こんにちは、荻窪さん太郎です。

 

 

先日香川県へ行ってきました。

うどん食い倒れツアーがメインでしたが、どうやらウユニ塩湖っぽいのが香川にある、ということで行ってきました。

 

 

 

 

父母ヶ浜というところで香川に西の方にある海水浴場です。

 

 

奥の方は海なのですが手前の水は潮だまりです。

干潮で潮が引くことで潮だまりができ、それが空をきれいに映すようです。

 

 

この日は朝10時が干潮のピークでしたが、夕焼けの時間に干潮が起きると地面から空まできれいな

オレンジになるということで有名だそうです、父母ヶ浜に行ってきましたクッキーのパッケージは全て夕焼けの方でした。

夕焼けバージョンはいつの日かまたの機会に取っておくことにします。

 

 

うどんは香川滞在の3日間で4回食べれたので満足しました。

こんにちは、ウツボです。


マスク着用、うがいや手洗いの効果でしょうか、

 

今年は例年に比べ、

気のせいか自分を含め回りも風邪をひいている人を

あまりみかけません。

子供のころは学校でうがいや手洗いを奨励されたものですが、
これって案外と健康維持のすごく重要な基本習慣だったのかも、などと今更思ったりしました。


私は手洗いなんて意味あるのか?ってなめていましたし、
育ちが悪いせいか帰宅後にすぐ手洗いをする習慣など

皆無でした。

日本の保健教育を少し見直しました。


色々と大変な状況ですが、

自分の習慣を見直すよい機会になりました。

こんにちは、Pです。

 

グリーンカレー好きな私が入手しましたのがコチラ。

 

 

日清のカップヌードル!グリーンカレー味!

噂で聞いていたものの、周りに売っているお店がなく…

ア〇ゾンで箱買いしちゃいました。

 

流石、安定の日清。

グリーンカレーの美味しさもさることながら、

カップヌードルの麺との相性が最高…!

箱買いしてむしろ良かったな、と(笑)

 

ストックが少なくなってきたので、再度箱買い。

やみつきになってしまいました~~

 

他のフレーバーのペペロンチーノも気になっております。

同じく「世界のカップヌードル」の名前にて。

そして同じく、売っているお店に出会えない…

これもまた箱買い案件になるのか!?(ドキドキ)

 

皆さん、こんにちは!

 

今年は本当に色々な事に左右されて翻弄されますね。

 

ただ11月に入り空も澄んで、葉の色も少しづつ変わってきました。

 

一番いい季節になってきましたね。

 

個人的には11月が一年で一番好きな時期です。

 

冬の準備に入り今年も終わるさみしさと

 

澄んだ空気感がなんともいえない良い風情を出します。

 

 

現在第3波と言われてますが、

 

個人的には第2波と思っていて、

 

乾燥と気温が下がることもあり

 

ウイルスもかなり活発になってくると考えてます。

 

今のタイミングだからこそ、万全の注意をしつつ

 

来年に向けてしっかり動かないといけないと考えてます。

 

 

予想外のことばかりですが、

 

今だからこそできることをしっかりと行っていきたいと思います。

 

今年もあと7週間を残すのみ!

 

ラストスパート頑張りましょう!!

 

児嶋@日本コーバン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミーです。

 

もう冬?と思うくらい空気が冷たくなってきましたね。

 

そんな晩秋に奈良県にある曽爾(そに)高原へ行ってきました。

 

本来の目的は私は子供の頃、ガールスカウトに入っていたのですが

その時にキャンプで見た天の川をもう一度見たくて

当時訪れた曽爾高原へ行くことでした。

 

でも何せ小学生の頃の話ですから

どうやって行ったのか、廻りの環境がどうだったのかなんて

ぜーんぜん覚えていなかったので

いきなり暗闇に出かけて行くのもちょっとこわいなぁ。

と思いネットで調べてみると

この季節は高原にたくさんのススキが風に揺れる画像が見つかりました。

 

ということで下見を兼ねて行ってきました。

 

 

この日は雲が多かったのと満月に近い日だったので

満天の星空は次回のおたのしみです。

 

