焼酎スタイリストyukiko 「本格焼酎と泡盛をおいしく楽しむ國酒&グルメブログ」

焼酎スタイリストyukiko 「本格焼酎と泡盛をおいしく楽しむ國酒&グルメブログ」

東京から國酒「本格焼酎・泡盛」情報を発信!
イベントやメディアで時流を踏まえた焼酎泡盛監修・料理監修・レシピ開発を担当しています。全国の蔵元・酒販店・飲食店の皆さんと一緒に活動する
焼酎スタイリスト & ファッションスタイリスト yukiko(ユキコ)のグルメブログ

【活動情報】
「日経WOMAN」日経BP社、「美的」小学館、「ar」主婦と生活社、「CLASSY.」光文社、「王様のブランチ」TBS、「ケイコとマナブ」リクルートホールディングス、「日刊ゲンダイ」日刊現代、楽天、日本食糧新聞、南日本新聞、宮崎日日新聞、大分合同新聞、KTS鹿児島テレビ(フジテレビ系列)、KKB鹿児島放送(テレビ朝日系列)、キャリア・グルーヴ、ウェブマガジン「焼酎&泡盛スタイル」ほか多数
----------------------------------------- 
・焼酎スタイリスト®、焼酎ナビゲーター / ファッションスタイリスト
・焼酎アンバサダー、蔵元公認 焼酎アンバサダー
・焼酎・泡盛専門ウェブマガジン「焼酎&泡盛スタイル」クリエイティブディレクター
・DRESS焼酎部 全国部長/DRESSフォト部 初代部長
・販促色彩講師、販促アドバイザー、ライター


焼酎スタイリストyukikoです。鹿児島県から今年もこちらが届きましたドキドキ
(ありがとうございます!)

「かごしまの新特産品コンクール 入賞商品カタログ」

ファッションスタイリスト、大学講師としても
日本各地の特産品を応援しているので

今年も鹿児島県の皆さんが力を入れている特産品と
出会うのが楽しみでもありますドキドキ

今回は焼酎の入賞は少なかったようですね。

まずは…


私も錫タンブラーを持っている

有限会社岩切美巧堂のアイテムからドキドキ


今回の「彩光」は

桜島の溶岩をコーティング剤に使用しているもの。

県知事賞を受賞されています。


他にもこれらが…

阿久根市の大石酒造が製造する

じゃがいも焼酎「MOTO」も(写真左下)


大石酒造の皆さんとは

12月で東京で会ったばかりです。


コロナ禍でなかなか鹿児島に帰る機会がありませんが

こうやって現地の皆さんから連絡をいただいたり

話をしたり、


そして

私の場合は、皆さんが手がける商品やカタログなど

販促物の”色“を通して教えてくれます。

(今回の分も、大学の講義等で紹介させていただきます)



特産品を応援する意味で

今回のブラッシュアップポイントをお伝えするなら…


今回のカタログの色を、全体的に

もう少し“時流”にあわせても良いでしょうね。

(東京など首都圏展開を意識するなら尚のこと)

(今回の写真の色は撮影環境などもあり、ブログ掲載用に私が少し調整しています。ただし限界があるためこれがベストではありません)



色は、作り手や手がける人たちの

心や想い、感性を表します。


さらに、時代性も表します。


だから面白いのですドキドキドキドキドキドキ



鹿児島の特産品を手がける皆さんにも

引き続き 頑張って欲しいですし


これらを紹介する鹿児島県の皆さん、

さらに制作サイドの皆さんにも

商品を魅力的に見せるビジュアルプロモーションを

期待したいと思います!


皆さんも鹿児島県の特産品を見つけたら
手にとって実際に見てみてくださいね!

-----------------------------------

焼酎スタイリスト®︎、日本酒スタイリスト®︎
泡盛スタイリスト®︎
本格焼酎イベントプロデューサー

コミュニティマガジン「焼酎&泡盛スタイル」
クリエイティブディレクター
販促色彩講師、ファッションスタイリスト

【最新情報 更新中!】
◆本格焼酎女子ブログ
焼酎スタイリストyukikoの「焼酎泡盛instagram」