コマンタレヴの懐古蟲

コマンタレヴの懐古蟲

かつて新しいもの好きだった私が、そのスピードについて行けず、
「あれは良かった、これは良かった」などと過去を美化し始めた…。

そんなオッサンの物語。


テーマ:

麻雀はやっぱりマウスより牌にさわってやりたいですね。

パイにね!パイに!

 

まだまだ通常運転コマンタレヴです、どーも。

 

 

さて、麻雀のプロリーグMリーグが開幕しました。

 

私は麻雀が大好きですし、こういうリーグが大々的に

行われるのはとても嬉しい事で期待もすごく大きいです。

 

それで第一戦を見て思った事をズバリ言いますと、

 

ガッカリでした!

 

 

まぁこれまでなかったものですし、最初なんだから

応援しましょうよ、って話ではあるんですが

ちょっと期待しすぎたんでしょうかね。

試合はとても面白かったんですよ。

 

Mリーグが発足するにあたり掲げていたのは

麻雀を知的競技としての認知度の向上

ゆくゆくはオリンピック競技への昇華なんですが、

この方法ではたしてこれまでより上記の部分が進みますかね?

って思いました。

 

私は麻雀好きなので、知的競技だと思っていますし

観戦でも十分楽しめるものだと思います。

ですが、興味もってない人が「これまで以上」

麻雀に対しての意識変えますかね?Mリーグきっかけで?

 

もちろん0じゃないでしょうが、効果が高く出ると思えなかった。

これまでの放送対局などと変わらないのでは?

 

麻雀に興味がない人にはいまだに、

ギャンブルイカサマおっさん、等々のイメージがあります。

知ってる人なら「えー」って思いますが、

ほんとにまだそう思われてるんです。

 

これを脱する大きな手段があるのかも、っていう期待がありました。

 

でもやっぱり難しいみたいですねぇ。

 

他のスポーツ等とも体系が違うってのもありますが、

ファンがチケット買ってまじかで応援できるってものでもないし、

競技時間にも大きくばらつきがでますし

(野球も長いとか言われる位だし)

ビジネスモデルとしての面も成立しにくいんでしょうかね。

 

 

まぁこれからこれから、ってことで応援はしていこうと思います。

推しチームが自分の中で出来たらまた違うんでしょうねw

まだ私の中では個々の選手で見てしまうので、

このチームが推しだ!っていうのが決まらないw

 

 

 

あと少しだけ、思った小さな事なんですが、

スポーツに対して意識しすぎているせいか、

ユニフォームに違和感を感じちゃうんですがw

スーツ、ネクタイを模した感じにしてくれた方が

しっくりくるんだけどなぁ。

やがてグッズのようにユニフォームを販売したいんでしょうが、

チームタオルとかネクタイとかのがいいと私は思いましたw

Ameba人気のブログ