2006年02月27日

雑誌インプレッション!?XaCAR 4月号

テーマ:└ 雑誌インプレッション

xacar0604 さて、もう既にご覧になられた方も多いと思いますが、いつもホットな話題を提供してくれる XaCarで「第2次ターボ&スーチャー時代がやってくる!」「スイフト スーパーチャージャー」のネタが盛り込まれています。表紙のSX4もカッコイイですね~。スズキの加速はまだまだこれからです!

さて、サーキット向けにスーパーチャージャー(以下S.C)がスズキスポーツで開発中だとか。土屋圭一氏のインプレッションも交えて、その魅力を語っています。
以前同氏はDVDで、ギヤ比が街乗りだよ、なんて言っていましたが、その点はさておき、S.Cによる30馬力アップで、よりスイフトの魅力が増したようです。これがノーマルでもいいんじゃないか、とまで。
シャシ性能もまだまだパワーアップに耐えられるようですし、さすがラリーベース車ですね。ギヤ比は、本格的に走るなら1.5速の部分にもうひとつギヤが欲しいと語っていました。


S.Cの味を知らない私には、想像するにも限界がありますが、一度乗ってみたいものですね。怒涛の加速を体感してみたいです。フロントに開いたエアダクトも何かそそられるものがあります。
スイフトの可能性を感じさせてくれるインプレッションです。是非読んでみてください!
dact

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年02月09日

外国編 ケニア ナイロビ・サバンナ の車事情

テーマ:クルマ総括

kenya04 ケニアのナイロビとサバンナに旅行する機会があったので、車の様子も含めてレポートしたいと思います。

日本を離れて、他国の街の様子や車の使われ方などを見るのは、改めてとても面白いなあと思いました。ケニアというとあのマサイ族や動物王国で有名ですが、今回色々と車に乗る機会も多かったです。(後席ですが)
  

まず驚いたのは、ナイロビ市内に信号機がほとんどないこと。交差点が全てロータリーになっています。そして舗装道はけっこうガタガタ。。下手な工事をしまくっています。
 
走っている車は半分以上日本メーカーの車で、中古のカローラ、ハイエース、古いSUV、黒煙や排気ガスをまきちらすバスの数々…。街中が軽油と煙の匂いで充満しています。また高級車や現行の車はあまり見かけませんでした。 広大なスラム街もあり、治安も良いとはいえず、基本的にまだまだ貧しい国といわざるを得ないようです。大気汚染など、これでいいのかと結構気になりました。
 
それから、ナイロビを離れて広大なサバンナ地帯へ。kenya01
20年以上前の(ただ走るだけの)ランドクルーザー、同じくランドローバー、がメインでした。幌付のオープンか、または屋根が開くようになっています。1台だけジムニーも見かけました。もちろん、オフロードでサバンナを駆け巡るための4駆ですので、乗り心地は最悪です。そういった場所に来ると、一切舗装などされていないので、このような車しかありません。

しかし(排気ガス以外は)おいしい空気、美しい夕日と、自由に暮らすかわいい動物達...自然にどっぷりつかるにはもってこいの場所でした。
 
 
 
 
 
kenya03 ただ、このようなサバンナも観光客が結構来るため、4WDで荒らされていると見えなくもありません。それが唯一の(?)商売になってしまっていますので・・・ 朝夕とサバンナツアーを繰り返すと、道でないところも走りますし、粗悪な車で煙を撒き散らすばかり…等、なんだかケニアの今後が心配です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月05日

アクティブホビー スイフトスーパー1600

テーマ:クルマホビー

active ABC、タミヤと続いて、アクティブホビーからもスイフトがラジコン化される模様です!

中身のスペックを見てみると、本格的にレースをしたい人やドリフトさせて遊びたい人にもってこいのキットとなっています。ボディーも、写真を見る限りではかなりディディールがよく再現されているのではないでしょうか?

発売は3月下旬、価格はメーカー希望18900円程度となるようです。

アクティブホビー スイフトスーパー1600

簡単に内容を紹介しておきます。

・ベルトドライブ4WDシャ-シ組立て済、ボディペイント済、デカール貼済。
・誰もがイージーにドリフト走行を楽しめるTHEドリフトタイヤが付属。
・愛車のナンバーが選べるナンバープレートシール付。
・圧倒的トラクション性能と、抜群の駆動効率、瞬発力を誇る2ドライブベルト・ドライブ4WDシステム。
・あらゆる路面で驚異的グリップ性能を発揮する、スポンジタイヤを標準装備。 ロングランも魅力です。
・前後に高性能ボールデファレンシャルギヤを標準装備、抜群の路面追従性を実現。
・高性能オイル式ショック(4本)、クィックチェンジ式バッテリーホルダー。
・ダイレクト感、ニュートラルなステアリングフィールを実現するダイレクトステアセーバー。
・高性能ダブルウィッシュボーンサスペンション。回転ロスの少ないフル・ボールベリング仕様。
・ブラックFRPシャーシ&メカプレート。クールなシャイニーシルバーアルミパーツ

これを見ると組み立て済みながらも高性能仕様であることが分かります。
どんどん広がる、スイフトワールド、楽しみですね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月04日

タミヤ スイフト スーパー1600 FF

テーマ:クルマホビー

swt_tamiya 少しばかり日本を離れている間に、スイフト スーパー1600のラジコンがタミヤから出るという嬉しいニュースがありました。2006JWRCラリーも始まってますね!

タミヤでは、最近20年前のRCバギー マイティーフロッグの復活ニュースが気になっていましたが、私はこのスイフトほうが嬉しいラインナップです。
タミヤの製品であれば、ボディー造形がリアルで美しいので、ディスプレイにも使えそうですし、今後プラモデルでも展開されるかもしれませんね。
 

さて今回のラジコン版スイフトスーパー1600は、FFのMシャーシで設定されるということで、オンオフ問わずラリーシーンを再現して遊べそうです!ボールベアリングが8個入りで定価が11,550円の設定なら、実際は7~8000円で買えそうですし、ボディーを追加で買ってマイカー仕様とラリー仕様を作ってみたいところです。前回、ABCホビーからスイフトが出るというネタもありましたが、タミヤから出てしまうのであれば、買う必要なさそうですね。

 
4月1日頃から発売、ということでとても楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月17日

カーオブザイヤー受賞記念 特別仕様車1.3リミテッド 登場

テーマ:スズキ スイフト
13ltd スイフトに特別仕様車が追加されました!タイプがどんどん増えてきましたね~
 
本当は、できる限り後に後に買うほうが、熟成が進んで、クルマとしてはいいのですが、こういった特別仕様は期間限定販売のようなものなのでまだの人はこれがまたチャンス!なのかもしれませんね。

1.3XGに乗っている私は、もはや動きようがないのですが・・・ただマフラーを交換して大満足しているので、新型は気にはなるけど、精神的にはまだまだ揺れないな。。と思います!
 
..カタログを見て、まず目を引いたのは新色の設定です。スイフトの1オーナーとしては新色の設定は気になります。これまでに無かった、紺色(キャッツアイブルーメタリック)が設定されました。ラインナップ全体を見ると、黒・白・赤・銀・紺 と日本人好みともいえる、控えめのカラー群となっていますが、内装をみるとシルバー/グレーのツートンとなっており、従来のダークグレー/ブラック内装に比べると明るく、クールな演出がされています。 スイフトファンサイト!新設ページに続く.....

高級感とシャープさが確実にアップした仕様ですね。
ライトのリフレクターのスモーク化は渋くて良いと思います。これだけ欲しい気が。。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。