PIRELLI (ピレリ) P ZERO VELO クリンチャータイヤ | rbs_cogsのブログ

rbs_cogsのブログ

ゆるくのんびり生きていますが、
ヒルクライムだけは少し頑張っています。
(あと仕事もw、いや 子育ても…?)

「過去の成績」
・富士チャレンジ200 (100km) 優勝
・枝折峠ヒルクライム 一般男子B 優勝
・Mt.富士ヒルクライム 1時間6分12秒
 など


テーマ:
新商品のPIRELLI (ピレリ) P ZERO VELO クリンチャータイヤですが、走行性能の前にまず…、とても取り付けやすいです!
 

 
チューブレス対応の、普通だったらクリンチャータイヤを非常にはめにくいホイールで試してみましたが、タイヤレバーは要りませんでした。
 
 
手でパコッと気持ち良くはまりました!
 
今までチューブレス(対応)ホイールにクリンチャータイヤを取り付ける際は、コンチネンタル グランプリ4000S2が一番と思っていましたが、これは間違いなく選択肢が増えましたね。
 
ただ少々薄いので、耐久性等はどうでしょうか…。
 
本日はまだ20km程度の走行でしたが、とても柔らかで快適な乗り心地でこれから楽しみです。
 
23C 25C とも在庫してます!
 
 
「↓ 2017年12月20日 追記」
 
私は大体どのタイヤもメーカー推奨空気圧の最低限しか空気を入れませんが、このタイヤに関しては7bar以上がちょうど良いと思いました。
(推奨は25Cで6~7.7bar、体重は60kgです・・・。)
 
他のタイヤと比べて空気圧による走りの変化が大きいと思います。
6barの時には少し重く感じられた走りも1barの差で激変、軽い走行感と高速コーナーでもしっかりした安定感があります。
 
自分好みの空気圧を是非探してみてください。
 
あと気になるところは耐久性だけですね!

rbs_cogsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス