グランヒルズ阿見のさくさく日記

グランヒルズ阿見のさくさく日記

施設に入居しても自分らしさを大切に暮らしていくお手伝いをさせていただきます。
第2の我が家 住宅型有料老人ホーム グランヒルズ阿見での日常を発信していきます

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

1か月に1度給食会議というものを
厨房の方々と開催しております。
食事が与える人への影響は
本当に大きいものがありますよね。

...

先日は
栄養士さんとの会議の中で
「美味しいものを食べてくださいね」
とお願いをしました。



普通は
「美味しいものを作ってください!」
だと思うのですが
それではあまりにも抽象的で
分かりにくいのです。



甘いの、
辛いの、
しょっぱいの
人の好みはそれぞれです。



私たちが料理の作り手に
お伝えしたいのは
本当はたった2つだけ。


... 感謝の気持ち
  と
労いの言葉。



...

特に今の時期は

底冷えのする厨房の中で

朝早くから

夜遅くまで

準備と

後片付けに

追われていますが

1回も遅れることなく

当たり前のように

食事が提供されます。

毎月の会議の中で
安全性を考えれば
事細かなメニューの
微調整や
今後の課題はお互いに
納得がいくまで
話し合いをします。





また、緊急の場合は
会議以外でも
ちょこちょこと
時間を作っては
メニューの変更や改善を加えて
きてくれました。



そこは
入居者の方には
分からない
裏方的な
細かな
仕事の数々。


でも、美味しい料理を提供することって
本当に大変なことなんですよね。
今であれば約80人の舌を
満足させなければなりませんから。

...

美味しい料理は人を感動させます。

美味しい料理は人を幸せにします。

美味しい料理は人を笑顔にします。

...

食事にかかわる仕事って

とてもやりがいのある

素敵な仕事で

私としては

ある意味

とっても羨ましい!


女性の方はよくご存じだとは思いますが
美味しいものを日ごろから食していないと
美味しい料理は作れませんよね。



なので
施設サイドとしては
「美味しいものを食べてください」
と厨房の皆様にお願いをさせていただきました。



美味しいものには
美味しい理由があります。


だしの取り方
味の濃さ
香り
盛り付け
いろどり等‥



... プロも
プロから学ぶ
そんな時間も大切だと思うのです。




住宅型有料老人ホーム グランヒルズ阿見