ライフ イズ アメイジング

ライフ イズ アメイジング

アタシの人生、毎日素敵なことばかり☆

★バリアフリー&ビューティーマガジン
『Co-Co Life☆女子部』




・年4回(季刊)発行
・フリーペーパー(無料)です

[入手方法]全国の配本場所、個人購読、協賛など
PCやスマホでも読める「電子版」もあります。

※詳しくは下記URLをご覧ください(‐^▽^‐)
http://www.co-co.ne.jp

テーマ:

2017年の締めくくりに、シンガポールに行ってきましたο

今更、旅行記書きますw

今冬、ずーーーっと体調悪かったのですが、出発の前日が一番最悪で、

行けるかどうかだったんですSweat+゜

 

28日の朝、バスでNRTへο

免税店での予約をしそびれていたので、目的のものを慌てて買い回る始末…汗

今回もキャセイパシフィックを利用したので、NRTからひとまずHKGへο

直行便より時間かかるけど、小さい子連れなのでフライト時間が短い方を取りましたο

HKGで乗り継ぎの時間まで5時間ほどあったんですが、さすがに何度も行って

大体分かっていたので、上手く時間をつぶせましたο

エアポートラウンジも使えるように手配済みだったので、そこでゆっくりできましたο

とてもきれいで広く、落ち着いた雰囲気で、お食事も美味しく、大満足でしたビックリ

 

↑ラウンジで人気のラーメンο

確かに美味しかったビックリ

 

そこから深夜便でSINのチャンギ空港へο

新しくできたT4に到着だったのですが、新しすぎて情報がなく、てっきり何もないと思っていましたSweat+゜

実はそんなこと全然なくて、広くて、めっちゃキレイで、shopの数もすごく多いビックリその話は後ほどο

で、チャンギ空港に隣接しているホテルに着いて、寝たのが2時ごろwww

 

 

シンガポールの気候のお陰か、寝て起きたら風邪が大分マシになっていて、朝からUSSに行ってきましたο

ジュラシックパークの翼竜ライドとUSJにないマダガスカルのアトラクションに乗りましたο

こぢんまりした敷地にぎっしり詰まった感じのUSSο

ミニオン大好きな娘もミニオンマートで大はしゃき笑

セントーサ島の水族館も回る予定でしたが、楽しすぎてUSSに夕方まで居てしまいましたkonatu


その後、夜はシンガポールズーのナイトサファリに行ってきました動物園
ナイトサファリはトラムで回るし、夜型の娘も耐えてくれると思ったけど、流石に最後までは持たず、トラさんは見れなかった…

ちょっと遅い時間だったので、寝ている動物たちも多く居て、加えて、自分が鳥目で暗いとこ見難いので必死でした
象さんがすごかったゾウ
娘が記念にマスコットキーホルダーを買ったのですが、彼女のチョイスが独特すぎて、親ながらビックリ笑
なぜか、コウモリこうもり象やキリンやトラじゃなくて、コウモリビックリ

 

続く・・・


テーマ:

仕事が嫌いといいつつ。。。

結局、2度目の契約更新をしてきたアタシ。。。

今の仕事は慣れてるし、在宅でワンマンで自分のペースにあっている。

要は断る理由がなかったんすわ(笑)

 

“最長2年までの契約更新”と言われてて、「3年目もぜひ」と声がかかった時は

正直「???」やったし、何で?って思ってんけど、よくよく考えりゃ、お互いwinwinなんかも・・・

あたしは

・2カウントの人材

・勤務態度マジメ(って言われた)

・イチからの説明が要らない

ってとこかな?

 

あたしにしても

・固定給がいただける

・在宅、通勤がない(最重要)

・時間の融通が利く

なわけで。

 

つか、アタシ、“マジメ”で自分のこと売りだしてるつもりなかったから、

ちょっとびっくりしたけど。

つか、お給料もらってる分くらいは仕事せなあかんと思ってるし、してるつもりではいたけど。

在宅やから、遅刻もせんし(笑)

 

つわけで、旦那の扶養にはまだ入れてもらえないみたいですわ(笑)

 

 

 

 

 


テーマ:

誰かに自分のことを話すことは、自分自身の“気づき”につながる。

それは知ってた。

 

思い出した。

アタシ、必死で勉強して、死ぬほど頑張って私立の中学に入った。

結果、マジで死にかけた。

 

10歳で始めた受験勉強の代償が、「青春を闘病で潰す」やったんやん。

こんなバカげた話あっていいと思う?

別に受験勉強したことを後悔してるわけではない。

 

やけど、好きなコトはせなあかんし、見たいモンは見なあかん。

もちろん生活が送れている前提の話やけどね。

 

 

“こども”が好きで、彼らの行動に興味があって、専攻した児童心理。

まさか、自分が子どもを産めるなんて思ってなかった。

やっぱ、面白いんだよ、“こども”

 

 

生活が送れている以上、仕事は二の次・三の次なんよね。

 

いつ死ぬかわからない。

死ぬときに思い出すことが、勉強とか仕事だけっていう人生は、アタシは嫌だと思ったから。

好きなことたくさんして、やりたかったこと全部して、家族や友人との思い出で溢れた人生がイイ。

今度、死にかける時はそういうのがイイ。

 

やから好きじゃない仕事はしたくない。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス