• 27 Sep
    • ソレ目的かい

      運動会でモアナを踊るらしくふりもすぐに覚えてとっても上手にできてるんですよと先生から聞いたので家に帰ってから踊ってみてと頼んだものの 照れて踊らず。「歌をきかないと踊れない」というのでユーチューブで探してかけるも今度は「ふりをみないと踊れない」ともじついている。2ヶ月前の盆踊りの時も練習ではめちゃめちゃ積極的に踊っていたものの本番では照れまくって輪に入ることすらできなかった坊。来月の運動会も無理かなあ。でもなんとか踊ってる姿をみたいなあ。わたしが適当に こうやって踊るのかなあとめちゃめちゃなふりで勝手に踊り出したところ「そうじゃないよ」というので「じゃあどうやるんだろ」ときくと「こうやるんだよ」とちょっとやってみせてくれた。よっしゃー。「え?そうなの?へーーー! それからどうやるの?」と聞くとだんだんノリノリになってきて「お歌を聞かなくてももう踊れるよ!最初は下にバイバイ、次は上、次はなみなみ〜で…」と踊ってみせてくれた。ううううう。かわいい。。。。踊る姿ってなんでこんなかわいんだろ。自信を持っていただくために「すごいねえ!」と必要以上に褒め讃える。「お母さんねえ こーちゃんが踊ってるところみたらすごいうれしくなって楽しくなったよ。うれしくて楽しくてもっとこうちゃんが好きになったよ。踊ってくれてありがとう。また踊ってくれる?」「いいよ!」そして翌日の保育園の帰りのこと。「今日もモアナ踊ったの?」「踊ったよ!こうちゃんまたお母さんに踊ってあげるね」えー ほんとう?やったー「こうちゃんが踊るとお母さんうれしくなるんでしょう?お母さんがうれしくなること こうちゃんいっぱいやるからね」えーーーーーーーーー なにそれ その言葉がうれしすぎるんですけど!「こうちゃんがいっぱいやったらお母さんうれしくなって もっとこうちゃんのこと好きになるよね」うん うれしくなってもっともっと好きになるよ「こうちゃんのこともっと好きになったらこうちゃんにもっとお菓子あげたくなるよね」…………お菓子目当てかーーーーい!ま そんなこっちゃろとは思ったけども。よし。ひと踊りにつき ひとお菓子を与えてやるか。餌付け成功。

      3
      テーマ:
  • 26 Sep
  • 25 Sep
    • 初めての自転車2

      初めての自転車がとっても楽しかった坊。またこようね〜楽しかったね〜と言いあって次の朝。起きたそうそう「自転車乗りにいきたい!」いやいやいやいや。いかないよ。「いくー!いくー!」いかないってば。児童館にいこうよ。「いやだー!また自転車に乗りたい。すぐに行きたい」の一点張り。うううううう。そして結局また来た。。ぐーるぐる。きのう1時間みっちり乗り込んでたのですぐさま乗れた。今度はペダルなし自転車にしてサイクリングコースを走ろうよと提案したものの補助輪付き自転車で滑走したいらしい。「今度はもっと速く走れるから!」べつに速く走んなくてもいいんだけどねあぶないから。そしてまた一度も降りることなくひたすら漕ぎ続ける。なんだこの体力は。やる気もすごい。一回休憩しなよ お茶のみなーと声をかけると 自転車降りたとたんすごい勢いで駆け寄ってきてゴクゴク水筒飲んだらすぐさままた走って戻って自転車に乗って去って行った。マラソンランナーの給水のようだ。母はその間 蚊と格闘。ちゃんとスプレーしてきたのにすごい刺されるんですけど。10時半はガラガラだったけども日曜の11時半にはこのとおりの混みよう。混戦レースです。休みになるたび 自転車乗りに行く!となりそうな予感。。

      テーマ:
  • 24 Sep
    • 今年初のお祭り

      母子でお祭り。いままで夜に人出の多い大きなお祭りに母子だけでいくのはちょっと不安で行ってなかったけど、今年はじめて行ってみた。自転車で10分の代々木八幡宮。思っていた以上に活気があり、歩けなくなるほど混み合う道もあったけど、お好み焼きやチョコバナナをふたりでわけあってたべたり、すごく楽しくすごせました。帰りに初台の阿波踊り。

