子供の誤飲・窒息 ~もしもの時の対処法~

 

家の中でもいろいろなハプニングが起こる子育て(^-^; 
もしもの時に少しでも落ち着いて対処出来たらいいですよね。 
お話のほかに実演もありますので、是非ご参加ください☆

以下、詳細のご案内です。

********************************

 


寝返りやおすわりができるようになると子供の世界はグーンと広がり様々なものに興味津々!

手を伸ばして物を掴むことを覚え、お口に入れて形や感触をチェック♪ 
それとともにヒヤリとすることも増えてきます。

思わぬ事故が起きたとき、もしもの時の応急手当を知っておけば、今より慌てずに対処できるはず。 
今回の講座では、生後5・6ヶ月から起こりやすい誤飲・窒息を始め、赤ちゃんや小さい子供に起こりやすい事故とその応急手当について紹介します。


◇日 時  11月29 日(木)10:00~11:30

◇場 所 いなだ助産院1F集会室


◇講 師   山木瑞枝(応急手当普及員、産後ボディケアひろば主宰)

◇参加費   会員 1,000円、非会員1,500円 
      (当日、会員お申込みいただけます。) 

◇定 員  8名

◇申込み  clover.inochi@gmail.com 
 
  

 

★キャンセルポリシー
  無断で欠席された方のみ、参加費用の全額をいただきます。 

この季節は暖かかったり、冬のように寒かったり気温差が激しいですね。 
こんな時は風邪を引きやすかったり、冷えで調子を崩してしまったり。 
そんな時に、病院に行くほどではないけれど、何か家で出来ることはないかな?と思う事も多いと思います。 

そんな声にお応えして、11月は手当法の講座を開催させていただきます。 
本などにも書かれている手当て法ですが、クローバーの会のスタッフが実際に使っているものを中心にデモストレーション形式でお伝えしたいと思います。 

当日はその場でコンニャク湿布をしたり、梅しょう番茶や葛湯を作ったりしてみたいと思います。 

また、ご自身の健康法や手当て法なども紹介いただければ嬉しいです。 
現物や本などある方はお持ちいただけると分かりやすくていいと思います。 

皆さんのご参加お待ちしています。 



☆♪―☆♪―☆♪―☆♪―☆♪―☆♪ 


◆講座/こんな時どうする?お家で出来る手当て法 

・日時:11月15日(木)10時〜11時30分 

☆終了時間が多少延びることもあります。お時間に余裕をもっていらしてください。

・場所:いなだ助産院集会室 
・講師:クローバーの会スタッフ 

・参加費: 会員1000円、非会員1500円+材料費として500円(すべての参加者の方) 

・人数:10名様まで (満席となりました。ありがとうございます。)


☆お申込み、お問い合わせは 
クローバーの会 clover.inochi@gmail.comまで 

お申込み際には急な連絡があった時のためにお電話を添えてお申し込みください。


※この講座は満席が予想されます。
お早目のお申込みをお待ちしております。


こんにちは、クローバーの会です。先週のお産振り返り会のご報告です。


日時:1018日(木)10:0013:30 

場所:いなだ助産院集会室 

参加者:会員2名、非会員1名、スタッフ2名、保育1 

………………………………………… 

普段、あまり話すことのないお産の体験談。 

その時の自分の心の中にしまってある想い、子供のこと、家族のこと、そして妊娠中のこと話すことで、自分の気持ちを整理したり、新たな気持ちで育児に向き合えるかもしれません。 


今回はまさに上段のキャッチコピーのような気づきや解放が起きた会になりました。 



参加者の方はそれぞれが1人目だったり、2人目だったり、2時間かけていらしてくださった方始め、各地にお住まいの方が、それぞれの体験や想いを話してくださいました。 



お産の体験もそうですが、産んでからも受け身ではなく主体的にならないと!という話も聞けました。 


子育ては、新米ママにとって判断が難しい選択の毎日です。経験や情報の共有、そして自分が考えることの大切さを感じます。 

その為のクローバーの会の活動なのかもしれません。 


自分の人生、自分が選んでいい!子供と笑って今日を生きることを選んでいけば大丈夫! 

そんな主体的で創造的な気持ちで妊娠、出産、育児ができればいいですね。 


今回は参加者の目線になってお弁当持参ではなく、クローバーの会で昼食をご用意させていただく形にしてみました。メニューは米粉パンと豆乳シチューでしたが、優しい味と温かさが心に染み渡り大好評でした! 




《参加者の方の感想》 


・思い切って来てみて本当に良かった。 

・たっぷり3時間お産の振り返りだけを語るという時間が、こんなにもインパクトがあるとは思わなかったです。ありがとうございました。 

・他の人のお産の体験を聞くことができて、自分のお産を振り返って話せて、気持ちがスッキリしました。 

・皆さんの話が聞けて勉強になりました。 

・周りの人たちともお産の話をしてみようと思いました。 

2011年の震災の年が特殊な年だったという事が再確認出来て良かった。気持ちの整理がつきそうです。楽になりました。 

・今を大切に!そんな気持ちになれました。 

・たくさんのママが必要としていると思うので、お産振り返り会を続けていって欲しいです。 



今回は被災地出身で震災時妊婦だった方が、当時の辛かった状況や気持ちを振り返って、7年越しに気持ちの整理をつけて笑顔で帰ってくださりました。 

お産に特化したお話会を探して遠方から参加してくださった方もいらっしゃいました。 

今後もクローバーの会ではお産振り返り会を続けて参りたいと思います。 

必要な方に届きますように!

問合せ先 クローバーの会

clover.inochi@gmail.com

https://www.facebook.com/clovernokai

以上です☆