コメスタイル.日記

コメスタイル.日記

お笑いライブ
「コメスタ★グループ」
 コメディスタジアム
 C★マン
 THE噺亭
など

by ながいまる

コメスタ芸人、各々支持率の推移をまとめたグラフ。
支持率推移グラフ (更新いたしました。)
 コチラ 
男女支持率構成比推移グラフ (更新いたしました。)

→ コチラ ←
このHPでは、これまでのコメスタ系列の他のライブのランキングや、コメディスタジアム年間ランキングなども載せていますので、是非、ご参照ください。

 

コメディスタジアム HP → ランキング → ①支持率推移グラフ ②男女支持率構成比推移グラフ

 

支持率推移グラフ

 折れ線グラフ 

 ブルー=男性支持率 

 レッド=女性支持率 棒グラフ 

 

投票して頂いた男女の支持率を一度100に換算し、構成比として算出したもので、推移が解ります。 

支持率推移グラフ コメスタ芸人、各々支持率の推移をまとめたグラフ。 

 

※ 第135回 コメディスタジアム('12.05.26.Sat.) から各々個人別に「支持率」の推移をグラフ化したモノです。 

※ 前回の結果、今回の結果、次回の結果をグラフの推移で、各々の伸びが一目で解ります(・・・と、思う)ので、ご活用ください。 

※ 無論、1分組~レギュラー組でその時々のポジションは違うので、公平とは言い難く、相違もありますが、一つのデータとしてご参考下さい。 

※ 1分組~レギュラー組まで各回、ポジションに相違あります.。 

また、各枠組数によって、少ない時と多い時の投票の際のバラツキが見受けられ、決して、正当とは言い難いかも知れません。 

※ 極論、男性(100)に対して、女性(0)だったとして、それがその芸人のターゲットとしているのであれば、その結果はアリだと思いますが、逆にターゲットから外れた結果となったならば、考えて行く材料にも出来ます。 

一応の参考資料として、拝見して頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

コメディスタジアムCマン 出演者DATAと観客動員DATA更新しました。

観客動員DATA

コチラでご確認ください。

→ https://comesta-douindata.jimdo.com/

PDFでダウンロードも可能です。

出演者DATA

コチラでご確認下さい。

→ https://csg-performer-data.jimdo.com/

PDFでダウンロードも可能です。

 

 

 

 

 2007年当時、阿倍野に住んでおりまして、コメスタ終わりには常にではありませんが芸人さんが家に来て、その日のライブの動画をチェックしたりしながらワーワーやっておりました。

 当時はVHS、ビデオでした。

 そして、芸人さんがコメスタのビデオをお持ち帰りして、行方不明になっていたのが数本あります。

 控えていれば良かったんですけど、控えておらず・・・。

 そんな理由もあって、何年か前に「コメディスタジアム80回記念ネタバトル」の映像が無い旨をブログに記しておりました。

 記念バトルのPRCMも80回目記念だけ流れておりません。

 

 そのブログを見て、当時のお客様からTwitter DM でご連絡を頂き、ビデオを持っていると。

 2007年 7月27日金曜日公演の事です。

 約13年前のお客様が・・・ですよ。

 当時、購入して未だに持っていて下さり、ご連絡を下さったのです。

 他にもビデオ買ってるので持っていると。。。

 凄いですよね。

 それが先月の末の話で、そして先週、データに起こしました。

 

ね、ね、ね、奇跡でしょ?

 

その当時の出演者

予選

 村本大輔

 キャバレーナイト

 魔界岩棲

 TV BOYS

 キッチン

 ユウタ・ゴールデン

 ハロー植田

 バイク川崎バイク

 帽子屋お松

 松尾俊明

 谷昌憲

 蝉丸

 ネオシン

 たこやき

 かりんとう

 銀河鉄道

 ミルクボーイ

 さるつかい

 和牛

 さかなDVD

 ダウト

 ヨシムネ

 街裏ピンク

 ふたむらいぬい

 寺岡直樹

 大野和希

 パラフィンキック

 モスグリーン

 モロトゆーき

 ハレンチトースト

 男と女

決勝戦

 優 勝 かりんとう

 第2位 パラフィンキック

 第3位 男と女

 第4位 ハロー植田

 第5位 さかなDVD

 

 これは貴重な資料を頂けました。

 有難うございます。

 

 

 

 画質の粗さも味です。

 ミルクボーイ、ダウンタウンの松本さん曰く「行ったり来たり漫才」、当時から披露したのを確認しました(笑)