★ 海外土産御披露目帳 ★

テーマ:

 どこかで見たようなタイトルだと思った方、気のせいです、蒸し暑いですね。

 cologneには海外へ行ったときのお土産といってもほとんどがお腹の中に入ってしまって手元に残っていません。

 でも、ありました。

 4年前、ドイツのハノーバー食の博覧会に変な仕事で行ったときのお土産が。

 ハノーバーも初めてならドイツ語もほとんど出来ない(当然英語もカタコト)のに気楽に「食の博覧会」というだけで飛びついたドイツ行き、そこでの2日間、変なインド人のシンさん(注 タイガージェットシンではありません)とcologneの二人だけが何もわからずブースの片隅で過ごしていました。

 シンさんはcologneよりひどくて初海外が今回だそうで、インド人もビックリではなくインド人もビクビク状態でした。

 自分よりも怯えている人を見たらとたんに強くなる日本人の特徴を大いに発揮して「困ったときはお互い様」でなんとか写真撮りまくってごまかした二日間。

 明日でお別れというときにシンさんが取り出したのが↓の置物。

 貰ってくれと言ったのか買ってくれと言ったのか、都合のいいように解釈してもらったのがこれなんですが。

 よく見たら像の中に象が、つまり「象IN像」、これはなかなかミケランジェロでも1日はかかるのではないかという品物ではないかと思ったのですが。

 

 象

 背景が同色ですが石の象です


 象中

 その中に小さい象がいます、わかりにくい

 

 

 YONYONさん、これはドイツ土産 or インド土産?