バレンタインデイをスペイン語で、

Dia del Amor y Amistad と言います。

(ディア デル アモール イ アミスタット)


愛と友情の日と訳して、

大切な友達とちょっとしたプレゼントを贈りあう、

カジュアルで気楽なイベントです。


そらとりでは、毎年紹介キャンペーンを行います。

あなたの大切なお友達、ご家族の中に、

「クラニオ受けてみたらいいのになあ」

「なんだか体調悪そうだよなあ。。」

って方がもしいらしたら、そらとりをご紹介いただけませんか?


紹介してくださったあなたとお友達、

お二人ともそらとりの施術を1回半額で受けていただけます。

(初見料の2000円や有料オプションも半額になります!)


基本施術料金 8000円→4000円

トラウマ脳リセットタッチ 13000円→6500円

単発メニューに限らせていただきます。


条件

・先着8名様とさせていただきます。

・一宮の浅野のサロンに限らせていただきます。

・あなたがご紹介してくださったご新規さまが、

2月1日から2月14日の間にそらとりにお電話もしくはラインにてご連絡/ご予約をいただくこと。

(8名様に達した段階で終了とさせていただきます。今通っていただいている方のご予約スペースを確保するためです。ご了承ください。)

・ご新規さまは2月1日から2月28日の間に施術を受けていただくこと。

・ご新規さまが施術を受けていただいた時点で、あなたに施術1回半額の権利が生まれます。

・あなたは3月31日までに施術を受けていただくこと。(3月1日~7日は研修のためお休みです。)


・ご新規さまのご予約は1日当たりお1人までとさせていただきます。(急な症状で来られる方のスペースを確保するためです)

ですので、お早めにご予約いただけると幸いです。


もし仮に、あなたが2人以上の方をご紹介くださった場合は、

あなたが半額で受けていただけるメニューが2つ、3つと増えていきます。


その場合の期限は、1つ目を3月31日、2つ目を4月30日、3つ目を5月31日までとさせていただきます。


たまにこんな方がいらっしゃいます。。

・「紹介したいけど、、自分の予約が取れなくなっちゃうから。。。」

→ご安心ください。そんなことはありません。2010年にこの地に来てから、細々と続けてこられているのは皆さまのおかげ様です。

その御恩を無下にするようなことはありません。(よく「淡々クール」と言われますが、結構情に厚いと自分では思っています。(笑))


・「紹介したいんだけど、お友達にトラウマのこと話すのは。。」

→大丈夫です。「自律神経の調整をしてもらってる」とお伝えください。実際にそのとおりですので。


あなたからのお声が一番心強い宣伝になります。

この機会を是非ご利用いただけたら幸いです。

健康の輪が広がりますように!!


ではでは、ハッピーバレンタイン!!

そらとり



LINEのご登録はこちらから 

↑クリックしてください。





#クラニオ #クラニオセイクラル #頭蓋仙骨 #ポリヴェーガル #ソマティック #発達性トラウマ  #トラウマ #生きづらさ #不安 #疲労 


実はクラニオの教科書にも書いています。「神秘の世界への扉が開く」と。


これまで書いてきたようなアストラルやコーザルの体験をしてみたいと思われる方も多いと思います。あまり大きな声では言えませんが、エクスタシーを感じられた方もいらっしゃいます。

一体感、無、空、白い世界、宇宙、、いろんな言葉で表現されます。


僕にとって、一番馴染みがあるのは、「空」の感覚です。

時間の感覚も場所もなく、自分も他人もない一体感、良いとか悪いとかもなく「ただそこにある」感じ、非二元性、ワンネス、痛みもかゆみもない、暑いも寒いもない、いまここ。。

般若心経の世界ですね。

かつては何十年もかけて修行をして目指してきた境地です。


それを、ベッドで横変わっているだけで体験できる。。


なんて、、便利な世の中になりましたね?


