味噌は毎日とる

テーマ:

定期的に通っているエステの先生が言うには

毎日味噌をとるといいと。

「味噌の医者いらず」とは昔からいったものです。

 

 

ちなみに先生は・・・。もう70代後半。

 

東洋医学、望診、ハンドパワー、等々色々なことを勉強してきて

オリジナルの化粧品ももっていらっしゃる。

娘さんが子供の頃にアトピーだったのがきっかけで

化粧品公害についてもかなり研究されたので

先生の話の多くはとてもためになる。

 

 

 

お味噌も、こだわったお味噌じゃないとだめですよねぇ。

 

 

ということで今日の社メシは地味だけど具沢山のお味噌汁と

しらす、ホウレンソウ、卵の混ぜご飯

 

 

またさかさま。

 

味噌汁に一味たりない場合

「出雲の井上醤油」をすこしれると、実に味わい深くなります。

おすすめ。

 

 

ひさしぶりにオフィスで手作りランチ

 

 

ボッタルガ(カラスミ)とセロリのパスタ。

 

 

トラディショナルなレシピを旦那さんに教えてもらい、

私はそれをアレンジww

 

アンチョビも少し入れました。我ながら美味しかった。

久しぶりの投稿

きがつけば明日から11月。

今年もあと2か月でおわりですね。

皆さま体調はいかがでしょうか。

 

9月以降、あれこれと活動的になってきたわけですが。

 

「先生」とよばれる人に弱い私。そして「美人」にも弱い。

アロマのバーグ文子先生もその一人。

 

 

そして・・・・・・またまた、みつけてしまいました。

 

ワインフィッター山田マミさん

子育てしながらワインビジネスを起業されたかた。

(詳細はHPみてね)

 

 

先日ご縁がありとある会に参加したのですが、

その時の参加者の多くの方が口々に

「青山フラワーマーケットで開催しているワインのイベントがめちゃ楽しいんです」。

というので、さっそく調べて参加してきました。

 

あら!たまたまハロウィン!!

 

青山フラワーマーケット!

初めてうかがいましたが、入り口からテンションあがります♪

 

 

あーん。どういうわけか、写真が全部横向き。

この後も・・・全部横向きですがあしからず。

 

 

こちらのカフェ、週末はとくに人気で行列なんだそう。

 

イベントの内容はこんな感じ。

 

青山フラワーマーケットの、花や緑のあふれるティーハウスで

季節のお花と、旬のワインの紹介。それぞれ小話つき。

 

季節のお花は、ルーツや扱い方。

そして、そのお花は勿論おみやげつき!

 

店内は本当に緑とお花でうめつくされているんですよ♪

 

 

そして・・・。

 

ワインは、ワインに詳しくない人でも楽しめる

あんなことや、こんな事の豆知識を

マミ先生の軽快トークで。

 

沢山の人が、ワインや、お花で

癒されて、好きになっちゃうんじゃない?

的なイベント。

 

ワインは3種類

 

そして、なんとなんと、三種のおつまみプレート付き!!!

おつまみって言っても、結構手の込んだおつまみです💛

 

 

それで・・・お腹いっぱい、ワインもお替りしたり。

楽しいお話で頭もいっぱい!

お花もついて、しめて・・・3500円(税別)

 

リピーターですぐにうまってしまうこのイベント。

うんうん、その理由がわかります。

 

あ、今月のテーマは、「秋の収穫祭と黒葡萄の語りたくなり基礎を知る会」

今回のお花は・・・季節柄実物のセット

❁バラの実

❁ビバーナムティナス

❁ディアボロ

❁チョコレートコスモス

 

小話も興味深いことばかりでした。

 

 

切花って、1本でも家に飾ると

部屋の空気がかわり、気分もかわるような気がします。

 

ワインは・・・

🍷フランス ラングドック シラー スパークリング

🍷フランス ローヌ シラー 赤ワイン

🍷イタリア プーリア プリミティーボ 赤ワイン

 

そして おつまみプレートは

ナイフとフォーク 紫芋とゴルゴンゾーラ、タイムをつかった一品

ナイフとフォークイチジク エリンギ ナッツ類とバルサミコ醤油で味付けした一品

ナイフとフォークドライフルーツ ナッツ類 のはいったミートローフ ヨーグルトチーズ?添え

 

ティーハウスのスタッフはパティシエあがりの人がおおいので

見た目も素敵なお料理でした。

 

 

心も、胃袋もみたされ、ほろ酔い気分での帰宅。

とってもとっても楽しいイベント。

 

皆様もぜひ♪

 

 

 

8月に開始したプログラミングスクール1か月短期決戦!

