こんにちは!主婦で起業して11年目のNanaですおねがい

日常を経営目線で考えてみて、気づいたことなどを書いています。

皆さまに少しでも共感していただけたら嬉しいですドキドキ

--------------------------

 

お盆真っ只中ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

 

思いっきり休暇モードでリフレッシュされている方、

 

なんだかんだでお仕事してるよーという方、

 

むしろ仕事が忙しいという方、

 

 

など、いろいろあると思います。

 

 

私の場合は、2番目の、「なんだかなんだでお仕事してるよー」という状態です目

 

 

 

 

これってどういう印象を持ちますか?

 

 

 

 

 

私は少し前までは、

 

ON/OFFの切り替えが出来ていない

身体によくない

 

のような、結構マイナスの感覚を持っていました。

 

 

 

 

 

でも、最近思うんです。

 

 

 

 

自分にとって一番合っているスタイルなんじゃないかなとひらめき電球

 

 

きっとこういう働き方が合う人ってたくさんいると思います。

 

 

 

私は過去に企業に勤めていた頃、フレックスタイム制コアタイムe-workなどの制度をとてもありがたく思っていました。

会社に居て仕事をする時間の長さというのは、生活スタイルに大きく影響してきますよね。

 

 

 

 

今の私の仕事は云わば、スモールビジネスの経営者です。

 

このような立場になってみると、時間の自由度は比較的大きくなります。

 

 

朝起きた瞬間から仕事に取り掛かることが出来るし、

深夜に仕事をすることもあります。

 

逆に昼間の空き時間に休息の時間を設けることも調整可能ですクローバー

 

 

 

見方によっては メリハリのないめちゃくちゃな働き方 と言えるかもしれません。

 

 

 

 

でも、11年やってきて、

上手にやればこれほど効率のいい働き方はないと感じていますニコニコ

 

 

 

 

例えば私は15年以上子育てをしてきていますが、

 

母親業って時間と言う観点で言ったら相当シビアですよねあせるあせる

 

 

赤ちゃんのお世話期は、授乳や夜泣き対応で夜まとまった睡眠なんて取れません。

 

1歳になって歩くようになってくると、さらに目が離せず、自分がトイレに行くだけで泣かれたり、自分の食事をゆっくりとれなかったり。

 

保育園や幼稚園、小学校に上がっても、発熱や何かあったら緊急コール。

すぐに呼び出されます。(いや、お母さんってホント大変…あせる

 

 

育児休暇を取らずに会社員をしていた私は、かなり制度の整っている会社であったとは思いますが、それでも心身疲れ果てていました。

 

 

もちろんそれでも上手く両立させて働いている方はたっくさんいらっしゃいますし、自分自身もその時は(身体はボロボロでも)毎日がとても楽しかったです音譜

 

 

 

 

自営業や、会社員だとしてもe-workスタイルなど、自宅で仕事が出来る状態になると、このような大変さからだいぶ気持ち的に解放される面が大きいと思いますビックリマーク

 

 

 

子育てに限らずですが、仕事をする時間をコントロール出来るというのはとても魅力的ですよねキラキラ

 

 

 

 

仕事をしている時間帯に目を向けると、めちゃくちゃなものと感じるかもしれません。

 

 

 

 

でも、上手にやれば、

 

仕事以外の大切な事に取り組む時間をちゃんと取ることができますよねドキドキ

 

 

 

 

 

ON/OFFとか、メリハリ、とか、ちゃんとしなければ!

 

とあまり捉われ過ぎずに、

 

もっとフレキシブルに自分の時間を使って、

 

仕事家族と向き合っていけたら素敵ですねおねがい

 

 

 

クローバーキラキラクローバーキラキラクローバー

ココキャンフラワーでは、LINE@友達登録で、

いつでもお気軽にお問い合わせいただける1:1トークを行っています♪

LINE@限定のお得なクーポンもプレゼント中ベル

 

 

ぜひ登録してみてくださいね↓目ラブラブ

 

 

 

<<お花のお世話をする時間不要♪の胡蝶蘭>>