ですが、繰り返しになりますが、いきなりそこにたどり着くのは難しいのかなと思います。

まずは根っこから、と思うのです。


高次の次元だけにフォーカスしたヒーリングのようなものがあるのかもしれませんが、僕はあまりお勧めしません。

地に足がついていない状態で上と繋がっても、ふわふわとした感じでこの地上での通常の生活が難しくなるんじゃないかなと思うんです。

ぼくもかつては「糸の切れた凧」のような状態だったので、そういうふうにはなって欲しくないなと。。


感覚を開いていく過程で必ず対峙するのが「恐怖やおそれ」です。

そこに注意を向けずにただ「上と繋がりましょう」ってやっても余計に恐怖が強くなってしまって、もっと自分の殻に閉じこもってしまうかもしれません。


その点クラニオ・バイオで主体になるあなたの中の「治癒力さん(叡智さんともいう)」は、そんな無理なことはさせません。


前にも書きましたが、ちゃんと順番をご存知なんです。

必要な時に必要な分だけ、癒しがもたらされます。それを施術者と一緒にやっていくわけです。


不安や恐怖が和らいで、心身の状態がある程度整って自身とのつながりを取り戻して、そしてしっかりと地に足がついたら、もうすぐかもしれません。



ですので、心身に辛い症状が出ている方はもちろん、今は特に大丈夫だけど、、という方もクラニオ・バイオを受けられると面白い体験ができるかもしれません。

(基本施術+無料オプションのディープクラニオをお選びください)


そして、ご自身の中をちょっと深く潜りたいという方は、「トラウマ脳リセットタッチ」がおススメです。


べつにトラウマなんか癒さなくても日常生活は送れているのかもしれません。

でも、トラウマに取り組むと、あなたの考え方や行動パターンが変わり、そして対人関係がスムーズに豊かになり、クオリティーオブライフが向上すると思います。


植物も、きれいな花を咲かせるために、まずは根っこをしっかりと伸ばします。


「トラウマ脳リセットタッチ」はクラニオ・バイオの優しいタッチをベースに、世界でも新しい身体的心理療法をいくつか取り入れたユニークなセラピーです。

対話式のカウンセリングではなく身体感覚に問いかける手法です。

脳や神経系に刻み込まれたパターンを変化させて、先祖や前世から持ち込まれた「身に覚えのない」トラウマ(カルマと呼んでもいいのかも?)にもアプローチします。


トラウマにもいろいろな種類がありますが、僕が注目しているのは、胎児の頃から乳幼児期~青年期にかけて体験する辛い出来事が原因で大人になってからも心身に支障をもたらす「発達性トラウマ」です。


発達性トラウマについてはまた改めてまとめていこうと思いますが、発達性トラウマが全くない、という人は存在しないだろうと思っています。


なので、このブログを読んでくださっている方全員が「トラウマ脳リセットタッチ」を受けていただける対象になる、ということです。(笑)


楽しく好奇心をもって探求して参りましょう。


ご連絡お待ちしています。







関連記事

・クラニオ・バイオ深堀シリーズ①~実はかなり奥が深いクラニオセイクラルセラピー・バイオダイナミクス~

・クラニオ・バイオ深堀シリーズ②「どれくらい通えばいいですか?」





#クラニオ #クラニオセイクラルセラピー・バイオダイナミクス #頭蓋仙骨療法 #トラウマ #ハイヤーセルフ #空 #非二元性 #ワンネス #般若心経  #ソマティック #発達性トラウマ  #ヒヤシンス #インテリア植物


「どれくらい通えばいいですか」とご質問いただくと、正直とても困ってしまいます。。

今出ている「症状」を取るだけなら1,2回のセッションで済む場合もありますが、それだけでいいんですか?と内心思っていたりします。

「どこまでご自身に取り組まれたいかによりますね~」と言葉を濁すようにお伝えしていますが、今日はちょっと突っ込んだお話をしてみようと思います。

前回のメッセージでお伝えしたように、私たちは「肉体」だけの存在ではありません。もっと精妙なレベルのエネルギー体を含んだ存在です。

クラニオのワークをするときに主に働いてくれているあなたの中の「治癒力さん」は、あなたの症状をどういう順番でどうやって整えていくかを熟知しています。

もしかすると心身に出ている症状を消す方にまずは働きかけてくれるかもしれませんが、実は次の段階があります。エーテル体に潜む「未病のもと」をケアすることだったり、もっと高次のエネルギー体に働きかけることだったり。。

高次のエネルギー体について、「アストラルやコーザルって何??どうなるの?」とご質問もいただきました。

例えばですが、メキシコにいるときは、アストラル体で自分の過去生をみたりコーザル体でハイヤーセルフからメッセージを受け取ったりする人が多かったです。意外にそのあたりの感覚が開けている方が多かったのでしょうか?


