CNE1《格安フィリピン留学》スタッフブログ(最新版)

CNE1《格安フィリピン留学》スタッフブログ(最新版)

CNE1《格安フィリピン留学》スタッフブログ
フィリピンに就職した3人の日本人職員による、
留学・フィリピンの生活の ❝今❞ を伝えるブログ。



テーマ:

 

 

 

 

 

みなさま、お久しぶりです

CNEインターン生のMOKAです

 
 
 
さて、世界遺産バナウェの後編です!
 
 
 
前編をご覧でない方はコチラ
 
 
 
 
 

2日目は少し遠出して、BATAD村にむかいます~~~!

 
 
 
「昨日のところとは何が違うの??」と思う方もいらっしゃると思います。
 
 
 
 
 
1日目のビューポイントたち、実は
 
世界遺産ではないんです!
 
 
 
 
 
もちろん、ビューポイントは
 
美しい・気軽に行ける・地元の人たちともお話しすることができる・コスト面でも負担にならない
 
 
など、いろいろないい点がありますが、
 
 
 
 
ここまで来たからには、世界遺産も見たい!
 
 
 
 
 
 
Batad旅に期待膨らみます
 
 
 
 
 
ホテルから出ると、昨日のガイドさんが、バイクを用意して待っててくれました!!
 
 
 
「今日は、速くて自然と触れ合えるバイクを用意したよ!キラキラ
 
とのこと。
 
 
 
 
素敵!
 
 
 
 
ちなみに、4名ほどまでは、トライシクル・4名以上だとトライシクルまたはバンを用意してくれるようです。
一名の方はガイドによっては、バイクで連れて行ってくれることもあるようです。
 
 
 
 
 
景色がきれいなのはもちろんのこと、空気がとても澄んできて、マイナスイオンをたっぷり浴びることができます。
 
 
それから約40分・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
えっ・・・道がない~~~~!!
 
 
 
 
 

ガイドさん 「Let's Walk!

 
 
 
 
 
 
 
ここが入り口!
 
 
この入り口から10分ほど下ると世界遺産は目の前に現れます
 
 
 
 
さあ
ご覧ください
これが
 
 

世界遺産

BATAD RICE TERRACE

 
 
 
 
 
 
 
 
 
このダイナミックなスケールはBatadでしか見れません!
 
 
 

 

 

 

その後、ガイドさんから

 

「Let's go to the waterfall!!」

とのお言葉が。

 

そうです。Batad村に来たら、も外せません。

 

このきれいな絶景の中を1時間ほど歩きます。

 

 
 
さっきまで見ていた景色の中に自分が入れるなんて!
 
 
 
すると・・・
 
水の音が!!!
 
 
 
 
Finally!!!! Waterfall!!!
 
 
 
地元の子供たちと遊んだり、泳いだり気持ちのいい時間でした
 
 
 
 
時間がある方は、ここに行くことをおススメします!ごり押しです!
 
 
Banaueは景観がきれいなのはもちろん、環境が整っているのでとても素敵な時間を過ごせました
 
 
 
~CNE1からBanaueまでの行き方下矢印下矢印
 
CNE1からBaguio(バギオ) 約3時間 約150ペソ
Baguioからバンまたはバスに乗り換え  約6時間 約350~450ペソ
 
 
Baguio 夜出発の方は、CODAラインズOHAYAMIバスという会社から、21:30頃出発のバスが出ていますので、そちらが便利だと思います。
 
Baguio 朝出発の方は、バギオにバン乗り場がたくさんあるので、Banaue行きのバンを探すことをお勧めします。こちらは、人が集まり次第出発(7時から8時頃)のものが多いです
 
※フィリピンには、決まった出発時刻があることはめったにありません。こちらの情報は、生徒さんや先生の経験をもとにしたものです。時間には余裕をもって行動ください。
 
 
到着後
 
観光料  50ペソ
 
ビューポイントツアー 200ペソ
Batadツアー  2200ペソ
(こちらのふたつは基本的に同じガイドさんが付き、乗り物代込みの請求になります。1泊される方は、1日目に両ツアーの支払いを求められるのでその際に。)
 
宿代 250ペソ (トイレ・シャワー付き)
 
 
 
Banaueは素晴らしい景観であることはもちろんのこと、比較的治安もよく、観光面に対しても整備されているので、とても気持ちよく過ごすことができましたルンルン
Warerfallも人があまり多くなく、滝の音が広がり心を癒してくれると思いますハート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
みなさまのフィリピンライフがより良いものになりますように・・・
 
 
 

フィリピン留学ならやっぱりCNE1!

 
 
 
 
 
ご覧いただきありがとうございましたニコニコ
 
 
 
 
 
 
 
 
CNE1の情報はSNSでも更新中!!
 
Facebook CNE1jp
 
 
 
 
 
 
 
 

テーマ:

 

みなさま、こんにちは!はじめまして!

 

 チャーリーズエンジェル(インターン生)の一人、MOKA です!!

