ブログ再開まで5ケ月かかりましたが、

 

1ケ月半は、飲食業がもろに影響をうけ休職。

 

現在は、コロナ前の半分くらいの勤務時間まで回復。

 

持続化給付金等で何とか生活のリズムが戻ってきました。

 

ただ、まだまだ予断が許さない状況です。

 

現在、観光地は若者の観光で成り立っている状況で、

 

ご年配の観光、インバウンドは望めない状況です。

 

まだ、フル出勤までの道のりは遠いと思います。

 

ひきこもり生活は、まだまだ延長されると思いますので、

 

楽しく生活ができるよう今年一番の投資をしました。

 

お家キャンプまがい的なこと。

 

①まず肉をオークションで仕入れました。これは、5000円の福袋の中身です。

フランクフルト、牛筋、たれ付き牛肉、豚レバー、牛たん1本入っていました。

フランクフルトは、スープに入れ少し使用。牛筋はおでんに入れます。

豚レバーは今まで使用したことがなかったので研究中です。

 

 

②昔、スーパーでお肉もスライサーで切った経験もあるので欲しかった

ミートスライサーを購入しました。今後、かたまりで肉等を購入します。

まずは、牛たんをスライスします。包丁では難しい。

価格は、税込み3,899円です。

 

 

③保存する冷凍庫を購入しました。

オークション等も見ましたが、お家がほぼシャープ製なのでこれも税込み24,800円。

下段は、コンデンサー類が後部にあるので狭いです。

以前上開きのものを手放したので新たに購入。

冷凍食品でお得に生活します。

両親の育てた野菜もあますことのないようにカットして冷凍します。

 

 

④ホットプレートは持っているのですが、電力不足でヒューズがとぶので

炉端焼き機を購入しました。価格は税込5,258円です。

これは、調査しましたがホームセンターでかなりお買い得です。

 

 

お家お肉屋さんをします。

 

 

 

 

 

町より65歳以上の高齢者1名に2枚、医療用マスクが配布されました。我が家は、2人いますので4枚とうちゃこです。

国からのマスク配布が遅れている中、町がフォローしてくれました。

こちらは、駅周辺からスーパー等消えてしまい、有名チェーンのデリバリーも対象地域でなくなっています。

マスクもなかなか手に入らない中いい取り組みだと思います。

自宅でできるトレーニングの中にコロナウィルスに関する詐欺への注意喚起も書かれています。

テレビでの注意喚起も視聴率を考えると、この書面は、高齢者に100%届くので有効な手段といえます。

高齢者が家でじっとするということは、コロナウイルス以上に危険なことかもしれません。体を動かさなければ。

ようやくシャープCOCORO MEMBERSへの会員登録が完了しましたが

個人のお客様向け マスク販売方法変更のお知らせ

~抽選販売への変更~

アクセス集中を緩和するため、販売方法を抽選方式に変更させていただくことといたしました。何卒、ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ということとなりました。

今日は、何とかたまたまですがカインズで1人10枚入り一つですが手に入れることができました。

今は、どこのお店でも混乱を避けるため、朝一の販売はないようです。

年齢近いこともあり、岡江久美子さんの死去はとてもショックです。

私のできることは、不要不急の外出は厳禁です。

しばらく休職待機中ですが、私も皆も考えることは同じようで、断捨離中です。

私は、昔の会社で転勤が多く、もう7年くらい整理していなかったので、この1週間でごみ袋30は出しました。

まだまだ屋根裏にもあるのでやることは多いですが、徐々に片づけていきます。

マスクやっぱりないですね。

今日は5軒回りましたがだめでした。

おまけに今日から三重県多気町でつくられたマスクがシャープのECサイトで販売だったけど、なかなかつながらずだめでした。

あべのマスクとか嘲笑していた人もいるけど、マスクを必要としている人もいっぱいいるのですよ。

アマゾンで注文したマスクもひとつはキャンセルされ、もう一つも最初は、4月11日着から13日着に伸びて、現在21日になっても到着しておりません。アマゾンは現在マスクを取り扱っていません。楽天は販売していますが、やはり、シャープというネームバリューからか注文が集中しましたね。現在も、まずは会員登録しなければならないのですが、いまだ登録完了できません。