かと言って、誰でもそういう体験ができるかと言えばそんなことはなく、ある程度心身が整い、エネルギーも調和が取れてきて、感じることの恐怖が取り払われて、なおかつ今のあなたにそれが必要っていうタイミングで「それ」が来るのだと思われます。

もしかすると、すでにそこに入っているのに、第3の目が曇っていて見れていないだけなのかもしれません。

第3の目が曇るのは松果体の衰えが原因ですね。松果体を元気にするには「松果体アクティベーション」をお試しください。その前に、まずはスマホの時間を減らしましょう。

もしくは、肉体での反応はまだわかりやすいですが、そこから精妙なエネルギー体になればなるほど、それを感じるのは繊細で難しくなるので、単に感知されていないだけかもしれません。

これは、視力がみなさん違うように、そういった感覚も人それぞれ違っていますので、感じられないから「ダメだ」というわけではありません。

こころや身体の重荷がほどけてくると、いつかもっと感じ取ることができるようになるのかもしれません。


肉体、エーテル体、感情体、メンタル体、アストラル体、コーザル体に調和がとれてくると、必要な情報が入りやすくなったり、あなたを導く人との出会いがおこりやすくなってきます。

すると生きるのが楽になり、「フローに乗った」状態になります。

あなたらしく命を輝かせることができるようになっている状態です。

身体やこころの不調を改善するのはほんの入り口で、そこから先が本当にワクワクするところです。


僕の願いは、そのワクワクを感じる人が増えること。そのお手伝いをさせていただけるのが最高の喜びです。


さて、「あなたはどこまでご自身に取り組まれたいですか?」


奥の深いクラニオセイクラルセラピー・バイオダイナミクスを一緒に探求されたい方は、

基本施術に無料オプションの「ディープクラニオ」をお付けください。



関連記事

実は奥が深いクラニオセイクラルセラピー・バイオダイナミクス






#クラニオ #クラニオセイクラルセラピー #バイオダイナミクス #頭蓋仙骨療法 #松果体  #ハイヤーセルフ 


今日は専門にしているクラニオセイクラルセラピー・バイオダイナミクスのお話を、ちょっと変わった側面からさせていただこうと思います。

なぜ、触れてるだけでそうなるのか?

ヨーロッパでは一部保険対象にもなる療法の1つで、イギリスでは日本の鍼灸院や接骨院のように主要な駅前にクラニオのクリニックがあったりします。広告なんかでもよく目にしました。

イギリスでの研修中に、プログラムの一環でプロの施術を受ける、というのがあったので、何人かの方の施術を受けてきました。

個人でされている方もいれば、ホリスティックセンターの中でほかの鍼灸師やカイロプラクティックの方とスペースを共有してされている方もいらっしゃいました。

日本よりも断然認知度が高いなという印象でした。


「バイブレーショナル・メディスン」という本(リチャード・バーガー博士著、上野圭一監訳)の中で、人間は肉体だけの存在ではなく、エーテル体、感情体、メンタル体、アストラル体、コーザル体などのエネルギー体も含めた存在であること、そして各種療法がどの領域に働きかけるか?ということが書かれています。

例えばマッサージは肉体、鍼灸はエーテル体と肉体の境目、フラワーエッセンスは感情体、というように。

そしてクラニオ・バイオは肉体やエーテル体はもちろん、アストラルやコーザル体まで全て含んで働きかけていて、だからあの不思議な体験をしていただけるんですね。

足裏のグリグリも、痛い思いをせずとも消えてなくなっているのはたくさんの方が体験されていると思います。

触れてるだけで、どわっと涙が出てくる方も。


僕の手は身体に触れてはいますが、意識はエネルギー体全体を包み込んで進めています。

そしてトラウマのエネルギーは、脳や神経系の肉体以外にも、アストラルやコーザル体にも刻み込まれています。先祖や前世のものまで背負ってきているためです。

僕が「トラウマ脳・・」をおススメするのはそのためです。

今やらないと、来世もそして僕たちの子孫にまで。。

年始なのでトラウマはその辺にして、、


お伝えしたいのは、各種療法にはそれぞれ領域があるということ。

それを知った上で、自分の症状と照らし合わせて、どの療法にするのかを選択されるといいと思います。

鍼灸は歴史もあり素晴らしいし僕自身もお世話になってきました。クラニオとの親和性もあるのでいいのですが、エーテル体より精妙なところには及びません。

フラワー・・は感情体には効きますが、肩こりにはマッサージの方がいいと思います。

西洋医学の領域はごくごく限られてはいますが、緊急を要する手術などは大いに助けになりますね。


「病は気から」

気=エネルギーとするなら、

病気はいきなり身体に現れるのではなく、もっと精妙なレベルのエネルギー体から少しずつ蓄積されて、最終的に心身に出る、と解釈することができます。

「未病を防ぐ」クラニオセイクラルセラピー・バイオダイナミクスを今年もよろしくお願いします。




#クラニオ #クラニオセイクラルセラピー #バイオダイナミクス #頭蓋仙骨療法 #ホリスティック #ソマティック  #エネルギー療法 #ヒーリング #エソテリック  


