悲劇のヒロイン(ズ)

テーマ:
オワさんは
人から嫌われることを極度に恐れるタイプ。


しかし、調子に乗って不倫をカミングアウトをしてしまったことにより
周りの『ママ友』だと思っている人たちが引いていることに気付き始めた。

何とかして周りを繋ぎ止めることはできないか…

彼女が考えに考え抜いた作戦は…


『私って悲劇のヒロイン。そうだ!宮沢を悪者に仕立て上げ…ママ友ちゃんたちの同情をひこう!』

↑↑↑
(バカすぎワロ)


その作戦を実行すべくオワさんは宮沢のいない所で宮沢をとことん悪く言い…

何なら自分が不倫に走った原因は旦那の暴力や束縛etc…家庭内の赤裸々な事情まで涙ながらに語り出した。


一方で宮沢はオワさんのいない所でオワさん&オワ家のことを悪く言う…

そしてデリケートな秘密さえバラす。


しかし…
オワさんと宮沢の表向きは
以前と変わらず仲良しに見えたし
何なら休みの日に旦那と子供たちのことを面倒見てくれた宮沢に対してお礼の言葉まで述べていた。(カオス)


水面下で繰り広げられる
THE・潰し合い!
怖い。((((;゚Д゚)))))))


何とも…低レベルで意味不明な状況が続いた。


私を含むママ友三人は
無関係故にそんな二人のことを
口には出さないものの心の中では
嘲笑しテキトーに相槌を打ちながら
距離を保ち遠巻きに観察していた。



が…ある日

私の所に宮沢から『相談がある』と連絡が入る。

(きっと一人づつ囲って行こうと思ったんだろうね。)



私『なに?どーしたの?』


宮沢『ずっと言えなかったんだけど…もう一人では抱えきれなくてね…実は…〇〇くん(オワ旦那)に不倫のこと言ったのって私なんだ。』


あー。知ってる。
つか、やっぱりね。
なーんて思っていると…


宮沢『聞いて!でも違うの!!
仕方なかったって言うか…
〇〇くんから電話が掛かってきて
知ってることを話さないとそこに居た全員を追い込むって脅されて…
みんなを守るために…←
私一人が犠牲になればいいって思って喋っちゃったんだよね…。』


は?


言ってる意味が全く分かりませんが。
私たちは、ただその場に居合わせただけで
ベラベラと喋るオワさんの話を黙って聞いていただけ。

特に同調したとか不倫に加担した訳でも無く…とにかく無関係でしょ。

それを何で他人の家の旦那に追い込まれなきゃいけないの?だいたい追い込むって何だよ?(笑)
やれるもんならやればいいけど…
そんなことされる筋合いもないし…
病気の中の病気かよ?


つか、追い込む←(笑)とか脅されてるって言う割にはカップルレベルで超仲良いじゃん。

完全に嘘だろ。

つか
新しいプレイですか?



ちょっと何言ってるか分からない。(笑)



私『え?正気ですかぁ〜?』←ふざけてる


半笑いで返答する私に宮沢は
それはもう真面目に


宮沢『うん。でも大丈夫…全部私の所で受け止めるから!』


……………………


『受け止めるから』

(頼りになる彼氏かよ?!笑)


の意味もよく分からないけど…


まぁいっか。


しかし、そんなどーでもいい話を毎日聞かされるのも苦痛な訳で…

かと言って大人ですし、子供たちの関係もある…喧嘩をする相手でもないし
まぁとにかく面倒くさい。

私たち三人は徐々にフェードアウトを狙い
オワさんと宮沢とは距離を置くようになっていきました。


あくまで私の見解なのですが…
宮沢は(も)『悲劇のヒロイン』
まぁオワさんよりは確かに不幸。

普通の人だったら…
どう立て直すか
どう前を向くか
自分を軸に物事を考えると思います。

しかし、宮沢の場合
下を見て安心するタイプなのではないかと思うんです。

なので、オワ家に入り込み何なら巻き添えにして一緒に共倒れ?をしようと企てているのではないのかと…
そうでもなければ
自分が大変な時にわざわざ他人の家に踏み込む様な真似はしないと思うんですよね…。


それとも
オワ旦那と何か関係があるのか…


真相は迷宮入りヒストリー。
凡人には理解できません。