1日1冊マンガを読むブログ
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2005-07-02 23:29:21

MONSTER(モンスター)

テーマ:ミステリー
MONSTER 全18巻セット

久しぶりの更新です。どうもメンテ後は重いね。「MONSTER


日本人の医者がある子供を助けたのだが、その後その子の中に潜む怪物が目覚めてしまった。


舞台はドイツ、スーパードクター天馬が過去を追い、ヨハンを追い、真相を追う!


ヨハンの中に潜むのは?!


真相を知りたければ読むしかない!って内容覚えてないのバレバレだな・・・・。


オススメ!

2005-07-01 22:27:23

20世紀少年

テーマ:ミステリー
著者: 浦沢 直樹
タイトル: 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1)

秋吉家が紹介し終わって一段落したので、ラブコメは一旦終了してこれを紹介しましょう。「20世紀少年


世間で有名になっていた頃は読んでいませんでした


波に乗り遅れて読んだ所・・・・面白い


なぜにもっと早く読まなかったのか!ってか「トモダチ」誰?!


最近はPLUTO もお書きになっている有名な方です。どこかでみたことがあるでしょう。


数ある浦沢先生の作品の中でも推薦できるものだと思います。オススメです。



2005-06-30 22:35:31

世界でいちばん大嫌い~秋吉家シリーズ⑤~

テーマ:ラブコメ
著者: 日高 万里
タイトル: 世界でいちばん大嫌い (1)

さて、今回で秋吉家シリーズの紹介も最後となりました。「世界でいちばん大嫌い


今度のメインは長女「万葉(かずは)」です。


今までの作品は1冊づつでしたが、シリーズ最後の⑤は全13巻です。


と、ここで秋吉家最大の秘密を明かすことにしましょう。既にお気づきの方もいるでしょう。


それは兄弟姉妹の名前を順に書くことで分かります。


万葉(長女)→千鶴(長男)→百華(次女)→十波(三女)→一久(次男)→零(三男)


分かりましたか?そうです、万~零までの数字が使われているのです


この6人の恋模様、みなさんも読んでみたいと思ったでしょうw


是非読んでください!オススメです。

2005-06-29 22:15:31

詩を聞かせて~秋吉家シリーズ④~

テーマ:ラブコメ
著者: 日高 万里
タイトル: 詩を聴かせて

さてさて、秋吉家シリーズも④を紹介することになりました。「詩を聞かせて


今回のメインは長男「千鶴(ちづる)」


④は千鶴のみの話です。1巻まるごと千鶴です。


ここにきて秋吉家、その兄弟の多さ気づくと思います。


次のシリーズ⑤に登場する長女を合わせて、なんと6人6人兄弟姉妹なんです!


その6人の恋模様を秋吉家シリーズは描いているんですねぇ。


とにかく読むべし!オススメです。

2005-06-28 21:45:30

ありのままの君でいて~秋吉家シリーズ③~

テーマ:ラブコメ
著者: 日高 万里
タイトル: ありのままの君でいて

引き続き秋吉家シリーズの紹介です。「ありのままの君でいて



今回のメインストーリーはまたまた「一久(いちひさ)」



シリーズ①、②にも登場していたにもかかわらず、なかなか恋が成就しなかった一久にも期待大のが。



他にも、ここにきて初登場の次女「百華(ももか)」の話があります。百華の話はこの巻にしか無いので必見です!



さて、ここまで紹介した秋吉家シリーズ、①~⑤まであります。今回は③。続いて④、⑤と紹介していきますが、実は秋吉家には秘密があります。



その秘密を徐々に明かしていくことにしましょう。とにかくオススメです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス