鎌倉八幡宮の桜です

緊急事態宣言が明けたとはいえ

 

不要不急の外出や外食は控えて来ていましたが

 

今日は お誘いを受けて

 

会いたい人に会う 

 

という個人的な目的での

 

2年ぶりの外出でした

朝は土砂降りで 車のワイパーが効かないほどでした

 

鎌倉で待って下さっていた方からのメッセージには

 

「雨ですね でもそのうち止んでくれるでしょう」と

 

私もいざという時には必ず雨が上がる 晴れ女ですので

 

「そうでしょうね」と思いながら

 

鎌倉まで 横殴りの雨の中、車を走らせていた時

 

これまでの思い出が沢山、蘇りました

 

お互いに会社を経営して来て

 

色々なことがありましたが

 

どのような窮地も今日の雨のように

 

「そのうちやむでしょう」

 

と励ましあって来たように思います

 

そしてやはり やまない雨はありませんでした

 

ずっとお仕事でもご一緒下さって

 

世間知らずで未熟な経営者だった私を

 

見守り、多くのことをその背中から教えても下さいました

 

私がローレルをオープンし

 

違う道を歩み始めた時にも

 

その勇気を称えてくださり、心から応援してくださって

 

真の友人でいて下さったことに感謝しかありません

 

そうして鎌倉に到着した時には

 

やはり 雨はすっかり上がっていました

 

しかもそれまでの雨のせいか 鎌倉はこの時期には

 

ありえない人の少なさで(平日より少なかったと思います) 

お花見は自然とソーシャルディスタンスが守られていて

 

ゆったりと静かに楽しめました

 

こんなに美しい牡丹も鑑賞できました

 

八幡宮の狛犬までマスクをしていましたよ

 

お食事した場所も私たちだけでした

 

全てが鎌倉彫りの器を使ったお食事は

お料理の味や見た目だけでなく 

 

器の大切さも感じさせてくれました

なんとも手の中に心地よく馴染んで それだけで癒されました

 

私は元々、遊びに行ったり、飲みに行くこともないので

 

自粛生活に全くストレスがないのですが

 

久しぶりに会いたいと思う方々に会いに行って

 

ゆっくりとお話もできて

 

皆さんの愛も感じて

 

こんな時間も必要だなあ と思いました

 

コロナがいつか思い出話になる日を心待ちに

 

素敵な仲間に感謝を感じる1日でした

 

           LoveドキドキStaya

 

 

2021年 あけましておめでとうございます!!

本年もよろしくお願いいたします

 

風の時代のはじまりに

雲の様に

 

柔軟に変化を楽しみながら

風に流されるのではなく

 

自分らしく 

 

あるときは風の力を借りて流れに乗り

 

自分のスタイルを信じて

 

向かい風の時も楽しんでみたいと

 

思います

とてもこのキュートな牛さん親子

 

これまでずっとガラス製品にこだわり

 

透明感のあるものを飾ってきましたが

 

今年は30日にたまたま

 

高島屋さんでこの牛さんに出会い

 

木の温もりと作り手の愛情にハートを射抜かれ

 

お迎えしました

 

今年も

 

こだわる必要のないことは手放して

 

新しいことを楽しみ

 

失ってはいけない大切なものは温めて

 

行きたいと思います

 

これからもどうかよろしくお願いいたします

 

かしむらかおり(Satya)

 

 

 

 

今年 出雲大社の神在月・神在祭で

2020年11月29日は

「縁結大祭」でした

出雲大社とは

ご縁結びの総本山です

 

私自身も昔たまたま

 

出雲大社のご神木で作られた

「えんむすび箸」を頂き

その ひと月後に

予定も予測もしていなかった結婚をした

という経験があります・・

 

出雲大社のご縁結びは

 

男女はもちろん

生きとし生ける全ての存在がともに豊かに

栄えてゆくための

尊いご縁結びです

 

出雲大社 神在月 神在祭 縁結大祭 についてはこちら

 

つまり

 

年に1度 11月に

全国の八百万の神様が一堂に集い

神在月となる出雲の地で

7日間かけて

大切な会議を行うとされています

「神議り(かみはかり)」と呼ばれる

その会議の会場となるのが

「出雲大社」

 

神々が話し合う その議題は

 

人々の運命やご縁について

 

誰と誰を結婚させようかとか

 

農作物に関しても話し合われるそうです

 

その「ご縁結びの神議り」に合わせて

執り行われるのが

「縁結大祭」

 

今年は

11月29日 に行われました

 

人々が自分でも予想外な展開の中で

結婚に至ったり

 

出会うはずのなかった人々が

不思議なご縁で繋がる

 

などというのは

この「神議り(かみはかり)」による

決定によるものかも知れませんね

 

実は

 

私は「縁結大祭」のことも

それが11月29日に行われることも

全く知らなかったのですが

 

私の誕生日でもある 11月29日に

今年は出雲大社に伺いたい

 

と強く感じて 出雲に住む古い友人にも

伝えていました

 

ところが コロナの感染拡大が止まらず

 

母や、ローレルにいらしてくださっているご利用者様を

守る為にも

 

今は自分の個人的な気持ちで行動してはならないと思い 

諦めました

 

すると

出雲の友人である洋子ちゃんが

 

「私がご神水を汲んできましょうか?」

と言ってくださり

 

雨の降りしきる中

11月29日 縁結大祭の当日に

ご神水を汲んできてくださいました

 

 

そしてその場ですぐに送ってくださったのが

こちら

そこで

 

久しぶりに

 

エッセンスをブレンドしました

 

「えんむすび」

 

というエッセンスです

本日から予約受付を開始し

 

12月15日 射手座の新月にブレンド

 

その後 「えんむすびエッセンスのレシピ」と共に

 

16日以降順次発送いたします

射手座の新月は

 

新しいことにトライするのにいい時

 

過去の失敗に恐れず 果敢に挑戦する

 

出来ないという思い込みを断ち切ってゆく

などです

 

えんむすびエッセンス 

限定50本となります

 

みなさまの毎日が

心ときめく新たな始まりとなりますよう

 

 

                       ご予約はこちらから

 

Love乙女のトキメキSatya

 

 

 

いよいよ今週末

 

エリックスエッセンス代表 

 

エリックペラム氏 直々のコースが

 

開催されますよ〜クローバー

 

<エリックによるZOOMオンラインコース>  

子育てのためのエッセンス&エリクシール  
10月10日(土)・11日(日)  

介護のためのエッセンス&エリクシール  
11月7日(土)・8日(日)  

各19時~22時15分(途中休憩15分間)  

 

どちらも オンラインコースですので

 

ご自分のいらっしゃる場所から参加できます

 

すでにエリックの作ってくださった素敵なテキストも

 

皆様へ発送できる段階となりました

こちらの表紙素敵ですよね〜

 

エリックの娘さんとお孫さんたちの画像です〜ドキドキ

 

この写真を撮影したのはもちろんエリックご自身!

 

撮影中のエリックファミリーの楽しそうな声まで聞こえてきそうですドキドキ

 

エリックには五人のお子さんと

 

4人のお孫さんがいます

美しすぎて絵になりますね〜

 

テキストを飾っても許されます 笑

 

そして お子さんたちの中には

 

自閉症の子もいます

 

彼自身が 子育てを通して多くの経験を積まれ

 

そんな彼が

 

子育てに悩む方や

 

そんな親御さんをサポートしてあげたいみなさまのために

 

提供してくださるコース

 

ただ テキストを少し拝読したところ

 

実際には

 

社交性や人間性に良いエッセンスや

 

悪夢をよく見る人へのエッセンスなどなど・・

(私の母はしょっ中、悪夢を見ます)

 

多くのブレンド内容が紹介されています

 

インナーチャイルドや古い過去の痛みを癒す必要のある大人にも

 

とっても必要な内容となっていました!!

 

「子育て」と「介護」は

 

通常 世代的に重ならない方が多いと思います

 

またその両方を経験しているとも限らないですね

 

私自身もそうです

 

介護の経験はあるけれど

 

子育ての経験がない

 

そのため今回のエリックのコースも

 

介護のためのエッセンス&エリクシール  

 

には大変に興味を持ちましたが

 

子育てのためのエッセンス&エリクシール  

 

というのは 

 

正直 私には 今ひとつ興味が湧かなかった

 

というところがありました

 

ところが

 

テキストの内容に目を通していた時に

 

すごくワクワクし、この内容絶対に知りたい!!