今日は専門にしているクラニオセイクラルセラピー・バイオダイナミクスのお話を、ちょっと変わった側面からさせていただこうと思います。

なぜ、触れてるだけでそうなるのか?

ヨーロッパでは一部保険対象にもなる療法の1つで、イギリスでは日本の鍼灸院や接骨院のように主要な駅前にクラニオのクリニックがあったりします。広告なんかでもよく目にしました。

イギリスでの研修中に、プログラムの一環でプロの施術を受ける、というのがあったので、何人かの方の施術を受けてきました。

個人でされている方もいれば、ホリスティックセンターの中でほかの鍼灸師やカイロプラクティックの方とスペースを共有してされている方もいらっしゃいました。

日本よりも断然認知度が高いなという印象でした。


「バイブレーショナル・メディスン」という本(リチャード・バーガー博士著、上野圭一監訳)の中で、人間は肉体だけの存在ではなく、エーテル体、感情体、メンタル体、アストラル体、コーザル体などのエネルギー体も含めた存在であること、そして各種療法がどの領域に働きかけるか?ということが書かれています。

例えばマッサージは肉体、鍼灸はエーテル体と肉体の境目、フラワーエッセンスは感情体、というように。

そしてクラニオ・バイオは肉体やエーテル体はもちろん、アストラルやコーザル体まで全て含んで働きかけていて、だからあの不思議な体験をしていただけるんですね。

足裏のグリグリも、痛い思いをせずとも消えてなくなっているのはたくさんの方が体験されていると思います。

触れてるだけで、どわっと涙が出てくる方も。


僕の手は身体に触れてはいますが、意識はエネルギー体全体を包み込んで進めています。

そしてトラウマのエネルギーは、脳や神経系の肉体以外にも、アストラルやコーザル体にも刻み込まれています。先祖や前世のものまで背負ってきているためです。

僕が「トラウマ脳・・」をおススメするのはそのためです。

今やらないと、来世もそして僕たちの子孫にまで。。

年始なのでトラウマはその辺にして、、


お伝えしたいのは、各種療法にはそれぞれ領域があるということ。

それを知った上で、自分の症状と照らし合わせて、どの療法にするのかを選択されるといいと思います。

鍼灸は歴史もあり素晴らしいし僕自身もお世話になってきました。クラニオとの親和性もあるのでいいのですが、エーテル体より精妙なところには及びません。

フラワー・・は感情体には効きますが、肩こりにはマッサージの方がいいと思います。

西洋医学の領域はごくごく限られてはいますが、緊急を要する手術などは大いに助けになりますね。


「病は気から」

気=エネルギーとするなら、

病気はいきなり身体に現れるのではなく、もっと精妙なレベルのエネルギー体から少しずつ蓄積されて、最終的に心身に出る、と解釈することができます。

「未病を防ぐ」クラニオセイクラルセラピー・バイオダイナミクスを今年もよろしくお願いします。





体調不良などでお仕事に就くことができずに経済的に困っていらっしゃる方で、なんとか元気になって社会復帰したいと願っていらっしゃる方へ。

月に3枠(3名様)限定ですが、1回5000円で施術をさせていただきます。


通常は、

基本施術 8000円

トラウマ脳リセットタッチ 39000円/4回

ですが、

お困りの症状をお聞きして、必要と思われることを一緒に相談しながら提供させていただきます。


1月15日より2月分の3名さまを募集しておりますのでご連絡お待ちしていますね。


希望者がたくさんいらっしゃる場合は、ご家庭の状況などをお聞きすることもございますがご了承ください。


そらとりに何度か通っていただいている方もお気軽にお問い合わせください。



1月分は締め切らせていただきました。

ご利用ありがとうございました。





#体調不良 #不定愁訴 #慢性疲労 #慢性疼痛 #社会不安症 #ストレス  #トラウマ #社会復帰 #疲れ 


2023年1月31日まで。

PayPayポイントが最大10%還ってきます。


基本施術だと、8000円なので800ポイントですね。

結構、大きいですよね!?


