焼酎スタイリストyukiko 「本格焼酎と泡盛をおいしく楽しむ國酒&グルメブログ」

焼酎スタイリストyukiko 「本格焼酎と泡盛をおいしく楽しむ國酒&グルメブログ」

東京から國酒「本格焼酎・泡盛」情報を発信!
全国の蔵元・酒販店・飲食店の皆さんと一緒に活動する
焼酎スタイリスト & ファッションスタイリスト yukiko(ユキコ)が
”時流”に合わせて発信する「焼酎泡盛女子ブログ」

【活動情報】
「日経WOMAN」日経BP社、「美的」小学館、「ar」主婦と生活社、「CLASSY.」光文社、「王様のブランチ」TBS、「ケイコとマナブ」リクルートホールディングス、「日刊ゲンダイ」日刊現代、楽天、日本食糧新聞、南日本新聞、宮崎日日新聞、大分合同新聞、KTS鹿児島テレビ(フジテレビ系列)、KKB鹿児島放送(テレビ朝日系列)、キャリア・グルーヴ、ウェブマガジン「焼酎&泡盛スタイル」ほか多数
----------------------------------------- 
・焼酎スタイリスト®、焼酎ナビゲーター / ファッションスタイリスト
・焼酎アンバサダー、蔵元公認 焼酎アンバサダー
・焼酎・泡盛専門ウェブマガジン「焼酎&泡盛スタイル」クリエイティブディレクター
・DRESS焼酎部 全国部長/DRESSフォト部 初代部長
・販促色彩講師、販促アドバイザー、ライター

焼酎スタイリストyukikoです。見つけると嬉しい銘柄ってありますよねドキドキ

そのうちの1つが

若潮酒造「権現」ラブラブ


東京など首都圏では
まだまだ置いてあるお店が少ない銘柄です。


品性を持った
木樽蒸留の芋焼酎。

個人的には…
会席料理や小料理屋、割烹、
料理にこだわるお店に
置いておいてほしい銘柄です。


ゆっくりと料理をいただきながら
味わいたい1本。

または
食後に一息つきながら飲みたい1本。

コレはお湯割り!ですねドキドキ


同じ若潮酒造が手がける
芋焼酎「志布志」しぶし

こちらも

澄んだ印象を持つ
とてもきれいに丁寧に造られた1本。

「権現」よりも軽いので
ガッツリ系の芋焼酎が好きな方には
物足りなさを感じるかもしれませんが(笑)

洗練された焼酎を飲みたい方には
「志布志」はおすすめですドキドキ


若潮酒造の銘柄を飲んでいて、
いつも思うこと。

若潮酒造さんは、
現代のテイスト“時流”を伝える表現が
酒質においても、プロモーションにおいてもできる焼酎蔵だと思います。
(たぶん、まだ蔵の皆さんも自社の得意性に気づいていない気がしますw)


この素質って
誰もが、どの蔵もが持っているわけではないので
大事に活用してほしい部分。


焼酎スタイリスト、泡盛スタイリストとして、
そういう種や蕾を持った酒造蔵の花を
どんどん開かせたいんですよね。


皆さんも
見つけたら飲んでみてくださいねドキドキ

-------------------------------------
  焼酎スタイリスト®︎、日本酒スタイリスト®︎
泡盛スタイリスト®︎
本格焼酎イベントプロデューサー

コミュニティマガジン「焼酎&泡盛スタイル」
クリエイティブディレクター
販促色彩講師、ファッションスタイリスト

【最新情報 更新中!】
◆本格焼酎女子ブログ
焼酎スタイリストyukikoの「焼酎泡盛instagram」