【補足】日経プラス10 | 女性社長.net「よこきょうのぼちぼち行こか。」横田響子オフィシャルブログPowered by Ameba
2019-04-30 20:22:47

【補足】日経プラス10

テーマ:よこきょうの独り言
日経プラス10、4月30日20時~に出演させていただきました。
令和時代への移行に関する番組が多い中、
平成最後の放映となる経済番組に出演させていただいたこと、光栄です。
収録だったためどこまでカットされるか分かりませんが。。。
一応、久々のテレビで緊張し、言葉が足りなかったり話せなかったことを
書き記しておきます。
(補足が世界の片隅でできるなんて便利な時代だ)

□事業承継について
・<参考データ>新任女性社長の7割は事業承継とのこと。
 帝国データバンク「全国女性社長分析2018」
 https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p180504.html
 起業する女性も増えていますが、
 昭和の高度経済成長期に設立された中小企業の事業承継がどれほど多いかを感じるデータ。
 帝国データバンクの情報につき小規模創業女性社長を拾いきれていない可能性があるものの大きなインパクト。
 
・突然、親族から事業承継をする女性社長をサポートする取組を始めています。
 昨年末、エヌエヌ生命さんと女性社長.net協働でスタートしたプロジェクトです。
 
 「夫の事業は私が継ぎます!」バトンを受け取った女性社長が
  ホンネで語りあえるプラットフォーム作りを目指します。 
  http://joseishacho.net/nnlife/
 事業承継は、責任を継ぐことや手続きの大変さはもちろん、
 従業員との新たな関係構築や親族を亡くした精神的負担も重なるタイミング。
 
 まずは、実際に事業承継をされた女性社長たちのインタビュー記事の掲載を始めています。
 是非お近くで奮闘されている当事者の方がいらっしゃったらサイトをそっとお伝えください。
 さらに現在、プラットフォームづくりの議論を重ねています。ご経験者の方には是非お知恵を頂ければ幸いです。
 
□女性活躍の場が広がっている。
・肉体労働のため男性中心の分野にも女性が増加中です。ドボジョ、建設女子、農業女子など。
 女性が加わる良さに加え
 
 農水省主催で実施された「農業の未来をつくる女性活躍経営体100選
 私は審査に関わりました。技術革新、機械の小型化で女性が活躍できる場が広がっていることを感じました。
 
 最近知った、けんせつ姫というフリーペーパー、
 建設業界で頑張るかっこいい女性陣がご覧になれます。
 
・多様性を進めるには、まずは数値目標!
 (カットされているかもしれませんが)国の審議会における男女比に関するお話もしました。
  私が参加する総務省、財務省の審議会では女性比率が35%ほど。
 現状;http://www.gender.go.jp/research/kenkyu/ratio/pdf/h301227.pdf 
 
 審議会に昨年から参加し女性陣が多いことに当初は驚きました。40代の同世代も多いです。
 (他の会議は30代もいます) 35%を超えてくると、性別差を意識せず、ひとりの人間として発言をしている感覚を覚えます。
 また会議中に笑いもおこり多様な背景からくりだされる意見に耳を傾ける効能もあると感じています。
 番組では、年齢のダイバーシティーにも触れましたが、ポイントは多様性を大事にしたいということ。
 
□ワークライフバランス<ワークライフシナジー
こちらもコメントに言葉が足りなかった気がするので補足。
女性の管理職への昇進意欲が低いというくだりで触れましたし、
山崎製作所の山崎社長がティール組織を目指すと話していましたが、
現在に働き方改革の次は、組織の壁をも超えた働き方の変化、たとえば
すでに副業解禁、サテライトオフィス活用など地方と東京の二拠点居住、パラレルワーク(複業)にも広がる兆し。
最近、終身雇用の終わりについて経団連や経済同友会のトップが触れています。
1組織に終身雇用で身を賭す時代は、昭和・平成まで。
令和は、会社員主軸の終身雇用から、労働形態の複合化が進み、複数の役割が相乗効果を活かす時代になるのでは。
 
総務省「自治体戦略2040構想研究会」で2040年の労働市場について簡単に発表した際の資料もご紹介します。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000530226.pdf
地方創生のヒントにもなっているかと。小商い、遠隔ワーク、複役がキーワードになるかと。
 
最近、省庁の会議関係で
「次世代が希望を持てる社会にするため、今できることをする」という熱い想いをもって頑張っている職員の方々と接します。
なかなか変化しないとぼやくより、今、将来のために何ができるのかに向き合う方々がいて希望を感じる次第。
私も微力ながら、できることからコツコツ、令和も頑張りたいと思います。
 
ということで、色々と話したいこともありましたが
今日はこのあたりで。
 
平成の締めくくりに短い時間でしたが新たな時代に向けてのお話ができたこと、
とてもうれしかったです。日経プラス10、今後も要チェックで!
 
さ、今晩のお酒は「利他」です!
 
 

女性社長.net よこきょうさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