一部の人の声が大きいと間違った方向へ行ってしまいます。

批判する前に本当の状況を現場に来てみるべきです。

コロナウィルス関係ないという人もよく考えて備えてください。連鎖反応は必ず起きます。

それともうひとつ、コロナの収束はいつですかとかいう質問は、愚問です。あれだけ現状の数値でているのに。素人目でも先なんて見えないことがわかります。効果がでなければ、さらなる対策が出るかもしれません。

紆余曲折あったわけですが、10万円給付の予算案が閣議決定された。日中のワイドショーなどは、いろいろ言っているわけですが、国民目線ではなく、視聴率目線だから、都合のいいことを放送するところが見られるので話し半分というところです。そして、権力に対して対峙するところが受けると思っているところが残念です。誰が提案したとかどうでもいいことです。良いことが決まればいいのです。そして、これを反対したにしろ、国会議員全員で決めた総意なのです。

余談ですが、国会議員の給与を減らせとか論じる人は、今はそんなことはいいです。給与が高いのなら、なりたい職業ランキングに入ってくるのではないですか。世襲制みたいなところありますが、魅力がないのでしょう。昔は、学級員とか生徒会長とか自分で立候補する人は何人いたでしょうか。押し付け合いで、ここでも多数決になるわけですが。一部の議員さんの行動で悪く言うことはいかがなものか。

サスペンスでも悪い議員しか出てこないのも問題ですが。

今は、とにかくこのコロナウィルスを収束させること。

 

国民1人10万円も 新型コロナ給付金を単なる「生活補償」と捉えてはいけないワケ

フリーランスライターの小川裕夫さんが言っている

給付金が金銭的な生活支援という面を持っていることは事実ですが、給付金の効果はそれだけではなく、多面的な効果を内包しています。

 今回の給付金一律10万円支給が決まったことは、国民の声が政治を動かしたといえる出来事といえます。

 給付金を「補償」と捉えるか、それとも感染拡大を防止するための費用と捉えるのか――いずれにしても、新型コロナ禍という国難に対して、政府や地方自治体がどう対処するのか? そして、どう国民に寄り添うのか? 政治の真価が問われています。

 

私は、必要ないですと言っている人も今後どうなるかわかりません。どこかでみんな繋がっているのです。それで国家が成り立っているのです。少なくとも感染しないために使ってほしいです。

 

私は、観光地の飲食業なので、現在休職中です。さらにフリーターなので、4月は、昨年の二分の一の給与、5月は無給です。自分の地域でなく、日本国内、アジア地域がもとにもどらないと先はありません。現在勤めているところをあきらめなければならない日が来ることもあるかもしれません。売り上げがなかった日からここまできた店なので、フリーターでも思い入れはあります。ただ失業者が増えていく中、そして就業箇所が減っていく中、就職できるかも先は見えないのです。

 

祈ることは、誰もコロナの早期収束です。これが見えないと先に進めないのです。

 

この10万円でもう少し先まで待てます。

ブログタイトル変更しました。

 

今を生き抜こう私の日記 株活中から

 

コロナウィルスの影響により、

 

今を生き抜こう私の日記 休職中 にします。

 

中国の出来事と思っていたら、身に降りかかるとは。

 

とうとう4月21日、正確には、4月15日から休職となりました。

 

もちろんフリーターですので無給です。

 

実家暮らしで、みんな出て行って(子供3人は社会人と主婦)、80代の両親と私だけです。

 

嫁さんは、離婚してはいませんが、1年前息子のところへ。

 

利点としては、住居は心配いりません。

 

ただ、老後のために蓄えたい矢先のことなので。

 

