●club buddha/shiva 

●club buddha/shiva 

名古屋の老舗クラブ「club buddha」&クラブ系モダンバー「SHIVA」のプログ。 

 

先日ブッダ36周年イベントに登場したDJ KOCO氏!! 主宰の鶴丸氏の計らいでライブ前に興味深い話を色々と聞くことができた…

 

彼は海外ではアメリカ、カナダ、東南アジア、ドバイ、インド、ヨーロッパ等で活躍してるスーパーDJであり、7インチレコードの使い手として世界的に最も知られている日本人DJでもある。

 

彼から現在に至る経歴、DJの海外事情、気になる報酬等を聞いて色々と驚いたと共に自分なりに分析もしてみました。

 

DJ KOCO氏の場合、DJとしての付加価値が明確にされている。それは世界のコレクターを唸らせるほどの抜群の選曲センスとバトルDJにも劣らないバトル技術だ!! この二つが彼の確固たる明確なDJとしての武器!!! 

 

更にDJとして一番大切なアイデンテティー能力がズバ抜けていることが国内は勿論のこと海外でも活躍できる理由であると思う。。

 

彼の海外で活動のきっかけは日本でジャジージェフとDJスクラッチの目に止まったことから全てが始まった!とKOCO氏は言う。

 

ジャジージェフは他のDJを全く見ないらしいが、爆発的なKOCO氏のパフォーマンスには足が止まり、KOCOのプレイに魅了され! やがて彼らのチームメンバーとなり、今では渡米した際はジャジージェフの自宅が宿泊先となったというから驚きだ!!

 

※ドバイでの45's MIX!!フリーソウル等のMIXに驚き!!!

 

話の中で特に印象が残ったことは…

その抜群の選曲センスとバトル技術は誰に影響を受けたものですか? の質問に対して...

 

彼は笑みを浮かべ、

「 誰からも影響は受けてないですよ!! 元々コレクターからDJになったので、曲には詳しかったから、この曲とこの曲を組み合わせたり、この箇所をスクラッチしたりするアイデアは全て自分から沸き出てきたもの」だと言うから

 

正しくREAL DEAL!! 本物!!!

 

今現在海外での報酬は鰻登りだと言うから更なる頂点を目指して欲しいですね!!!

 

食事も終え、ブッダでのリハーサルの時間になり....カートリッジとスリップマットを交換し、リハがスタートとした!!

 

まずど迫力ある正確なスクラッチに驚き!! 

MIXテクニックに更に驚き!! 

俊敏なEQ操作とフェーダー捌きからなるこの出音は「ブッダってこんなに音良かったっけ?」っと驚く程に格別だった!! 

 

俊敏さの中でも一曲一曲をとても大切にかけているからこそ、出音もレコードのカットレベルを最大限に良質に再生できる訳だと確信した。

 

中低音が心地よく体に浸透し、時よりスクラッチ音が天井から体を貫くように降ってくるからたまらなく刺激的だ!!! 

 

うるさくないデカイ音!!! コレ本当に大事!!!

 

 

深夜25:00より本番がスタート!!

 

オーディエンスを虜にするそのプレイは....誰もあの領域には近づけない…とにかく凄すぎた!!!! 観ても、聴いても、踊っても、とにかくあの空間から出たくない!!! 出れない!!! 体を突き抜けるサウンドは心を浄化するように全てをリセットするぐらいのパワーを感じた!! それだけ音楽に音に酔い痺れた夜!! それが素直な感想です!! 

 

全ての皆様に感謝 !!! 

ありがとうございました!!!!

 

 

TEXT : KOUJI OOTA