冬休み、お疲れさまでした。

ゆっくり休めましたか?

主婦の方にとっては、家に家族がいる時間が増えて、楽しい反面、疲れもあったかもしれませんね。

それに、お正月のあいさつなどでご実家や親せき回りをされたり、普段はない疲れを感じていらっしゃるかもしれません。


この機会にぜひ、疲れを取りにいらしてくださいね。




#一宮市 #疲れ #PayPay #癒し #お年玉


旧年中は大変お世話になりました。

2023年度もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、早速ですがいくつかお知らせがあります。


①駐車場の場所が「L」から「I」に変わります。道路側から4台目になります。

「L」は幅が狭く、時おりごみが散乱していてご迷惑をおかけしました。

「I(アイ)」は幅も広く、サロンの入り口まで近くなります。どうぞよろしくお願いいたします。



②学割料金として大学・短大・専門学校の方も5000円で受けていただけます。

これまで高校生までを「お子さまのクラニオ」料金とさせていただいていました。

ですが長引く感染症対策で自律神経を乱される学生さんも多く見えることから、このような形を取らせていただきます。



③体調不良で仕事に就けないなど経済的に困難な方を対象に、月3枠限定で5000円で受けていただけます。

毎月15日に翌月分の3枠を募集いたします。

まずは1月分の3枠をこのブログで募集させていただきます。

2月分は1月15日に受付開始とさせていただきます。


④「補腎コース」好評につき1月末まで延長します。

腎経のマッサージ、ツボ押し、こんにゃく湿布、脳幹へのアプローチがついていて、全身ぽかぽかになるだけでなく、内側から生命力がみなぎるのが感じられると思います。


基本料金⁺1000円で9000円ですが、

回数券をお持ちの方は追加料金なしで受けていただけます。回数券は6回券43200円です。(7200円で受けていただける計算になります)



⑤お年玉企画「腸活力セラピー」+「お腹引き締めプチエクササイズ」7000円。1月15日まで。

正月明けにぴったりの企画です?

僕が「エクササイズ」というとめちゃくちゃ厳しいのでは?と思われる方がいらっしゃいますが、そんなことはないですよ。(笑) その方に合わせていくつかお伝えいたします。



今年も医者や薬に頼りすぎない健康づくりにお役に立てるよう努めて参ります。

トラウマの未解消のエネルギーも健康を阻害します。

車で言うと燃費が悪い状態です。普通に走るのにも、人よりたくさんのエネルギーが必要になり疲れやすくなります。もちろん免疫にも影響が出てきます。


今年も研修の予定がいくつかあり、それら新しい情報や技術は「トラウマ脳リセットタッチ」のほうに反映されていきます。

さらに充実していく「トラウマ脳・・」ですが、基本施術の6回券(43200円)で受けていただけますよ、というご案内を年末にさせていただきました。

毎回トラウマを扱う必要もなく、クラニオ、補腎、整顔、いろいろとご利用いただけます。


お得な回数券をまだ迷われている方は1/6までにご連絡くださいね。



今年から、青い車が停まっている「I」をご利用ください。


ここ最近シリーズでお届けしているSIBOですが、

そうならないためにはどうしたらいいのか、

また、なってしまったらどうしたらいいのか、

について今日は書いていきます。


まず予防ですが、これはシンプルに、

適度な運動と正しい姿勢、

それにストレスのない生活と

偏らない食事、でいいと思います。


小腸の機能を保つのには、

小腸を取り巻く血液循環や神経系の伝達が

いいことが大切だと思います。


でもなかなか時間が取れないことや

膝や腰の痛みが原因で運動ができない方が多くいらっしゃいます。


→→もし、そんな方にも取り組んでいただける

簡単シンプルな運動法があればうれしくないですか?


それは、呼吸です!

そらとりでもたまにお伝えしている、息を吐くときにへその下を凹ませる、腹横筋を意識した呼吸です。

少し前にロングブレスというのが流行ったと思いますが、その要領です。


腸を刺激しますし、長く吐くことで副交感神経系が働き、胃腸が元気になります。


腹横筋が使えるようになることで体幹が安定し、姿勢がよくなります。


ストレスで高ぶった交感神経が静まり、副交感優位に切り替わります。


食事については、ちまたにたくさんの情報があふれていますから、

僕なんかよりよくご存じの方も多くいらっしゃると思います。


が、万人向けのものってないと思うんですよね。

なのでいろいろと試されて、自分に合ったものを探されることが大事なのではと思います。

いろいろ楽しみながら、探求されるといいんじゃないでしょうか?


