こんにちは
りらくる市原店セラピスト石原理愛です



前回の続きです。「手作り小豆のアイピローで目に癒しを①」で作った小豆のアイピローのアイピローカバーの作り方をご紹介します。アイピロー本体の作り方は前回のブログを見てくださいね



ここから作り方をご説明します




前回のブログで最初に用意したAの布を使います。



上部分を1㎝幅の三つ折りにしてミシンをかけます。



二枚の布を中表になるように重ねて。。
✳︎中表とは✳︎内側が表になるという意味です。



水色のラインにミシンをかけます。



次に布のほつれを防ぐ、端ミシンをかけます。



こんな感じに仕上がります。ここまで出来たら内側が表になるようにひっくり返し。。。



これでカバーが出来ました
前回のブログで作ったアイピロー本体をカバーの中に入れます。



完成
✳︎ひとりごと✳︎なんかジンベイザメっぽくない?笑笑




簡単な使用方法です
補筆:カバーごと電子レンジで温めて大丈夫です



水分を多く含む小豆の力、偉大ですね!温めた蒸気で目を癒してくださいねラベンダーがお好きな方は、小豆にラベンダーのドライハーブを混ぜると香りでも癒されます。


癒しの音楽を流しながら五感への安らぎを与えるなど、自分でできるリラックスで至福のひとときを過ごしてみてくださいね






次回はスマホだけでできるLINEスタンプの作り方を掲載したいと思います。(趣味でLINEスタンプクリエイターをしています。)1ヶ月先くらいかな。。気長にお待ちください


読んでいただきありがとうございました