いやですね…


全く…もったいぶってるつもりはないんです。


ドラゴンボールの『元気玉』を集める回の如く引っ張ってる訳じゃないんです。


わざとじゃないんです。


ただ…なかなか進まない…


へへへ。


気長にお付き合い下さいませ(ㅅ˙³˙)♡


さて
前回の続きからですが…
お話に入る前に、これから頻繁に登場するであろう…


『意識高い系ブス』


余りにも文字数が多すぎ(漣)な上
面倒なので今後、彼女のことは


『宮沢』


と呼ばせて頂くことにします。



このカオスなランチ会の翌日に
早速、事件は起こった。


宮沢『ねぇ!大変!〇〇くん(オワ旦那)が昨日の話を全部知ってるんだけど!え?!意味分かんなーい!盗聴器?!』←(な訳ねーだろ。今考えたらお前…逆によく言ったな…)


と…『だから?』な内容の連絡が。


えっと…


普通に考えて…
誰かが彼に報告したからでしょ?


現時点で言えるのってさ
オワさんの自白しか考えられなくない…?


でも…昨日の今日で何か余程の理由がない限り不倫に対して悪びれる様子もなかったし…

あの絶好調な感じでは旦那に自白するなんて普通に考えられないんだけど…


疑問に思った私は


私『それって、誰から聞いたの?オワさん?』


と聞いてみた


すると…


宮沢『ううん!〇〇くん(オワ旦那)』


私『は?』


宮沢『いや…!〇〇くん(オワ旦那)からたまたま違う用件で電話がかかってきたんだよ!』



他人の旦那からたまたま電話が掛かってくるってどんな状況だよ?!
ありえんわ。
つか…
オワ旦那にチクったのって完全にお前やんけ。
(ココ心の声)



普通に考えて
他人の旦那と個人的に連絡取るなんて
考えられへん。


コメントにもありましたが…
いくら家族ぐるみで仲良くしてても
相手の旦那と電話番号やLINEなんて交換しないでしょ?!


何か用事があれば嫁(ママ友)に連絡すればいいだけの話。


まじカオス。



私『へぇ〜。そうなんだ〜。大変だねぇ。
でも、オワさん家のことだし私たちには関係ないから、どーでもよくね?』←(全く興味ナシ)


宮沢『だよねー!巻き込まれたら面倒くさいよねー!!』


なーんて言ってたのに…


渦中と言うか激流に自らダイブする宮沢!


幼い子供たちを抱え
別居中の旦那からは満足に
婚姻費用も貰えないって
嘆いてなかったっけ?


不倫相手に対してもこれから制裁加える所でしょ?


自分のことで大忙しのはずなのに…


他人のことなんて構ってる場合ではないはずなのに…


なんと


オワ家に突入。


もう…


そこにあるはずのない
でっかいしゃもじが見えたよね。


『突撃!隣の晩ご飯』


ヨネスケ状態。


もはや
『お節介』の域を超えたよね。


その日から


オワVS宮沢のよく分からない戦い?(潰し合い?)が始まりました…。


そして
そのバトルに何故か巻き込まれてしまった
不運なママ友たち(私含む)…



続く