 

きがつけばもう10月で、

実は9月20日に最終日を迎えていました。

 

 

あっという間でした

 

私の通っていたのは ウェブキャンプ。

渋谷にある学校

 

ウェブキャンプ

 

色々なクラスがあるなかで

私は1か月コース。

 

通いはじめた理由は

プログラミングがゴールというよりは

知る事で社内でのコミュニケーションを広げる事。

 

しかしながら、フルで働いている私には

1か月という短期間で学ぶには少々むりがあったかなと。

 

とはいうものの、良かったこともあり、色々感じたこともあるので、

記録としてメモしておきます。

 

1、まず、まったくの初心者には結構きついかな。

  私は楽天サイトの更新等の業務もしているので浅くHTMLやCSSということに触れていたので

  テキストを読むのも最初の段階ではつらくなかったです。

  おばーちゃんでもわかるテキスト。そんな風に説明会の際に言われたけど

  おばーちゃんでは、多分理解できないとおもいます。

 

2 学校のシステムとしてよかった事

  授業というのはなくて、PC上でテキストを読み進め、

  わからない点があったら、近くにいるメンターに質問

  また、学校の開放時間が22時までなので、社会人でも

  仕事後にある程度寄れる。つまりマイペースで学べる。

 

  また、毎日かならず担当の方とやりとりがあり

  モチベーションをあげてもらえる

 

  これが結構、重要で。私の担当者の方は、相性がよかったのか

  とても相談しやすかったし、モチベーションおちると

  いい感じでアドバイスもしてくれました。

  独学だと、なかなかそういうのは難しいですよね。

 

  ほんと、毎日平均3~4時間 よく勉強しました。

 

3 本気でやる人は proコースがおすすめ

  転職希望者など、本気モードは3か月のproコースがおすすめ。

  3か月間みっちりトレーニングして、転職先の紹介、多分就職できるまで

  ある程度アドバイスしてくれる。

 

  実は、そんなシステムがあるとは知らず、

  ボスに話したら、私の会社でも、人材紹介を利用することになったんです。

  もしかしたら、採用に至るかもしれません。

 

4 もし、自分でHPをつくりたい。そんな風に軽く思っている人だとしたら

  HTMLやCSSをおぼえるよりも、フォトショップやイラストレータなどの

  デザイン系を先に勉強したほうが楽しいかも。

 

  こちらは、飯田橋にあるバンフートレーニングセンターというところに

  以前通ったことがありますが、こちらは定期的に授業があるパターン

  体験レッスンもあったと思うので試してみてください。

  結構リーズナブルだったので通いやすかったです。

 

  もうずいぶんと昔の事なので、今はもっといろいろスクールあるかもしれませんね。

 

5 ウェブキャンプのウェブテキストは学校がおわっても見る事ができるので

  復習したい人や、とりかかれなかった先の項目を独学することも可能。

  でも、なかなか私のような性格だと、独学はテンションがあがりませんねw

 

 

6 もし1か月短期でかようなら

  いままさに行く季節かも!!10月がいいですw

  私が通っていた時期は、毎日あつくて、在宅学習も増えてしまいました。

  10月~11月、4月~6月あたりは気候もいいですしね。

  それと、祭日が多い時期は、週末になにかと用事が入ってしまい。

  まさに、そんな時期に通ってしまったので

  おもうように勉強できなかった事が反省点。

  1か月しかないので、スタート時期もよーく考えたほうがいいです!!  

 

プログラミングの学習は範囲が広くて終わりがないもの。

基本、なんでもウェブで検索する。 そういう世界みたい。

 

IT業界に勤めながら、知らない事がモリモリですが

ほんの少し、ほかの従業員との距離もちじまったのかなぁ~と。

 

でも、もーすこし学習速度をはやめて、

先の項目まですすみたかったな。

 

迷いは学ぶことで消える

 

今後も迷走しながらあれこれ試していこうとおもいます。

 

 

 

 

 

プログラミングスクール短期決戦1か月。

きがつけば折り返し地点。

 

通っている学校では

折り返し地点で進捗についての面接があります。

 

毎日1回は必ず担当者の方とメールでのやりとりはありますが

直接お話すると、またさらにモチベーションがあがります。

 

面接をしたその日も、

教室で勉強。

 

しかし・・・・。

やる気とは裏腹に。

 

どうしてもできない。

答えをみても、

なんでそうなるのかチンプンカンプン。

頭のなかが真っ白!!!

 

昨日も、今日も、おとといも

仕事の後に3,4時間テキストとにらめっこ。

 

ある程度自分で考えたのちに質問するのが適切なんだけど。

そのさじかげんがなかなか難しい。

 

才能がないのか

馬鹿なのか。

 

でも・・・。

ふと、42歳で初めてギターをにぎり、

本当に毎回毎回わらっちゃうくらい弾けなくて

 

なけちゃうくらい落ち込んだけど

 

何度も何度も繰り返したら

弾けるようになったことを思い出した。

 

人間、何事もあきらめずにやればできる?

 

この勉強も

いつか成果が出る時があるのだろうか・・・。

 

ただ・・・1つ言える事は

仕事をしながら、1か月という学習期間には

ちょっと無理があるのかなと。