しばらく株式は、相場をみているだけです。

 

休職中の出来事をつづります。

 

6年間県外から出ておらず、さらに自宅から20KM圏内からも出たこともないのにとうとう自宅からも出られないひきこもりとなりました。

 

株式投資は、別ホームページで掲載中。

 

→ 株活中です

 

 

 

 

ユークス(4334)より

第28期定時株主総会招集通知とうちゃこです。

突然の優待制度の発表がありましたが、

今年の権利月1月分で終了なので今回はまだありました。

配当は、剰余金処分の件をみると昨年と変わらず通期で1株あたり10円。

数年来、変化なし。

第28期は、赤字に転落しましたが、来期は黒字予想です。

さて、配当利回りは、3.20%ですが、

この銘柄は、2017年11月に取得コスト662円で約定しておりますので、現在312円で評価損益は大きくマイナス。ここは、奮起を期待したいです。

 

 

2020年3月12日 株主優待制度廃止のお知らせ

 

 保有株の状況 4月10日   

今週末は、上向きな数値で終わりました。
数値は、2020年4月10日 PM15:00 現在です

日経平均 19,498.50   +152.73     

 NYダウ  23,719.37   +285.80

東証大引け 反発、米金融支援策や日銀ETF期待で

米国株式 米国株式 続伸 FRBの緊急資金供給策を受け 銀行が大幅高

区分 銘柄数 取得コスト 時価評価額 評価損益
特定預かり 18 1,838,200 1,576,025 -262,175
NISA 50 3,616,325 3,029,775 -586,550
一般預かり 1 126,400 211,350 +84,950
合計 69 5,580,925 4,817,150 -763,775

 

生活と雇用を守るための支援策

 

自分にはあてはまらないなと思っていたのですが、

伊勢内宮前おはらい町は、さらにがらがらです。こんな状況になるなんて予想されていませんでした。

上記は、4月7日の画像ですが、さらに

二日間休んでいた間にも自主休業している店舗が増えています。私も出勤しましたがお昼過ぎに帰ってまいりました。少しでも働かなければいけない同僚に労働時間を譲ってきました。ですので、とりあえず今月20日まで、明日から10日ありますが、3日間出勤の7日間休みです。月の収入は、先月の半分となり、しばらく巣ごもり状態のひきこもりでこの難局を乗り切らなければなりません。もちろん投資に回せません。ぎりぎりです。収入が半減ですめばいいのですが、このままの状態だとゼロになるかも。

フリーターで社会保険もないので保証なしです。

ムゲンエステート(3299)より

第30期期末配当金

レポート2019

第30回定時株主総会決議通知とうちゃこです。

期末配当金は、通期で1株あたり30円

配当利回りは、6.391%

しかし来期予想は、1株あたり25円となっております。

配当中止のところもあり、こんな時はありがたいですね。

 

持株、iDeCoとも回復傾向になっておりますが、まだ一波乱ありそうな。

 

以下は、メールの抜粋ですが、初めての米国株での配当金取得となります。

株価は、かなり下げていますが夢が膨らんできます。

約定日が今年の2月1日なのでいきなりですが、

保有銘柄・お気に入り銘柄の現金配当が発表されました。

現金配当に伴うお客様の手続きは必要ありません。

──────────────────────────
銘柄名  :フランクリン・リソーシズ
現地コード:BEN
市場   :NYSE
発表日  :2020/02/11
権利落日 :2020/03/30
支払日  :2020/04/13
配当内容 :一株につき0.270000USD
備考   :-
──────────────────────────
発表内容は予定であり、変更される場合があります。
日付は全て現地の日付です。

保有株式数に応じて、現金配当を得ることができます。
配当を受け取るには、現地の日付で権利落日の前営業日までに買い付け、
その日の取引終了時点まで保有している必要があります。

本メールは、情報発表時、発表内容変更時、権利落日の5営業日前および1営業日前にお送りしています。