      テーマ:
  • 23 Sep
    • はじめての自転車(補助輪付き)

      4歳目前の自転車デビュー。代々木公園で一時間100円でレンタル。補助輪付き自転車オンリーの幼児練習場なのではじめてでも安心のコース。ストライダーに乗ってるし、足腰は強いのでイケるかなと思ったけど最初はなかなかペダルがうまく回せない坊。こうちゃんにはまだはやいんじゃないかなあと弱音はいたり、まわりの子たちがガシガシ早くこげてて追い抜いてくもんだから悔しいらしくてイラついたりでああまだ早かったかなあ?なんて思ったけど、15分くらい横についてたらなんとかひとりでこげるように。そこからはずーーーっとひたすらひとりでぐるぐるぐるぐる。水分補給で一度降りたきりでひたすら一時間漕ぎ続けてたよ。補助輪付きは無事クリア。ベンチもいっぱいあって、コース全体が見渡せるから保護者も安心。練習にはうってつけのいいとこだ〜〜次いったときは、ペダルなし自転車でサイクリングコースを回ってみよう。たのしみー。そのあとはふたりでピクニック。

      テーマ:
  • 22 Sep
    • またオペラへ

      友達たちが我が家へ遊びにきてくれたのでお迎えがてら またオペラシティの展示会へ。いくたびに違うのがある。ロボにくぎづけの坊とお友達。わたしもはじめて生でみた。こわい!リアル。手とかすごい細かく動く。エロい。ランダムな石を拾ってきれいに並べてるマシーン。スーッとうごいて コトリ、と置かれる。その繰り返し。なんか面白い。ずっと見てられる。発泡スチロールの球が下からの風で浮いてクルクル。夜はタイ料理デリごはん会。家で食べるタイ料理さいこう。

      2
      テーマ:
  • 20 Sep
    • 園フォト

      保育園が 業者を入れて園での様子を写真にとってネットにあげて それを買える。うれしいシステム。仕事しているあいだこうして園ですごしてるんだなーってのがわかって安心してまた母ちゃんは仕事がんばれるだに。しかも一枚あたりダウンロード代25円。やす〜〜前の保育園もこういう制度やってたけどダウンロードはできずL版を購入して それを送ってもらう料金もかかるから意外とかかってたのよ。ダウンロードばんざい。

      テーマ:
  • 19 Sep
    • スネオマックス

      保育園の仲良しくんと公園で待ち合わせ。遊ぶのを楽しみにしていて そしてお互い見つけるなりうれしくてうれしくてワーーーーっとふたりで走りまわる。逃げる坊、追うお友達。きゃははきゃはは。あー 平和でなごむなー。逃げながら垣根に入る坊。「そこは入っちゃいけないんだよー」とお友達。その瞬間 坊は一気にテンションだだ下がりうつむいて動かず。。否定されたり言い直されるだけで最近すぐスネる坊。「いやいやいや。そこはほんとに入っちゃだめなとこだし。お友達は教えてくれただけだよ」とか言ったとて もうスネオマックスでちかづくとワーーーーーっと走って逃げる。前はそうなると泣いたり ひっくりかえってバタついたりしてたけどこの日は泣きはせずに逃げるように変化。お友達が走りよっても避けて逃げる。お友達もなんで坊がこんなになったのかわからずテンション下がって不穏な空気に。あーーーー せっかく会えたのに〜〜〜。そして極めつけに「帰るー!」。うわ でたーーーー。最近のお決まりのせりふ。母さんコレ言うと困るのわかってて言ってる。二人のときなら「んじゃかえろ!」と逆ギレできるけどせっかくきてくれた友達親子にも悪いし気まずいしやめてほしいわそれ言うのー。けれどひとりでどんどん走って公園の出口に向かってる。わたしが追いかけてくるのを確認すると公園を出て交差点へいこうとしている。いままで自分ひとりで外にでたことはなかったのでひとりでそこまでいくようになったかとちょっとびっくり。友達親子にも悪いので早くこれどうにかしないとーーー。うううう。「よし じゃあジュース買おう!好きなの買ってあげるから」坊の目、キラーン。ああ ジュースをエサにしてしまった。。よくないけど背に腹は変えられぬ。まんまとジュースで機嫌を直した坊。うちが買ったので友達んとこも買わざるを得ず申し訳ない。。で ふたりでジュースのんで仲直り。うちが勝手に理不尽に拗ねてただけだどさ。はーやれやれ。ジュースの円満力すごいな。自販機あって良かった。ジュースさまありがとうございます。公園には枯葉やぎんなんおちてたり秋だなあと実感。その後はスーパーで買い出しして児童館でランチ。ほとんどわたしたちしかいない貸切状態。新宿の児童館てなんでこんなにすいてんだろー。バンザイ。

      テーマ:
  • 17 Sep
  • 15 Sep
    • 渋谷の変わった公園

      はるのおがわプレイパークへ。たまたま通りかかってちょっと偵察。なんとも独特な雰囲気でヒッピー色あふれる公園。こどもたちがどろんどろんになって遊べるとこ、らしい。あるものはなんでも使っていい、らしい。とんかちとか釘とか そういう一見あぶなそうなものも。丘の上の秘密基地。小屋みたいな事務所からでてきたスタッフらしき女性の後ろからどろんこの小学高学年くらいの女子が水いれたタライ持ってでてきてちかづいてバッサーーーン!背中びしょぬれ。背中びしょぬれになったけど慣れっこなのかノーリアクションでそのまま歩いていってしまった。。。わたし絶句。こどもにとっては自由でたのしそうな公園。どろどろびしょぬれになって帰るのに困ったらリサイクルの服の着替えもあるらしい。けど なかなか遊ばせるには勇気いるなあ〜。こういういわゆる「安全・安心」な遊具で遊ばせるのに慣れちゃうと。ちなみにここはすぐ近所。こことあっちの差がすごい。

      テーマ:
  • 14 Sep
    • えんぴつの持ち方

      しまじろうのDMとどいた〜。体験DVDとワーク。今回は「えんぴつの持ち方書き方」。えんぴつ、こう持つんだよーとわたしが教えてもこーでいいの!とグーで握って絵を描いてた坊。それがしまじろうDVDみたとたんすぐさま正しい持ち方に。(画像のはちょっと変だけど)さすが しまじろう先生!しまじろうは契約してないもののメルカリで過去のDVDを安価で買って見ています。しまじろうDVDが坊に教えてくれたこと数知れず。社会のルールや自然の謎、そして英語などなど。坊の半分はしまじろうでできている。ありがとうベネッセ。

      2
      テーマ:
    • プードルがミミズになっても。

      保育園のお祭りでもらった風船のプードルにウィンナーというなまえをつけてかわいがって寝るときも一緒、目覚めると早々に探して持ち歩いてるんだけど日に日に空気がぬけていってもはやこんな姿に。キモイ。風船だからね。しょうがないよね。最終形態はミミズみたいになるのだろう。プードルからミミズへ。そしてジエンド。でも坊にとってはどんな形になろうがウィンナーちゃんはウィンナーちゃんのままらしく愛をそそいでいます。こんなんなっちゃったねとか 形変わったね とかすら言わん。坊を見習って太ったおっさん色強くなってきた旦那に前のほうがよかった だの トドのようだ だのぶつぶつ思って変わらぬ愛をそそげないことを反省しようと思います。

      テーマ:
  • 13 Sep
    • 都会のまんなかのオアシス原っぱへ。

      明治神宮内にあるすごい原っぱ。先日息子とふたりで発見したので今回は旦那も一緒に。新宿に住んで20年弱になる旦那も知らなかったらしく「なんだこれー!渋谷にいるとは思えない」とびっくり。あ、なんかいるー!バッタだバッタだとのさまバッタだ。息子興味しんしん。ちょんと触れるとジャーンプ。わたしもひさしぶりにこんな近くで見たわバッタ。お池はだいぶんひあがっちゃってたけど亀が何匹も元気に顔出してたよ。緑のなかを散歩。なにげに車が何台も通過。車とおるんだこことちょっと驚き。結婚式場やら弓道場やらあるからかな。あとでネットで調べてみたら明治神宮って60台ほど停められる無料駐車場も2ヵ所あるみたい。いまどき無料て珍しい。ごきげんで歩いていた坊が「虫の音が聞こえるね」というので旦那が「音じゃなくて鳴き声ね」と言い直したところこんな状態に。。体をくねらせななめ下をみて動かない。絵にかいたようにスネてます。いやいやいやいや。怒ったわけじゃないしそれくらいでそんなになられても道のまんなかで。ちょっとなにか、違うよとかダメだよとかいうとすぐに落ち込むのでほんとめんどくさいヤツだ〜。境内到着。かれこれ何十年ぶりかにお参り。外国人がすんごいいたよ。ひたすら葉っぱを投げてる。楽しいらしい。代々木公園がとなりなので楽しげな音楽がきこえてくる。あっちとこっち 同じ緑でもぜんぜん違う雰囲気。神宮は原っぱはあるもののボール遊びや虫採り、ストライダーなどの乗り物やテントは禁止されてる。シートをしいてごろごろするくらい。5時半で閉まっちゃうし。騒ぎたいなら代々木公園、まったりするなら明治神宮な感じ。ちょっとさびしいけど だからこそ静かな空間が保たれてていいのかも。秋の枯れ葉だらけの神宮さんぽも楽しみだな。

      テーマ:
  • 12 Sep
    • 移動動物園に連れて行ってみるも。

      「かわいがる」の気持ちが芽生えた坊。いままで動物にはそんなに興味もってなかったけどアヒルの人形やくまのぬいぐるみをかわいがっているのだから大動物はまだしも小動物なら喜ぶかなと思ってつれていった移動動物園。なにやら児童館にくるらしい。入口には特設でコンビカーや三輪車で遊べるスペースがつくられていてさっそくそこにくいつく坊。「あれ やりたい」んー。あとでね。それよりどうぶつどうぶつ!あと30分で終わっちゃうからさあと 手をひくも「行きたくない」という。えー なんでよー かわいいのがいるんだってばーどうにかひっぱって動物がいる部屋につく。こどもたちがたくさんきていて大騒ぎ。匂いもなかなかすごい。受付して手ぶくろ借りてハムスターやらを抱っこできるのだけれど坊はその雰囲気にのまれたのかはたまたほんとにまるで興味ないのか「こんなところにいたくない。帰ろう」という。こんなところ、て。えーーーーーーーーーーーーーほらほらみて かわいいよといってもだめで グイグイひっぱって外に出された。あーあ せっかくきたのになあと思いながらしぶしぶ戻ると特設スペースのコンビカーを指差し「あそびたい!」という。ハハンそういうことね。こっちね。こっちにもう心うばわれちゃってたのね。動物の入る隙間なし。動物より完全に車ラブな坊なのでした。

      テーマ:
  • 11 Sep
    • 夏さいごのストライダー

      ひさしぶりにストライダー。またがるとサドルが低く見える。また身長のびたかな。おなじみの彼のストライダースポット。前はただただ走ってたけど7月にテレビでカーズ見て以来「レース」に憧れていて「ようい!スタート!」とやってやると目をきらきらさせてダッシュ。妄想のライバルと戦いながらゴールへ帰ってくる。ストライダーのあとは 自分の足で。走る走る。午前中からこんなに動いているのに驚異の体力で昼寝してくれないから母さんだけへとへと。「お母さんも一緒に走って」といってこないのが救い。でも結局走らされる。おーい 待ってくれ〜。

      3
      テーマ:
    • 「かわいがる」という気持ちの芽生え

      なにかをかわいがる、という気持ちが芽生えたようすの坊。お祭りでもらった風船のプードルにウィンナー、お風呂で遊ぶアヒルにプッカという名前をつけてふたりを連れて歩いてる。寝るときもふたりと一緒。ウィンナーくんは日に日に空気がぬけてモンスターみたいになってるけどそれでもかわいがっている。それならばと、独身時代に飾ってあったもののずっと押入れにしまいこんでいたクマのぬいぐるみを出して渡してみたらかわいい〜!とお気に召したもよう。なまえはなににする?ときくと「かおり」にするという。いやいや、それお母さんの名前だから。ややこしいから他のにしようよ。そして結局「リンくん」にするとのこと。「こうちゃんママがトントンしてあげるからねー」「リンくんもう寝ちゃったから、お母さん静かにしてね」ハーイ。こうちゃんママは大忙し。

