スキルス胃ガン[末期] 〜 完全復活への道。 俺には生きる理由がありすぎる。

スキルス胃ガン[末期] 〜 完全復活への道。 俺には生きる理由がありすぎる。

2017.11
32歳でスキルス胃癌になってしまいました。
3姉妹の父です。復活します。見てて下さい。


テーマ:

手術後 139日

経緯・自己紹介

 

 

やっぱり、

休薬週はテンションが上がります!

 

夕食を食べながら、

ブログを書いていますので、

この記事をアップした頃には、

夕食も終え、TS-1も飲み終えているはず。

 

「ながら食事」は行儀悪いですが、

食べるペースを遅くするためなので

悪しからず・・・www

 

 

最近は、大きな副作用もなく、

比較的元気に過ごしているのですが、

それでもやっぱり、休薬は嬉しいです!

 

 

今回の目立った副作用は、

 

◆口内炎

・10日目くらいから舌が痛む

・デキサルチン(口腔用軟膏)で対処

 

◆頭痛

・11日目から倦怠感とともに

 

◆味覚障害

・濃い味付けのものしか受け付けない

・白米はほとんど食べなくなった

 

 

最近気付いた副作用

 

◆しびれ

・オキサリ時のようなものではないし、

 常時しびれる訳ではないが、

 同じ体勢をとる時間が長いと、

 足がしびれやすい。

 冷水でも若干しびれる

 

◆日焼け

・確実に焼けやすくなった

・そこまで日に当たっていないのに

 顔がヒリヒリする 

 

 

ま、術後すぐの抗がん剤副作用に

比べれば、鼻くそみたいなものです。

 

食欲は、波があります。

ただやっぱり、ベースは食欲不振で、

お腹が空いたという感覚はほぼないです。

 

そのせいで、食べることがめんどくさく

感じでしまうこともしばしば。

 

また一時期、2kg落ちてしまいましたが、

頑張って1kg減で止めることができました!

 

 

昔(術前)は、3kg増減なんて

しょっちゅうで、食べたら増えて、

汗かいたら減って…が当たり前でしたが、

今は、急激に増えることがないので、

体重が減っていく恐怖は常にありますえーん

 

 

とか言いながら、気合い入れたら

ステーキ300gとか食べれちゃうんで、

モーマンタイですねねー

 

 

体重を減らしたくない反面、

今は、走ることーランニングー

楽しいです!!

 

 

 

 

ランニングをはじめて、1ヶ月。

いうて、胃なしの体を気遣いながら

ぼちぼちやってきましたが、

ようやく、キロ5'30も余裕になってきて、

今日は10km走ってきましたウシシ

 

 

実は、ランニングってこれまでの人生で

習慣化したことはなくて、

よくよく考えると、学生時代でも、

10km止まらずに走ったことは

ないかもしれません。

 

学生時代は5kmくらいを

いかに早く走れるか…

ばっかりで、長距離は記憶になく…

 

 

ランニングマシーンではもちろん

1時間は走ることはありましたが、

やっぱり、地べたを走るのと、

全然違いますね。。。

 

使っている筋肉も全然違う気がするし、

景色の変化を楽しんで走ることで、

気持ちも脳もスッキリします!!

 

実際に、ランニングで

脳は鍛えられるみたいですね。

 

ジョギングを習慣にしている人は

 そうでない人に比べて年収が高い

という情報も目にしましたウシシ

 

 

そんな中、

おすすめなのが、NRCです!

もう有名すぎて、ご存知の方も多いと

思いますが、

「Nike Run Club」というスマホアプリ。

 

このおかげでランニングを楽しく、

習慣化させれていると言っても

過言ではありません照れ

 

ぜひ試してみてくださいウシシ

 

 

 

今日のランニングでは、

最近少し悲観的になり気味の脳を

リフレッシュすることができました!!

 

 

週明けに、

約半年ぶりのCT検査があります。

 

なんか、悪いイメージがどうしても

思い浮かんでしまって・・・

 

その悪いイメージが浮かぶたびに、

「ま、大丈夫やろ」

と自分に言い聞かし…

 

 

実は、今日ランニングしながら、

そのことを考えていたのですが、

少し、自分なりに気付きがあってね。

 

 

「自分の気持ちと向き合う必要性」

に気付かされたかんじ。

 

 

あの時・・・

余命宣告までされ、

毎日のように死を意識して、

1日1日を大切に生きて、

自分と向き合っていた時・・・

 

このアメブロも

その、向き合うきっかけにも

なってくれたけど、

向き合ってもわからない自分の気持ち。

 

それにも悩まされながらも、

自分の中で答えを見つけようとして、

結果的に、前向きに生きることを

決意し続けた日々・・・

 

 

人間、ほんと怖いもので、

そんな毎日も昔のことで、

今となっては、自分事じゃない。

とまで思ってしまうくらい、

当たり前の日常を当たり前に過ごすように

なってきた。

 

もちろん、それは嬉しいことでもあり、

そうなるために

苦しみを乗り越えたとも言える!

 

 

その反面、人間の愚かさも感じる。

 

あんなに毎日を過ごす大切さ、

目を覚ますごとに感じれた、生きる幸せ。

些細なことに気付かされる幸せ。

生きているという奇跡。

 

そんな大切さを、

日々消失してしまっていく・・・

 

うん。認めざるおえないけど、

確実にあの頃より、自分と、

いや、人生と向き合いきれていない自分。

 

今日気付いたのは、

そんなことで、

簡単にいうと、

「片手間に考える無意味さ」かな。

 

 

あの頃は良くも悪くも真剣に、

自分の気持ち、悩み、苦しみに

文字通り命をかけて考えれていたけど、

 

今は、ふとよぎった

不安。

悩み。

それに対して、

片手間で

自分で自分を慰めて、

それで終わり。

 

 

それじゃいかんよな。って。

 

 

そんなふうに考えて、走ってたら、

夕日が眩しくて、

あの時みた光景にも重なって、

急に涙が出そうになって。

 

 

帰ってきて、風呂に入りながら、

あの頃のように一旦、

悲観的になれるだけなって、

マイナスの想像を膨らませて、

そこからプラスに転換していったら

・・・

 

 

超絶スッキリした笑い泣き

 

 

 

ま、CT結果が、

最悪の場合でも、

 

そもそも、

もう死んでたかも知らんねんから、

全然受け止めれるよ!

 

と極端な発想まで出てきたwww

 

 

ま、大丈夫やわ。うん。

 

俺やでグラサン

 

 

 

ま、また報告しますね!!

 

 

末女が今日から高熱出てて・・・

早く治って元気になっておくれーーーーー笑い泣き

 

 

 

 

ずっと飲んでる

"にんじんジュース"のレシピ公開しましたイヒ

↓↓↓

ガン消滅はコレのおかげ!?【必見】「奇跡のジュース」レシピ公開!!

 

 

 

twitter フォロー

 

過去の記事[2017年・2018年]はコチラ