さすらい旅人です

今回の名古屋旅は、前乗りです! そこで、サウナーの聖地? らしい栄で疲れを癒して明日の仕事に臨むこととしました。

 

本格的なのは初めてなので、サウナ先輩の指導の下、体験してきました。

最初の難関は、水風呂でしたが、なんとか肩までつかりクリアしました。

でも、このアイス風呂は無理でしょ・・・・

あとは、うまいものを食べて寝るだけです。

外せない場所が、やはり味仙! 辛い物好きにはたまりません。 満足して眠りにつきました。

その週末に髪を切りに行ったのですが、美容師さんに 『 頭皮が柔らかくなっていますけど何かありました? 』 と聞かれました。

もしかして、サウナ効果? 

こんにちは。まさかりです。

 

ちょっと前ですが、某スーパーに行った際に発見しました。

 

あのチョコパイのホールサイズ!

テンション上がって思わず購入しました!!

が、しかし

裏面のカロリーを見て、今だ食べるのを躊躇しております。

 

saoです。

 

ハーゲンダッツのクリスピーサンドの新作、発売前からどんな味か

 

気になっていたので、早速買ってみました。

 

【クアトロフォルマッジ~4種のチーズとはちみつ~】

 

アイスクリームには、カマンベール、ゴルゴンゾーラ、ゴーダ、

 

クリームチーズといった4種類のチーズとはちみつの組み合わせ。

 

はちみつの甘さがチーズの塩味を引き立て、尚且つ

 

サクサクとした食感も楽しめるクリスピーサンドなので

 

チーズ好きの私にはやみつきになる味でした。

 

ピッツァ ”クアトロフォルマッジ”を再現したクリスピーサンドらしい

 

です。

 

期間限定なので、興味のある方はぜひご賞味ください。

 

 

 

 

 

 

クーパー7です。

 

最近見つけたので買いました。

自分が思うにかなり美味しかったです。

 

 

お酒ネタばかりですいません。

興味のある方はお試し下さい。

 

 

照明部川田です。

明日で10月も終わります、今年も残り2ヶ月となりました。
こういう時期になると良く出る話題のひとつに、
「今年、何がいちばん良かった?」
というものがあります。
個人的主観で決める「良い」ですから、いくら世間には酷評されていようが貶されていようが、自分の心が動いた幅の大きさで評価を付ける「良い」です。

今年はコロナの騒ぎで、実際の舞台や映画にふれる機会がかなり減ってしまいましたが (※オンライン配信モノは多量に見ました)、その中で「これは……!!! 今年いちばんおもしろい!!!」と感じた作品をご紹介します。


クリストファー・ノーラン監督作品 「TENET」

下差しオフィシャルの長編予告映像です下差し


映画を見て色々理解をした後にこの映像を見返すと、「なんて良くできているんだ!!」と思います。
シーンの切り取り方、つなぎ方、音楽の入れ方、色々と秀逸過ぎる。

どんな作品かと簡単に説明しますと、「時間を順行する側と、逆行する側が争う、SFアクション系」て感じです。

クリストファー・ノーラン監督は、私は「究極のアナログ人間」だと思っていて、今回もCGは極力使わずに実写主義、IMAXフィルムでの撮影というこだわり様。
製作費は日本円で210億円程度と、相当な額が掛かっています。

ストーリーの難解さは、もうこの作品を超える物はなかなか出てこないのではないか?というくらい難しいです。。。
ただ、めちゃくちゃ難しいのですが、めちゃくちゃ面白い。
「全然わからないのに面白い」って、凄くないですか。

初回に見た時は、そのストーリーの難解さには振り回されましたが、世界中の様々な場所が出てくるスケールの大きさ、映像の奇麗さに圧倒されました。

「これぞ、映画 目合格音譜」と。

しかし難解さ故にリピーターを産んでいるという世間の流れに私もハマってしまい、現在までに3回見に行きました。IMAX料金だから高いのに。そして来週、また観に行く予定で予約していますにひひ

YouTubeでこの映画の解説をしている人の映像も見たりしているうちに、陽電子や量子力学など、物理学的な知識も付いたりして、一石二鳥にもなってます。

映画が好きな人ほどハマってしまう作品だと思います。是非ご覧になってくださいウインク