 
 
いきなりですが、
私、、、この度、、、
 
 
 

ひとり旅デビューをしました!!!!爆  笑爆  笑爆  笑爆  笑

 
みなさま、盛大な拍手ありがとうございます(笑)

 

 
 
その行先とは、、、、
 
 
なんと、、、、、、、
 
 

世界遺産!!Banaue~~~!晴れ晴れ晴れ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「バナウェ?どこにあるんだ?」という方や、「行ってみたいけど、大変そうで行けない~」という方!必見です目

みなさまを素敵なBanaue(バナウェ)の旅にお連れしま~す!

 

 
Banaue(バナウェ)
フィリピンルソン島北部のイフガオ州にある自治体。世界文化遺産のフィリピン・コルディリェーラの棚田群のバナウェ・ライステラスでよく知られている。  (wikipediaより)
 
 
さてさて、出発です
 
CNE1からバナウェまで、バスとバンを乗り継いで
 
 
 
 
 
9時間!!!
 
 
 
 
 
長かった・・・・
しかし、バスの中もバンの中もたくさん寝る時間があるので、そこまで「とてもつかれたー」という印象はありませんでした。
 
(CNE1からBanaueまでのルート紹介は、後編で)
 
山道を登るバンに激しく揺られながらも、少しずつ棚田が見えてきてワクワク!!
 
 
 
 
そして、ついたーーーー!音譜ゲラゲラゲラゲラ
バンを降りると、小さい街が迎えてくれました。
 
 
 
 
 
まずは、町のTourism Centerに行きましょう
(バンの降り口で待っているお兄さんについていくと、ツアー代・ホテル代をぼったくられる可能性があるので注意!)
 
 
 
 
 
ここで、
 
 
環境費の支払い・ツアー相談・ツアー代の支払い・帰りのバンの予約など、
すべてができます!
 
 
ここが本当に、頼りになりました!
 
 
 
ガイドさんと一緒に考えたプランがこちら!
下矢印下矢印下矢印
1日目 : Banaue View Points めぐり
2日目 : 世界遺産 Batad Rice Teraces & Waterfall へ
 
 
 
 
 
 
そのままトライシクルで出発
 
(トライシクルとは、人が最大4人入るほどの荷台付きのバイクです。
フィリピンでは、これがビュンビュン走っています風
 
 
 
 
ガイドさんがたくさんのビュースポットに連れていってくれます照れ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
WOW~~~!!!

 

 

 

 
 
 
 
そして、こんな住人との出会いや、
 
 
 
 
 
 
そして、こんな絶景まで!!
 
 
 
 
 
この絶景、じつは!!
 
 
 
20ペソ札の裏の風景なのです~!!
(ガイドさんが最後に言った「may be」の言葉は内緒です)
 
 
 
 
 
 
 
 

写真だけでは、伝えられない感動が、Banaueにはある・・・

 
 
素晴らしい風景に加え、ひとの温かさにも触れられましたドキドキ
 
 
さてさて、旅につかれて眠くなってきましたね
 
ガイドさんに選んでもらったホテルでおやすみなさい
 
 
 
後編では、世界遺産とWaterfallに向かいまーす!!
今回使ったお金と、時間の使い方も後編で
 
 
 
そのほか、CNE1の近くの観光地については、ブログまたは、WEBサイトにて!

 

フィリピン留学ならやっぱりCNE1!

 
 
ご覧いただきありがとうございましたニコニコ
 
 
 
 

CNE1インターン生、SNSも頑張ってますチュー

Twitter  コチラから

Instagram コチラ!

Facebook コチラです!!

 
 
 

 

 


テーマ:

こんにちは、インターンのMICHIです!

 

今回はCNE1近郊の観光地、BAGUIO(バキオ)をご紹介しまーす。

 

BAGUIOといったら...そう、日本の軽井沢!!

 

フィリピンでも避暑地として有名です。

 

今回、BAGUIOの民族衣装を試したくて”Mines View Park”へ行って来ましたー

 


 

はい...Beautifulですね〜キラキラ

 

このお馬さん、観光客の人々に乗られすぎて半分気を失いかけてます...笑

 

次に訪れたのは、"BAGUIO PUBLIC MARKET"

 

 

Marketでは可愛いテキスタイルのバッグやバギオならではのお土産がGETできます!

 

バギオはイチゴと、何と言ってもCoffee geeksの私も注目するBaguio Coffeeも有名です...

 

お腹が空いたら...

 

バギオにはたくさんのCafeがあるので、Coffee Huntingするのもオススメです

 

 

じゃじゃーん、わたしのイチオシ、フィィピン料理!! It's ”BULALO” Wooow!!

 

super super 美味すぎて、会話を忘れる....

 

みなさんも是非、BAGUIOに足を運んでみてください!!

 

CNE1からバスで約時間。

 

Ehhhhhh------!! 3hours ??? 

 

いやいや、フィィピンではこれは近い距離。

 

日帰りで行けちゃいます! 観光地でホテルがあるので1泊してみるのもいいですね。

 

 

フィリピン留学ならやっぱり....CNE1!

       ↓↓↓

        http://www.cne1jp.com

 

 

次回は、世界遺産にもなっている”Banaue”をご紹介していきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.