clearism

clearism

アフィリエイトの研鑽日記

Amebaでブログを始めよう!
ヤフーでいろいろと検索してると
サジェストってありますよね?


ヤフー虫眼鏡といわれている
検索数が多い複合(関連)キーワードです。






ここに表示されると当然
一定の割合でアクセスが流れ込んだりします






そして上位にいれば・・・




こういうのってよく考えると

そのキーワードに対して関連して検索される
複合キーワードが表示されるということですが


よくある

「商品名」+「通販」
「商品名」+「最安値」


このようなキーワードが虫眼鏡に表示されているケースって
多いと思うのですが


アフィリエイターがこのようなキーワードを
ライバルチェックのためにたくさん検索してたら・・・


でちゃいますよね^^;


そもそも商品名とかって
月間でそこまで多く検索される
キーワードじゃないものばかり。


だったら出ちゃう可能性って?

「あると思います!」(天津木村)


一般ユーザーが検索していると思ってよいのか
それともアフィリエイターがライバルチェックで
検索しているキーワードが占めているのか



普通の感覚で言うと


「商品名」+「通販」なんて検索しますか?

商品名は普通ですが
「通販」なんて今時の人が検索するキーワードなのか疑問です。


そう考えると

「口コミ」
「効果」
「レビュー」

このあたりは疑わしいけど正しいとも考えられますが・・・。

( だってこのキーワードは
 サイトアフィリエイターがすごく検索してたり、
 とりあえず検索されやすいキーワードだと信じて
 アフィリブログとか作ったりしてますからね。)

( 美容ジャンルの商品なら
 一般ユーザーでもたしかに検索しそうな
 キーワードかも知れませんね )



やはりツールで取得したキーワードだけ見て
そのキーワードで単純にサイト作っても
当たりハズレはありそうですね。


本当に一般ユーザーが検索しているキーワードもあれば
アフィリエイターが検索しているキーワードも含まれそうです。


ターゲットを意識して
そのターゲットが検索しそうなキーワードを
しっかりと見極めていく必要がありますね。




ちなみに意図的に出している虫眼鏡キーワードに
のかってくるサイトもみかけますね。



検索エンジンとか、アフィリエイトに限らずですが
仕組みをしっていればいろいろな活用ができますね。



自己アフィリとか知ってるか知らないだけでも
全然ショッピングがかわりますよね。


商品によっては価格の50%以上も
報酬でもどってくるものありますから

どこの店が一番安いとか・・・
ポイントがたくさん付与されるから得とか・・・

一生懸命探してる人も多いですが
自己アフィリを知っていて
その商品が対象商品なら
そんなレベルよりはるかに得します。



アフィリエイトの仕組みって
ずっと昔から普通のビジネスで行われていることと一緒です。


以上です
有難うございました。

今日は、「こんな方法って?」で書いてみました。