人目、欲しい…か?……うーん😆まあ年令と体力的にもう無理なので3人目はエアー赤ちゃんを可愛いがることにします😊✨

      11
      2
      テーマ:
  • 17Mar
    • 春なのにお別れですか

      小僧の卒園式でした。……何とも早いものです。あんまり実感ないのですがめでたいことです。小僧に「卒園しちゃうのさみしい?」と聞いたら「(小学校が)たのしみ!」と答えてくれました。センチメンタルとはまだまだ無縁なお年頃。未知の世界を敬遠する傾向の小僧なので小学校が楽しみと答えたのは少し意外でしたが、入る予定の民間学童に既に週一で遊びに行かせてもらってたのと子ども会の歓送迎会やお祭りに新1年生として参加させてもらってそこでお兄ちゃんお姉ちゃん達と遊んでもらったから未知感が薄らいでくれたのかなと思います。民間学童も子ども会も、私にとっても未知の世界であるはずだったのですが、有り難いご縁で主催者や役員の方とそれと知らずにお知り合いになれていたので私自身も未知感少なめで新生活がスタートできます。本当に有り難いです。感謝。……あれ卒園について書こうとおもったのに、入学に向けて、みたいな話になっちゃってる。私もセンチメンタルな気持ち無しで卒園したようです😊春からはお嬢が入園するしね。二人目半額が摘要されない2歳児の保育料の高さよ!おかーちゃん頑張って働くよってか働かざるを得ない。私も仕事復帰です。こっちのが不安……

      12
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.