SIBOの方にいいとされる低FODMAPという食品群も参考にしたいですね。

日本語のサイトも随分増えてきました。

1つリンクを貼っておきます。


腸のための新しい食習慣「低FODMAP」


一方、SIBOになってしまったら、、

天然抗菌作用のあるものを摂る →

小腸内の細菌が喜ばない食事をとる →

マッサージでバウヒン弁の機能向上 →


腸管細菌にだけ効くと言われている抗生物質(病院での処方になります)

細菌を飢えさせる食事法(もともとは宇宙食で、細菌に食べられる前に吸収されるジェル状のものがあるらしい。。これも病院で相談、かな。。)

などとありますが、、

ぼく個人的には、大腸カメラをやる前に飲まされる洗浄剤がいいなと思っています。

それとか、直腸からの大腸洗浄。。

予防にもいいですよね。

そして、小腸の江田証先生もそのようにおっしゃられています。


僕は、実はメキシコで大腸洗浄をやったことが3回くらいあって、

その良さを実感しています。


ですが、大腸洗浄では大腸にしか届きません。小腸にはいかないんです。

それを思うと、経口の洗浄剤がいいかなと思います。

腸管リセットできます。

善玉も悪玉も減りますが、そこから菌活し直せばいいですよね。


さて、そらとりの腸活セラピーは、

ただ腸をもむだけではありません。

運動法もありますし、

食事のアドバイス、

それにストレス対策もあります。

腸を支配する神経系へのアプローチもあり、

クラニオならではのアプローチなのです。



ご相談はお気軽に。






#腸内環境 #腸活 #SIBO #予防 #改善 #腸もみ  #ポリヴェーガル理論 #ソマティック 


さて、今日はSIBOの原因について。


運動不足

ストレス

間食

胃薬

免疫力の低下

炭水化物の消化不良

身体に蓄積した重金属

大腸バウヒン弁に障害


運動不足—ずっと座りっぱなしでしかも猫背だと、胃腸が圧迫されますよね。姿勢は正しく、適度に歩くことで腸も元気になります。

ストレス—大きなストレス、小さくてもずーーーっとあるストレス、これは交感神経を刺激して蠕動運動を妨げちゃいます。

間食—胃が空になって2時間ほどたつと腸がうねうね動き出すの。絶えず胃の中に物があると腸が動かないんです。

胃薬—胃酸にはもともと細菌を適度に抑える働きがあるんですけど、胃薬で胃酸を抑えちゃうと菌が大繁殖しやすくなります。

炭水化物—パンやパスタなど小麦のグルテンがダメという説、小麦に使われる農薬がダメなんだという説。。今の生活から小麦を完全に断つことは難しいですが、小麦を減らすと身体は楽になります。でも、小麦自体は決して悪ではないと思っています。

重金属—歯の詰め物ですね。昔、僕が子供のころに使われていたかぶせ物はアマルガムという有機水銀でした。よく「銀歯」って言われていましたが、シルバーではなかったんですね。。(笑)保険で使える素材っていっても、、子供のころはそんなん知らんもんね。。アレルギーの原因にもなるって説もあるので今、セラミックなどに変える人も多いようですよ。

バウヒン弁—小腸と大腸のつなぎ目にある弁です。大腸から小腸への逆流を防ぐためなんですが、この弁が機能せず、大腸の細菌が小腸へ押し寄せるってことが起こるそうです。


思い当たる原因、ありませんか?

もしなにか改められることがありそうなら、できることから始めてみてくださいね。

今はSIBOじゃなくても、予防になりますから。


そらとりは、バウヒン弁の位置をしっかり把握していて、触診でその状態がわかります。

ぜひ腸活力セラピーをお試しくださいね。

基本施術+腸活を無料でオプション追加していただくことができます。

単なる腸もみではなく、腸の支配神経からもアプローチするのでしっかりと作用します。


次回は、SIBOの改善法を少し紹介します。

さ、腸ハッピーライフ、始めましょう~。


SIBOその予防と改善はこちら




#SIBO #原因 #腸内環境 #脳腸相関 #腸もみ  #一宮市 #ポリヴェーガル理論 #ソマティック  #クラニオ