 

と 気持ちが高鳴りました

 

今回のコースにあたり

 

私は事前にコースの内容に盛り込んで欲しい事柄を

 

受講ご希望のみなさまに募りました

 

「子育て経験を持つママたちからのご要望」

 

 

「介護に直面している方々からのご要望」

 

そしてその内容を全て

 

エリックへフィードバックしました

 

すると

 

それが コースの内容に 

 

丁寧に 網羅されていました

 

エリックはやっぱりガイドと共に

 

ご自分が伝えたいことばかりではなく

 

いつも

 

私たちの要望、ニーズに応えてくれるドキドキドキドキ

ちゃんと私たちの声に耳を傾けてくれて

 

ハートに沿ってくれていますニコニコ

 

子育て&介護

 

これからの時代に最も重要な鍵となる

 

地球のためのコースでもあります

 

ぜひ 興味の湧いた方はどなたでも乙女のトキメキ

 

<エリックによるZOOMオンラインコース>  
 

お申し込み 詳細はこちら


子育てのためのエッセンス&エリクシール
10月10日(土)・11日(日)19時〜22時15分

25300円(税込)テキスト代 2750円

修了証・ライセンス登録料別途(2,250円税込)

 

 

介護のためのエッセンス&エリクシール

11月7日(土)・8日(日)19時〜22時15分

25300円(税込)テキスト代 2750円

修了証・ライセンス登録料別途(2,250円税込)​​​​​​​

 

両方の講座にお申し込みの方(割引がございます)

 

是非

ご参加くださいね

 

Love乙女のトキメキSatya

だから私

ここ数日

こんなに空を見ていたんだね


空が美しい日なんて、いくらでもあるのに

空がとてもとても気になったんだね

空がね

 

何かメッセージをくれているって

 

すごく感じていたの

でもね

 

こんなに悲しいメッセージだったなんて

 

想いもしなかった

 

死ぬことよりも
生きることが怖いなんて

その恐れは
どれだけあなたを苦しめたのかしら?

苦笑いするあなたの瞳の奥に
いつもその恐れがあることを感じていました

 

 


でもそれは
これから少しづつ溶かしてゆけると信じていたの

あなたのその恐れと一緒に向き合おうと

決めた何人かの人の中で


あなたと最期に話をしたのは わたしなのかな

「優しくしないでよ、怖いんだよ」

誰よりも優しいあなたが

やっとの思いで
そう絞り出した時ね

私のハートがギュッと音を立てて痛かった

そして
言葉にはしなかったけれどね


私は 心の中で

「優しくするよ沢山!

そしてそれが怖いことではないことを経験してね」

って思ってた

あの時
言葉にしていたら


あの時
もっともっと話していたら


なにか変わっていたのかな

とても真面目で、繊細で、沢山傷ついていて


ずっと、自分の殻の中で息を潜めていなければいけないと

思っていたあなたは


これ以上傷つきたくなかったのですよね

生きることが一番怖かった


そんなあなたへ


わたしは最期にどんな言葉をかけたかな


一生懸命思い出しました

「じゃあ、またね」

そんな、なんの変哲もない


気の利かない言葉が最期でした

だってまたすぐに、会えると疑っていなかったから

背中を向けたまま、ドアを閉めるのも


いつものことだったから


また、会えると 疑わなかった

これからいろんなことを


経験してほしかったし


いろんなことをね
してあげたかった

でも
何もできなくてごめんね

出会えたこと
僅かな最後の時間を一緒に過ごせたことに
感謝でいっぱいです


この貴重な
あなたとの時間を無駄にしないために
これからの経験に生かします

そして、あなたのために


こんなに悲しくて


泣く人がいたことも


きっといま空からみて
知ってくれたかな

 

仕事なんだからと 割り切って

 

悲しみにフタができない

 

だから私には適性がないのです

 

でもね

 

誰かの

悲しみや 痛みを 

 

感じることができる人間という存在に

 

生まれてきたのだから

 

プロじゃなくてもいいよ

 

悲しいんだもの

「じゃあ またね」


これは間違えていなかったね。

またね

 

Love Satya