皆様

ご無沙汰しております。

今回は、Colors Matuyama 船舶グループが、大型まぐろ漁船の今年初の出漁に立ち会う事が出来、尚且つ、画像や動画で記録することも出来ましたので、ご覧頂きたく思います!

昨年12月には帰港して、定期整備を実施。年明けには整備も終わり、1月中旬にはいよいよ「出漁」の日を迎えました。

私どもも「塗料」を扱う会社なので、期間中は随分とお世話になりました。また、その他にも船舶に関わる業界の、色々な方々の手を経て、またしっかり1年間、無事に操業出来る「船」に仕上げる・・・。そう考えると年に1度の重要な期間と言えますね。

 

風の強かった当日・・・

大海原へ旅立つ、まぐろ漁船の雄姿!ご覧ください(^^)/

 

やはり港町は、漁業者の皆さんが元気だと、活気があるものです。自然を相手に漁をするわけですので、いい時も悪い時もあります。人間がどんなに苦労、工夫しても、「いったい魚はどこへ行ってしまったんだ??」 そんな年もあると聞きます。また、洋上生活は危険ですし過酷・・。大変なお仕事ですホント・・・。

また今年の年末、無事の帰港と「大漁」をお祈りしつつ。

我らが町の伝統漁法に幸あれ・・・と願わずにはいられません(^-^)

 

以上。Colors Matsuyama 船舶グループでした(^^)/