      テーマ:
  • 10 Sep
    • 走るの大好き

      公園いって、しばらく遊具で遊んでいたもののお母さん走りたい!というのでじゃあこのまわり走ってくればーと言ったらじゃぶじゃぶ池のまわりを早速ダッシュ。一度も止まることなく、ぐるーーりまわって帰ってきた。速かった??うん、速かったよー!「じゃあまたいってくるね!」よーいどん帰ってきて、「一番だった?」え?ああ、一番だったよ。なにやら妄想で競争してるらしい。こんどは反対まわり。えーまたいくの??と、汗だくになりながら、5週はしてた。もっとかも。すごいねえ こどもの体力って。。見てるだけで母さん疲れたよ。

      テーマ:
  • 09 Sep
    • 子連れで都庁の展望台へ

      2人で都庁の展望台へ。はじめていってきた。エレベーターのまえで荷物検査うけて45階まで55秒。ついた〜うわ!お土産売り場がすごい充実してる。さっそく興味津々の坊。買って攻撃がでるまえに、ほらほらほらほらこっちだよ!と無理やり窓の近くへ。高いねえーすごいねえーとひとしきり感想を言い合うと、もう飽きた。展望台ってそんなもんだよな。すると土産売り場ロックオン中の坊がなにやら遠慮がちにお母さん、こうちゃん何か買いたくなっちゃったのーとか言い出す。大好きなカーズグッズやトミカも揃ってるここ。なんてやばい場所なんだ。にげろにげろかわんかわんささ帰ろ帰ろ!帰りたくないー何か買うまで帰りたくないーごね出す坊。困った。ちなみに値段はどうなんだ?とチラ見したところ、うーん、お高め。ここで買うなら他で買うぜ。お母さんお金がないから買えないよ〜そうだ、こんどじいじとこようじいじに言ったら買ってくれるかもよ!なんていってすばやくエレベーターに乗って1階へ。あっぶなー。けれど坊はテンションだだすべりでぐずぐず。あーあ。しかたないので結局帰りにクレープ買ってごきげんとり。うまれてはじめてのクレープ。一緒にはんぶんこして食べました。よかったね(*´∀`*)

      テーマ:
  • 08 Sep
    • ルーキー セスキの登場。

      いまさらながらこのまえはじめて重曹を買ってつかってみておーー とか言ってる場合じゃなかったよ。重曹よりすごいのあるんじゃんか。セスキ。人気ブロガーさんの過去ブロみてたらでてきたよ何年も前のやつに。重曹の10倍の洗浄力だってーーーーーーうそだろーーーーー2倍でもすごいのに10倍てー。これももうおなじみなのかな。わたしだけ知らなかったのかね。時代においつくのに必死だぜ。あんなに素敵にみえていた重曹くんがとたんに色あせてみえてきた。わたしセスキくんとつきあいたい。でもまだまだ重曹くん のこってるしなー。ネットで調べてみたら「煮洗いする場合には洗浄力が高くなりますが冷水では大して洗浄力はありません。ただ、他のアルカリ剤に比べて水に溶けにくい特徴があるので、ペースト状にして焦げ落としに使うとクレンザーのように研磨効果があるのが重曹にしかない便利な点です。」だって。冷水でこすってたよ! ばかみたい。「最近どこでもみかけるようになったセスキ炭酸ソーダもアルカリ剤の仲間です。重曹より溶けやすくアルカリ度が高いので、加熱の手間なしでセスキスプレーにしてキッチンの油汚れ掃除に、また、つけ置きで皮脂汚れの強い洗濯物を前処理するなどに効果的です」だって。なるほどそういうことか。よし買うぞ。セスキくんまっとれ。

      テーマ:
    • 防災パーク2017 パート2

      パート1のつづき。消防隊の服を3種類から選べて着せてもらえたよ☆めっちゃ照れてる坊。憧れの消防車乗車。ミニレスキュー車にも。フードカーが何台かでていて休めるテントもあったので しばしベンチでひとやすみ。もっと早くいって整理券もらえればはしごクレーン車にも乗れたらしい。きゃー ぴーぽくん!ぴーぽくんてさー なんかへんな方みてるよね。オイオイふざけてないでちゃんと前みなよ、と注意したくなります。これが警察のキャラなのがおもしろい。でも着ぐるみはちゃんと前みてたわ。安心したわ。

      テーマ:

プロフィール

cojiko

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。