山羊座の満月の夜は、
オーラソーマアカデミーのマイク学長リードによるグローバル・メディテーションでした。




ホーリーグレイル(聖杯)がサポートする受容性。

ホーリーグレイルとエネルギーを重ね合わせることで
自分の受容する力が実感できるし、
育っていくようにも思えます🏆



ペールオリーブグリーンの霧雨のように繊細な光は、

どこかで私がまだ受け入れるのをためらっていたり、拒否したりしている、
その抵抗を洗い流してくれるようにも思えます。



なぜ、大いなる意志を受け入れることに、人間は抵抗するんでしょうね?(笑)




次回のグローバル・メディテーションは8月2日。
もう一度ホーリーグレイルの受容性を意識する時間とするそうです😊



【オーラソーマのイクイリブリアムボトルって、上下が混ざると聞いていたけど、混ざらないんですが?】

とご質問がありました。

回答:
使いはじめは、ギリギリまで中身が入っているので、混ざりづらいです。

2、3回お使いいただき、空気が入ってくると、きれいに混ざるようになります。


この動画は、未使用のボトルを振り混ぜるときの様子です。





ちょっと混ざり足りない感があるかもしれませんが、そのままお使いくださいね😊


2つ目の動画では、何度か使って空気が入っているのでよく混ざっていますね。








🌈オーラソーマのイクイリブリアムボトル🌈


どんな人の目も惹く美しさですが、
これらは側に置いて眺めているだけではなく、ボディーローションとして身体に塗ることで、より一層、私たちが自分自身に目覚めていくことをサポートしてくれます。

いわば、魂のサプリメントです。


使い方は、

キャップを外し、左手で持ちます。

中指で蓋をし、
人差し指と薬指で両肩を持ち、
親指で底を支え、
小指は自然に添えます。

よく振り混ぜたら手に取り、
ご自分の塗りたいと思う身体の場所に塗ります💛


#オーラソーマ #aurasoma 
#使い方 #howto 
#魂のサプリメント 
#コロリド #大野有希 



数年前に訪れたグアテマラ🇬🇹

中米を訪れる人たちの主な目的は、アステカやマヤの遺跡ですが、


その頃の私はまだ、
そのことを思うだけで、
恐れや悲しみのエネルギーにとらわれてしまっていたので、
「遺跡はプランに入れないでください」
と、事前にガイドさんに伝えていました。



その中で、ガイドさんが
「こちらの遺跡は、繊細なアーティストたちもリラックスしてお昼寝しちゃうくらい落ち着いたところなので大丈夫だと思いますよ」
とご案内してくださった場所。





この地が占領者たちと遭遇したのは、
かなり時代が進んでからだったらしく、
血を流すような争いなく、
譲渡が行われたそうです。



その時は、怖い思いをせずに良かったね…と思いましたが


今は、その時点で洗脳と奴隷支配のシステムが完成されていたのかという衝撃に打ちのめされるようです。


自分たちが搾取される側に貶められることを気づかせることなく
巧みなまやかしで支配していく。



今、私たちが暮らしている世界と全く同じではないですか。


様々な誘惑で、体力・知力・気力を奪い、支配者の言いなりになる奴隷。


努力したってどうせ何も変わらないよ。

そう思わされているのではないですか。



諦めと悟りは全く違うものです。


諦めは眠り続けること。
悟りは目醒めていくこと


マヤの文明が宇宙から伝えてくれていた叡智を思い出すことも、目醒めのプロセスの一つです。


#グアテマラ 
#マヤ #遺跡 
#中米 
#travel #guatemala #heritage #centralamerica 

#目覚め #意識 
#awakening #consciousness 

#スピリチュアル #ヒーリング 

#大野有希